FC2ブログ
☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



仕事ではぺーぺー支払いはpaypay

今の仕事は役職もつかず、気楽なぺーぺーです(笑)
まあそれでも役職のごとく立ち入り検査対策の書類を作ったりしていますが。

10月からスタートした国をあげてのキャッシュレス払いへの補助事業、2~5%の割引があり、更にキャッシュレス支払い業者独自の割引も含めて10%前後にもなる割引制度は利用しない手はない。

20191113151757cba.jpg

例えばpaypay、自分がよく利用する遊漁船や飲食店などもpaypayが利用可能。
中小企業ゆえ5%が還元され、更にpaypay独自の割引も含めると単純に一割引きとなるから、バカにできない。

20191113151758c8b.jpg

まあ現金を手に見ないから麻痺して余計に消費する?という戦略に嵌められたふりして、ちゃっかりと割引の恩恵に預かればよい。(笑)

長距離バスのチケットも微々たる額ではあるが割引された。



     ←Blogランキング、よろしければクリックを。
   

バイトで新たな発見?

春から新しいバイトを約半年間している。
仕事なのでもちろん真面目に取り組んでいるが、何十年も屋内の仕事をしてたから毎回出張する今の仕事が楽しい。

20191109204824355.jpg

この日に行ってた場所は、ごめん奈半利線の途中の某駅の近く。
仕事上、通常は入ることのない時間帯や場所に行けるのは新鮮でわくわくします。

普段は表側にしか行ったことのない場所の裏側に入るって、なんだかワクワクしません?
それぞれの事業所の裏側を垣間見た気分、今まで知らなかった世界です。
まあ見聞きした事は守秘するのが当たり前なので詳細は言えないけど、刺激が老化防止になります(笑)
また、時に外国人の方とも会うこともあるので、自分の拙い英語が通じコミュニケーションがとれ、相手が笑顔で話してくださると嬉しいものです。

そしてそれでわかったことが。
アメリカンは皆ポジティブで社交的なイメージがあり、某所のディビット君はまさにそんな感じでした、しかし別の某所ルイス君は意外にも控え目でシャイ。

日本人みたいなアメリカンがいると初めて知った~(笑)
今までそんな偏見を自分は持ってたんだな~。

     ←Blogランキング、よろしければクリックを。
   

ガソリン価格14円(17円)もの差
よく松山へ釣りに行くので、ガソリンを松山で入れてくる機会が多い。

以前にも書いたが、高知だけが異常にガソリン価格が高い!

最近の例としては、自分が入れるガソリンは 1リッター高知では152円
いっぽう一時期142円まで上がっていたが、また下がり松山では138円が多い。

IMG_07112019_200931_(480_x_.jpg

上の画像、青で囲んだのが高知のガソリン価格。
赤で囲んだのが松山の価格、給油後にオマケのルーレットがあり、たまたま1等が当たり更に3円引きとなって、結局135円となった。
普段でも3等は必ず当たるようで表示の138円から1円引きの137円がルーチンなのだ。
だからブログタイトルにある14円ではなく実質15円の差があるというのが正しいともいえる。

まあ愛媛でも例外はあり、八幡浜付近は「九四国道フェリー利用者の給油?」をターゲットにしていて強気なのかなと思うが、それはあくまで例外の一部地域であって、平均的にはやはり高知より愛媛は安い。

今まで一番割引があったのが、基本が高知より15円ぐらい安く、更にICチップ割引2円、ICチップ使用者だけに更にQRコード特別割引4円、誕生月割引2円とか、結局高知よりも20円以上安いという、驚く割引に遭遇したことがあったような。(記憶が不確かで正確な「円」は覚えていませんが、こういう感じの割引でした)

まぁすべての店での話ではなく、私自身が経験した話ですので御了承ください。
でも高知のガソリン価格は高いのは間違いない。もう嘘の理由は聞き飽きたので何とか考えていただきたいものである。
 


     ←Blogランキング、よろしければクリックを。
   

アジの開き

釣りに行き、大物狙いの生き餌のアジを釣ったが、エサには大き過ぎるものを少し持ち帰り干物を作ってみた。

201911042112233ea.jpg

天日干しのアジの開きは間違いなく旨いはず。
通常に売られている干物はだいたいが温風乾燥機を使って作ってある。

これも米作りと同じ、やはり天日に勝るものは無し!

食べるのが楽しみです。


     ←Blogランキング、よろしければクリックを。
  

エンジンオイルのキープ

新しいほうの軽四バンもまもなく一万キロ、二回目のエンジンオイル交換時期です。
2つの店両方を利用していたのですが、訳あって整備工場をまとめました。

それでエンジンオイルとエレメント、そしてドレンパッキン(ワッシャー)を持込み、まるでスナックの?ボトルキープです。(笑)

20191031112142584.jpg

業者さんやマニアックな個人さん数名がキープしています。
この店の主人は部品で利益を取らないから良心的です。

2019103111214192f.jpg

オイル交換してなんとなく快調な気分、プラシーボ効果もあるでしょうけど(笑)

     ←Blogランキング、よろしければクリックを。
  

やっと籾摺りを済ませた
稲を刈り脱穀して籾(もみ)を倉庫に取り込んだら、あとはお天気に関係なく籾摺りができる・・・・と安心してしまうとついつい面倒になってしまう。

実際には脱穀から籾摺りまでに一週間ぐらいは置いたほうが良いので、その程度は置く。その理由は天日乾燥した籾は乾燥具合がまちまちなので一週間ほどまとめて寝かせることで水分量が均一化すると言われているから。

20191029204757d4b.jpg

前日に機械をセットしていざ翌日開始しようと籾を入れて回したら・・・・・あれ?
籾が途中から動かない。取説を何度見てもわからず(去年は問題なかった)
JAの先輩に電話して来てもらったら、籾が引力で落ちる穴につづり虫が古い籾を詰めてしまってて、穴が閉じた状態だった。このつづり虫は籾を蜘蛛の巣状に固めてしまうので穴を詰まらせる。
取り除けば問題なく動いた。
さすが本職、来るなり一発で原因場所を特定し、瞬時に解決!

               <順調に籾摺り中の図>
201910292047566d1.jpg

こうして無事に今年の籾摺りを終え玄米ができました。あとは保冷庫に入れて必要な時に精米すればよし。

結局のところ、採れた玄米は去年よりも3俵ほど少なかった。(笑)
イノシシにずいぶんやられたものだとある意味感心。

そして終了の掃除をしていて、ふと最初に落ちた不良籾をみると良い籾も混じっているようで、試しにこれだけを摺って精米もしてみたら・・・・

201910292047538ba.jpg

案外食えそうな白米が4合もできたので初の新米として炊くことにした。
めでたしめでたし。。。。

来年はイノシシ対策と今年の問題点を解決してもうちょっと収穫したいねぇ。
 



     ←Blogランキング、よろしければクリックを。
  


春・・・夏・・・秋
25日の午後、久しぶりに晴天な感じの一日だったが、ふと最近そういえばこんな光景があるよなと改めて思ったことがある。

IMG0060701.jpg

コスモスが満開に咲いているのを見ながら、

ツクツクボウシ(蝉)の鳴き声がしている。

そしてモンシロチョウ、モンキチョウが飛んでいる。


上の写真、白い矢印のところ・・・・
IMG0060702.jpg

IMG0060703.jpg
最近のスマホのカメラって凄いね。こんな小さな蝶までもキッチリ写ってるんだ。

さらに蓮華草も咲いてたりと、なんか季節がごちゃごちゃな感じがします。

夕方前に畑をトラクタで鋤いて、ツメの掃除をしていたら・・・・・・おぃおぃ

農協に修理ついでにツメの交換を頼んでおいたのだが、確かめてみたらツメが2本緩んでる。
普通に締めておけば、そんな簡単には緩まないのだが。

IMG00610.jpg

間違いなく締め忘れだね、農協さんもうちょっときちんとした仕事しようよ。
それに今までなかったロータリー軸の付け根からOILが滲んでるし・・・・・




     ←Blogランキング、よろしければクリックを。