FC2ブログ
☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



今年も庭にプール
いよいよ田んぼの準備が具体的に始まりました。
まず田んぼにゆっくりと水を入れますが、これは翌日か翌々日のために。

そして今日は稲の苗が届くのでJAの倉庫へ取りに行きます。
苗は約二週間ほど手元で管理してから植えるのです。多くは田んぼの一部を使ってるようだけど、うちではそんなに多く作ってないので庭にプールを作ってそこで育てます。

20210512220303881.jpg

3.5m×3.5m程度のプールを組みました。
ここに30cm×60cmの苗のパレットを並べます。うちは40枚なのでここに入ります。
水は谷川からパイプで引いて来て常時流しているので、いわゆる「かけ流し」です。
私も「温泉かけ流し」に入りたいものですが、苗はまさに天国ではないでしょうか?

深さを調節するのは向こうの角で、そこからあふれた水は塀の下の穴を通り出ていきます。
そして・・・・留守の間に、苗を監視できるように、また1台のカメラを設置しました。(笑)
これで外出の時も気になったら出先でもスマホで見れますから安心です。

20210513112538a7c.jpg

朝9時前に苗を取って来ました。
苗箱の置き方に工夫して、水がジグザグに通るようにしています。
 

     ←Blogランキング、よろしければクリックを。



水田の準備始動
まもなく水田の準備を始めます。
うちは一番の上流に位置するので下流の田んぼより先に水を入れ素早く耕運し、終われば速やかに水をかけ流しにする事で下流に水を送ります。
一番上流にある田んぼゆえに下流には気を使います。みんなが同じタイミングで水を取れば、やはり上流が有利になり下流に水が届きにくくなります。
だからみんなが始める前に田んぼに水を入れてしまえば、後は掛け流し状態になり下流への流量が減らず迷惑をかけずに済むという次第です。

この時に肥料を入れて耕運しますが、今の流行りの肥料は使わず以前からの物を使います。去年は使用量がピッタリだったようで皆が減収だったけど私はかなりの増収でした。果たして今年は上手くできるか?

20210506222446d69.jpg

写真右のセメントは使いません(笑)
肥料を変えると稲の成育過程で状況に違いができて、イマイチわからなくなるのが不安なので、使う量の変更だけを考えています。それが自分の使い方として、そして家の田んぼに合っているような気がするからです、

ついでに稲の苗を植える時に使う抗菌剤も買っておきました。

そうなんです、箱入り娘が二人も家に来ました(笑)
どちらも甲乙つけ難い美人さん。

2021050622244843f.jpg

この箱入り娘は1kgの小さな袋なのに、4000円以上する高い物です。
20kgで2000円余りの肥料より断然高級です。
しかしどうしても必要な物なので仕方ないところ。

 

     ←Blogランキング、よろしければクリックを。



さつま芋を植えた
今年の畑は寂しい😣⤵️
だから秋の収穫には友人の子供達に楽しんでもらえたらと、さつま芋を植えてみました。

まずは畑を耕して、ビニールを半分かけて芋のツルを植えていきます。

202105062224432df.jpg

植えたら残り半分にもビニールをかけて全体を覆います。これで中央付近以外に雑草が生えるのを防げます。

2021050622244342a.jpg

ビニールが飛ばないよう、所々に土をかけて重石にしています。
夏に暑くなったらビニールは取り去ります。

20210506222445898.jpg

23株ほど植えたけども、まだ同じ数のツルが残っています。また休みにもう少し植えてみようかな?

とりあえずは無事についてくれることを願うのみ。

 
     ←Blogランキング、よろしければクリックを。

不穏な連休
5月の連休はお天気が不安定で、降ったり照ったりと目まぐるしく天気が変わり、外の作業が思うようにできません。
恨めしそうに夕方の空を見上げると、申し訳ないと思ったのか?夕方6時に2時・・・いや、虹🌈が出ていました。

2021050309023213b.jpg

けっこう大きな虹でびっくり!

3日と4日はなんとか天気が持ちそうなので、集中して作業をしています。

20210503210548c85.jpg

私の相棒に自作の屋根を付けました。熱い日差しを遮り、時に小雨でも作業ができるようになっています。
既製品を買えば数万~するのですが、こちらは材料費わずか数千円です。

屋根によって日影ができて作業が快適です、こんな狭い段々田んぼを順に耕して練習をしています。以前は前向きに上がれた坂道の二か所ほどはバックで上がらないと操縦性が不安定になることがわかりました。前にウエイトを付ける手もありますが重くなるのでバックするのが安全第一です。

2021050321054789a.jpg

しかしこの連休、県外からの観光客が凄く目立ちます。いったい何を考えているのでしょう?
山口、岡山、広島、福岡、神戸、香川、なにわ、奈良、名古屋、湘南などなど、あちこちから来ています。桂浜も駐車場が満杯だそうで明らかに不要不急じゃない単なる観光目的ですよね。

不穏な連休ですが、こちらは密を避けての農作業、危険から逃げれて一石二鳥!

なんで我慢ができないのでしょう?まぁこういう自分勝手な輩が少なからず居るから事態がなかなか収束しない、地元でも夜はまた酔っ払いが大声をあげています。バカかこいつら!

県内の学校のバレー部の県外遠征や県内大会でクラスターが発生しどんどんと広がっていきました。判断する大人の認識の甘さと言われても仕方ないでしょう。


さて白蓮華プロジェクト、幸いにもそれなりに白蓮華が増えてきて、3日には学生さんのアルバイトを導入して、赤い蓮華の間引きをしてもらいました。今まで10回ぐらいは自分でしましたが連休中のお天気も不安定で作業できる日が限られるので忙しくバイト投入。

その間に自分は石垣の草刈り、畦草刈り、そして耕うん作業に集中しました。

連休後しばらくしてまたコロナ患者が増えるのでしょうかね?
ワクチン供給も実にちぐはぐでモタモタして何をやっているのか?
自分も医療従事者で登録しているのですが、延期延期でもう一カ月が過ぎましたけど、未だにワクチンが届かず順番が来ません。地元の高齢者にはもう一回目が終わった方々もいらっしゃいます。
医療従事者と高齢者ではルート(管轄区分)が違うようで、ここでも縦割り行政の欠点が露呈されていますね。
 

     ←Blogランキング、よろしければクリックを。

トラクターの入れ替え
久しぶりのブログです、5月になりました。

父が購入し長年働いてくれたトラクターの調子が去年から悪くなり、今年に入る頃からヤバくなりました。
それが暗示したかのように購入者の体調も少し悪くなり・・・、そして4月トラクターが替わりました。

2021042800014748a.jpg

機械は人と違って入れ替えが効くからいいですね。
前のトラクターと並べてみると全体的に一回り大きくなり、馬力は17馬力から24馬力に大幅アップしています。
耕運幅は10cm広くなりました。大きくするにしても山間部の田んぼではこれが限界です。

20210428000144c58.jpg

同じメーカーで基本的に似た操作ゆえにすぐに慣れるかとは思うけど、しばらくは練習しないと。
以前のはバブル期に製造されたもので、後継機は手動なのになぜか古いほうがモーター駆動で手元スイッチで簡単に調節できる豪華装備がありました。だからその部分は退化してるともいえますが(汗)

202104280001465ec.jpg

新たな私の相棒です。

以前のトラクターは購入者が持って行ったのかも知れません。あちらの田んぼ(あるのか?)を耕すのかも知れませんね。✌️
勿論ただの偶然かも知れないけど、なにかしら感じるものがあります。



 
     ←Blogランキング、よろしければクリックを。


草刈りの序章
親戚のおばちゃんの田畑の引き取り手がなく、地元で唯一スムースに名義変更の可能な私に負の遺産(田んぼ)が回ってきました。(汗)
この辺りは農業地域で誰彼もが土地を買えない、地元で一定以上の広さの土地を持ち農耕をしている者なら買うことができるという感じのルールがあります。
市役所にある農業委員会というところに申請し審査と検討会にパスしなければ登記の変更ができないのです。
それで私の物になった田んぼ、以前は日当を貰ってやっていた草刈りが今年から無給です(泣)

20210418203602129.jpg

これが都会の土地なら・・・・どこかに貸して左うちわなんですがね~(泣)
それでも安いながらも固定資産税は容赦なく請求されるわけで。

以前より管理する田畑が増えたことで、ちょっと本気で取り組まないといけない。。。
だからやる気を形にしました。

20210418203600946.jpg

ヘルメットとゴーグル
ヘルメットは畑の中で木の枝の下をくぐったりする時に頭を守るため、ゴーグルは飛んでくる草や小石から目を保護するためです。
ゴーグルとか保護ネットは目の保護に一般的に使っていましたが、ヘルメットは新しく買いました。山での作業にも使えますし、安全のためにも使うべきです。

草刈りはまだまだ序章です。空いた日にコツコツと気長にやらないと・・・・・


 
     ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

多様な所にお仕事
あちこちに出張するお仕事(アルバイト)に従事するようになり、たまに同じ職場に内勤で二~三日も勤めると飽きてきます。
思い返せばよく何十年も毎日同じ所に勤めたものだと思います。

先日の出張先ですぐ目前に見える風景、

202104151410145f2.jpg

休憩時間に田んぼを耕していたおじさんのトラクターを見て、そのおじさんと色々と話をしてたら、それを見た仕事に同行してた人に「完全に風景に溶け込んでましたね~(笑)」と言われました。
そりゃ私も百姓の端くれですから(笑)

さらに別の日は

2021041514080866b.jpg

点検待ちなのか?立ち入り禁止なので遊べませんでしたが(笑)

やはり行くところ行くところで景色が変わるのは楽しいですね。


まあ今は新型コロナ感染対策をしながらで純粋に楽しんで仕事ができませんが。


 
     ←Blogランキング、よろしければクリックを。