☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



とうやっこサミット
北海道洞爺湖畔でサミットが7月に行なわれるが、自分たちは一足先にとうやくさん宅で
「とうやっこサミット」を開催。26名+2匹+他に2匹発見!
20080630-1.jpg

サミットちゃうやろ? ええ、ちゃいます、いつもの「高知うどん麺バーず」の集まりです(笑)

この日の麺(エン)トリーは四麺楚歌?いや四麺王?いえいえ、要するに4人が自作麺を持ち寄りました。讃岐すずらん(木下製粉)・白椿(日清製粉)・金明竹(鳥越製粉)・阿蘇のいずみ(熊本製粉)が揃いました。みんな来るたびにひとひねり粉を変えたり工夫と進化が見られるので楽しい。
20080630-2.jpg

自分はいつもの山雀にかわって「讃岐すずらん」を打ちました。夏の初心者親子講習会で使う粉を選定するための実験も兼ねてます。というか非常にバランスのとれた粉で、ほぼこれに決まり。
そしてきょうは隠し玉に?「ごまだし」を持参。漫画「美味しんぼ」で紹介された大分県佐伯の「かわべ」さんの作っているもの。たまたま別府に旅行に行くと言う友達にお土産は何かいる?と聞かれ、適当に「ごまだし」と言っておいたら「何?それ」と言われたが、誰かに聞いたのだろう、デパートの食品売り場で見つけたとホントに買ってきてくれた(謝)
茹でた麺の上に少量のせて湯をかける。(今回はかけ出汁)
野趣溢れる味わい。ただざらつく食感が麺の喉越しを邪魔するが・・・・・汗
焼きエソの味わいはゴマの香りが負けるほど濃い。もちろんうどん以外にもいろいろ使い道がある面白い食材である。

家主の予定で22時閉店だったが大雨も近づいておりちょうどの仕舞いで良かったかも。
皆さんお疲れ様でした。

あ!新作の「ぶっかけ出汁」の感想を聞いてなぁ~い!
まあ苦情はなかったとは思うけど・・・感想おしえてください。。
 

29日は、肉の日!?
某遊技場にいると電話が鳴った。。。。ん?知人のマスターや。
「帰りにおいで」
はは~ん、旨いものがあるっちゅうことやな?

案の定、ビンゴ!
080629-1.jpg
韓国の焼肉のように野菜にくるんで食べろと言うことですね。
080629-2.jpg
ピリカラの味付けした牛肉がいいねぇ~~。。。

そしてパンとコーヒーもついている。女性ウケしそうなメニューですね。
080629-3.jpg

「御代は?」

「実験台やから いらん。」

お毒見??? 何が入ってるんや?!
 
                  でも、んまかった~!   チャルムグスミダ
 

1時間700通のメール
世の中いいことばかりとはいかず、良くないこともおこるようで・・・・・

昼間にポ~ン!!! ん?
080628-1.jpg
およ?車が持ち上げられてる絵が・・・・ブレーキパッド?
どうもブレーキパッドが減ってきて交換をうながしているようです。また出費や~~~!

そして夜、メールチェックして1時間ちょっと経ち、何気なく寝る前にチェックすると・・・・・・・・
080628-2.jpg

おいおい・・・・730通って。

わずか1時間ほどで、グループで使ってるアドレスを詐称したSPAMメールを配信されたようで、
そのうちのあて先不明の返品メールを主としてザクザクと・・・・
ご丁寧にほとんどにロシア語っぽい添付ファイルが!!間違いなくウィルス在中でしょう。
世の中には馬鹿がいるものです。
 

思わぬ収穫。。。
するどい方なら、もうおわかりかと思いますが先日の出張うどんの行き先は、他でもないこのトマト・ハウスだったのです。正式には(有)スカイファームさんからの要請ね。

なんでも収穫を開始する時に、今年の豊作と作業の安全を祈願?して行なう縁起物の会食でエエもんを揃えるらしい。そしてその中に私のうどんも入れてくれたというわけ。ケチケチしないで費用もたくさん請求してねということなのだが、その太っ腹な理由はこういうことをケチるとその年の収穫や売り上げまでもが妙に渋る・・・?らしい。縁起をかつぐといえばそれまでだが重要な儀式。気は心、それでみんなが1年間気持ちよく働けるのなら良いことだと思う。
よぉしそんなら、こっちはうどん1杯3万円でもええで~~~(ええわけないやろ!殴!)

そして無事に出張うどんを終えた翌々日・・・・・・思いがけぬ贈り物が届いた。
080627-1.jpg
両手に下げた袋にいっぱいのじゃがいもとタマネギ(笑)
なんでも御馳走になったおばちゃん達がえらい喜んでくれて、是非届けてほしいと持ってきてくれたとか・・・ええおばちゃんらぁやわ~~~(食いモノに特に弱い私・・・)

さっそく厚意を無駄にしてはいけないと、肉じゃがを作る。。。。。
080627-2.jpg
小ぶりなじゃがいもの皮をむき、たまねぎをむき・・・・
皮は自宅の堆肥メーカー?の中へ・・・・これで堆肥ができるという優れもの。。。。
環境リサイクルに貢献。。。
080627-3.jpg

にんじんとじゃがいもは先に別茹でしておき、たまねぎ、さや豆、牛こま肉を炒めてから、じゃがいも、にんじんを投入。。これで味付けにぶっかけ出汁(これが煮物に最適)を適量入れてコトコト煮込む。。。ジャガイモが溶けやすいので混ぜないのがポイント。(4月に姉のところで作ったらジャガイモの形がなくなったという反省点を学習)

仕上げ前に香り付けも兼ねて良い醤油(今回はウヲサ醤油)と塩で味をととのえて完成!
080627-4.jpg

そして、皿に盛り付けたらブラックペッパーを振るのが山雀流!
んまぁ~~~い! (自菜自賛・・野菜の旨さはおばちゃんのおかげです感謝。)
 


四国一高い「山雀の出張うどん」
依頼のあった出張うどんに行ってきました。具にする素材も厳選しました。
080626-1.jpg
例によって荷物を軽トラに積み込みイソイソと出発し、提供予定の1時間半前に到着。
倉庫の軒下をお借りして道具をセットし40リットルの角釜でお湯を沸かしながら、具材を切ったり大根や生姜をおろしたり、出汁を沸かしたり・・・
 今日のお客さんはは12人ほど、他に御馳走も用意してあるとのことで、うどんの量は少なめでOKだそうです。しかし費用はいくらでもOKとの太っ腹!(凄い!セレブか?)
そういうことなら少量でいくつかのメニューを楽しめるように準備をしよう、そしてお持ち帰りの生麺も50人前を家でまた楽しんでもらおうと用意しておいた。
080626-2.jpg

生地は家で作って熟成済み。ここでは延ばす実演と切った麺を目の前でゆがいて、
できたてホヤホヤを食べてもらうという贅沢なパフォーマンスだ。セレブ向きの高いうどん?
生地を延ばすために耐震偽装ANEHA式麺打台MODEL-USO800をセット↓!
080626-3.jpg

そして4種類のうどんを提供しました。
現場では忙しかったので、残った具を持ち帰り家でメニューを再現したのが以下です。

かけうどん。(写真:左)
   アゴ(トビウオ)が味に深みを与える、じっくりと丁寧に手をかけた出汁。
   柔らかいようでキッチリとコシを残し、とても喉越しのよい麺です。

釜揚げパスタ(写真:右)
   釜揚げ麺にバター・シーチキン・オオバ(せいそう)・黒コショウ・北海道産明太子など
   厳選素材を載せたイタリアン風味のモチモチ麺。まさに気分は地中海?

 080626-4.jpg


土佐ジローの釜たま。(写真:左)
   高知名産の土佐ジローの卵を贅沢に使った釜たまです。
   モチモチ麺に卵をからめて、出汁醤油でいただけばクセになる美味しさ。

ぶっかけうどん。(写真:右)
   キリっと締めた麺に、じっくり熟成したカエシとアゴ出汁をブレンドした特製つゆをかけて
   麺の旨みと出汁の風味がマッチした噛みごたえがなんとも心地よい。
   (生醤油をかければ醤油うどんとしてもいただけます。)

080626-5.jpg


案の定、手打ち実演に興味を持って見学してくれ、美味しい美味しいとお代わりを何度もしてくださって、とても喜んでいただけたようでした。

「それ、何の変哲もないうどんだろう?」って?

「何をおっしゃいますやら!四国一高いうどんですよ。」

だって・・・・・・・・・

ここは海抜1000mですもの。
        高いに決まってるでしょ?
 

ピュア・トマト畑に着いた~!
やっとたどり着いたトマトハウス。。。広い、とにかく広い。。。こんな山のてっぺんに野球場ぐらい広いハウスがあるなどと誰が想像するだろう。。
080624-1.jpg
中をちょっと拝見、まだ熟れてないハウスです。この奥のほうでおばちゃん達がセッセと作業をしているとか。。しかし広すぎてどこにいるのかサッパリわかりません。
このハウスは天井も自動開閉し、温度調節もコンピュータ制御で自動的に霧を噴出し温度を下げたりハイテク機能が満載なのです。
080624-2.jpg

熟れているハウスから少しだけトマトをいただきました。
080624-3.jpg

見るからに美味しそうです。 いえ  本当に美味しいです。
はるばる命がけで来たかいがあったというものです。(そりゃあんまりおおげさやろ)
ちょっとお天気はイマイチでしたが、見晴らす自然の雄大な風景にも癒されて、 
トマトも こんなロケーションで育つから100倍美味しい~~~~~~~~♪
 

トマト畑を目指せ!
雨ニモ負ケズ 風ハアマリ吹カズ ヒタスラ山ヲ目指ス・・・・・・・・・・・
080623-1.jpg

先日紹介したピュア・トマト、この畑へ行ってみました。半端な気持ちでは行けないし、車も四駆が理想です。
080623-2.jpg
所によってはローギア(1速)にしないと厳しいところもあります。
080623-3.jpg
ふと下を見ると通ってきた人家のあるあたりがアリのように真下に見えてます(汗)
080623-4.jpg
途中で挫折した挑戦者達の残骸が無残にも風化しつつ・・・怖っ!
こうならないように慎重に運転するしかない・・・・本当にこの道でいいのか、不安が・・・
080623-5.jpg
雲の上に出てくると雨が降っていません。。。。どんだけ~~?高いんや。
080623-6.jpg
やっと目的地が見えました。。。しかしまだまだあんなに遠く。

そして・・・・どうにかこうにか 着いた~~!

              トマト畑から見える風景(無理やりパノラマ)
クリック拡大080623-7.jpg
左の下に見える建造物が「どっちの料理ショー」で紹介された「てっぺんトマト」のハウスです。
それより高いところで作られているのが「ピュア・トマト」なのです。

 (次回へ続く)

ピュア・トマト初出荷
友達が作っているピュアトマト、いわゆるフルーツトマトの収穫が始まったようです。
トマト畑ハウスは標高1000mほどある山のてっぺんです。
20080619-1.jpg
初出荷の予備?を2箱ゆずっていただきました。
これを元にわらしべ長者になるぞ~~~!ということで、さっそく某施設へプレゼント。

え?下心みえみえだから御利益はないって?? あ・・・・・・

20080619-2.jpg
数年前には積雪でオランダ製のハウスが倒壊するというアクシデントに見舞われた事もあったり苦労も多いようですが、今年もたくさん美味しいトマトが収穫されますように(願)
 
そういえば数年前には「どっちの料理ショー」のテレビ局が山に上がってきてましたね。
 

業務手打士?
どこかでは「業務手打士」なる制度をおっぱじめようとして?不信を買ってるらしい。
なんでも金を払って参加せんかったら「参加できないやましい店として認定」される?
参加を呼びかけたものの文書の内容が怪しすぎ、脅迫的ですね。
申請料2,000円、審査料30,000円、登録料10,000円、実演披露を審査するらしい…
どこを読んでも審査基準、審査員らしきものの記載がない(笑)

<<全文引用>>
拝啓 初夏の候、貴店ますますご発展のこととお慶び申し上げます。
さて先日より何度かご案内させて頂いています、インテックス大阪にて開催の「うどん・そば産業展2008」での、業務手打士表示認定会の件についてですが、うどん・そば産業展には多数のマスコミ報道関係者が来場されるそうです。(産業展主催:トレードショーオーガナイズ㈱説明)当社報道関係は私どもと同レベルの情報(一覧表)は既に取得しておりますでしょう。
せっかくの機会ですから、会場にも一覧表を張り出し、「お店紹介」として一店ずつナレーションを入れていこうかと考えておりますが、不参加店様のご紹介の際の欠席の理由を、苦慮しております。なぜなら認定会(公衆の面前)での紹介の出来ないお店は、証明の出来ない店としてリストアップされますゆえ、貴店のマイナスイメージを免れません。それどころか、信用の出来ない「麺類業界」として紙面をにぎわす様なこともあり得ないともいえません。自店の為、業界の為、急ぎ欠場理由またはエントリーでFAXにて事務局までお送り下さい。
欠場の理由は、多忙、金銭的理由、この認定会に賛同できない等々あろうかと思います。お忙しいとは存じますが、同じ同業者、業界として「偽称」等の一掃、業界の躍進にご協力のほどよろしくお願い致します。
                                 業務手打士認定実行委員会
                                             ○月○博 
   <<引用終わり>>    (名前伏字にしました)

ところが、それだけじゃない裏話。。。。
某蕎麦屋さんに組合が知り得る限り信頼できる手打士と期待される方にだけ発送したと書いたハガキが届いたそうな。そのハガキの最後には「これを機に手打士協会を創立したく、是非とも貴殿も発起人としてご参加頂けましたら」・・・・・・・
どうも何か小麦粉や蕎麦粉の香りよりも胡散臭い金の臭いが・・・・しないでもない?

それに便乗してオレオレ詐欺ならぬ、粉コナ詐欺?を思いついた!!

080617-52.jpg
   「道楽手打師認定制度」 絶賛受付中!

★申請・認定された方には山雀工房より「道楽手打師」の称号を与え認定証を発行します。
 ・申請料・・・・1回(20000円)
 ・認定料・・・・1審査(100000円)
 ・更新料・・・・3年毎(30000円)
                     我と思う方は申し込んでみてくれませんか?
 今ならキャンペーン価格でもれなく申込金が半額ですけど・・・・・やっぱ無理??

 p.s 申請書請求は30000円です・・・・・               (まだ取るんか!)
 

すっぱいぃぃぃぃ~~~~うめぇ~~!
無理を言ってごめんと言いながら楽しみにしていたHぽち氏からの荷物が届きました。
20080621-1.jpg
 紀州南高梅と、Hぽち氏の打った白バラの麺20080621-3.jpg

また楽しみができましたが、とりあえずお昼に梅をたべてみました。。。

ちまたに出ている塩を抜いて味付けした南高梅とは違う、本家本物の生産農家が自宅で塩漬けしたものだそうで、かなり塩っぱいらしい。。。

でかっ!!!ん?意外と塩っぱくないかな?肉厚で紀州南高梅独特の旨みがある。。。
あまりにももったいないので、これはきっと天神さんも旨いのでは??と割って食べてみた。
20080621-2.jpg

天神さん(種の中の芯)は、ちょうど梅ジュースをつけた後のしおれた梅をかじった時と同じ味がした。なかなか旨いよ。

ところが調子に乗って2つ目を食べてから・・・・・・・・・・・・・・
ガツ~~ン!!と殴られたような後遺症が襲ってきた。

やっぱ、けっこうな塩分が効いてるようだ。久しぶりに来た衝撃!!!
一度にたくさんは食べないほうがいいようだが、これはクセになるかも。。。。。。

賢明な九州の人は、幾つ食べていいか聞くらしい・・・「何個~ばい?」      静寂・・・

おほん・・・・気を取り直して最後にお約束のフレーズ・・・・・
Hぽちさんって、エエ人やわぁ~~~!


修理完了!
部品が来て無事に交換~~~♪
20080620-1.jpg

でも、リッター16kmの代車が今のご時世にぴったりだったかも・・・・・・汗
 
ほとんど部品代で直してくれたK君ありがとね。。
今度のイベント帰りに残ったうどんをスタッフにごちそうするからね~~(残り物かよ!)
 

めぐみちゃん 大好き。
うちの びわも熟れました。。。。
20080618-1.jpg
見た目は悪いけどそこそこ甘くて美味しい。。。

たくさん食べ過ぎるとお腹を壊すかな????
20080618-2.jpg

んまぁ~~い。。。。 大地の恵みに感謝。 大好きです”大地めぐみ”(←誰やねん?!)

出汁をひく
昨日は かえしを作ったので今日は出汁。。。。同時進行で今日も3kgの麺を作ります。
20080617-1.jpg
昆布(北海道:浜中産)、自家製の干ししいたけ、アゴ(トビウオ)が見えてます。
沸く前に昆布を引き出し、沸いてきたら混合節を煮ながらアクを取りつつアゴやシイタケを取り出していきます。そして節を出して薄口醤油、しろくち醤油、本みりん、などを入れ再沸騰させて、花かつおで香り付けをし、塩で味を引き締める・・・・・完成!
20080617-2.jpg

冷ましてペットボトルに入れて冷凍~~~~~~~~~~~。
ぶっかけつゆ、釜揚げつゆは先日のかえしとブレンドすれば簡単にできます。

麺も作ったので冷凍庫へ。。。。。
2人前24パック、3人前2パック冷凍中~。 20080617-3.jpg


これでお持ち帰り麺と、イベントに使う出汁はできました。  一段落~♪
 


出汁の下準備とうどんの仕込み
出張うどんの準備にとりかかる。  きょうまた別口でまたうどんの注文が入った(汗)
粉の在庫が寂しくなって保冷貯蔵庫へ取りに行ったら、残り2袋50kg・・・・また値上がりした高い粉を仕入れておかなければならない(泣)

本日は持ち帰り用の麺を作り冷凍するつもりで、仕込みを開始。。。。。
踏み踏みして切り分ける。

層を確認  20080616-3.jpg

この層が麺になってゆがいた後で、柔らかいようでしっかりと粘るコシになるのよね~。

Oh! So match! (たんにマッチと言いたいだけ)

熟成の間に かえしを煮る。。。。。たまり醤油、濃口醤油、みりん、ザラメ糖もろもろ・・・・
みりんのアルコールを飛ばし、砂糖を焦げ付かないようにまぜまぜ。。。
20080616-2.jpg

笑うよだれ(麺三郎さん)とこの6/14から部分盗用→0805252054.jpg

名づけて 「鳴門の渦潮かえし」   そんなアホな!

これを作って何日か寝かせておけば落ち着いてまろやかなカエシの完成!
これをブッカケや釜揚げの出汁を作るのに使います。
 
よし、きょうはこのぐらいにしといたろ!!! 笑

祝!出張うどん予約?
寝ようかと横になっていたら電話が鳴った。。。。ん?N氏、どうしたのかな?

「かくかくしかじかで・・・・・いいものを揃えたくて」

「もしかして、その中に山雀うどんも候補に?」

「そそそ、かまわんかったら・・・」

「よっしゃ、ええよ」                     実に簡単にまとまる出張うどん・・・・・・・笑

そういうことでまた軽トラで・・・・・少し遠いけど行きまっせ~~~。
実は大きな用事を2つなんとか調整しないと行けないのですが、できることは少しでも手伝い応援してあげたい他ならぬ友人N氏の頼み。

080616-1.jpg
         (画像はイメージです・・・・え?そりゃそうじゃろって?)

縁起をかついだ意味のある大事なイベントということなので頑張ってやりまっせ。
もしかして四国で一番高いうどん になるかも・・・・・「山雀」大ブレイクか?

             続きはそのイベント終了後・・・・・お楽しみに。。。。





入院・・・・(車です)
天然水で車も元気になるはずもなく、みてもらいに行った。。。。
V8エンジン・・・・体にいい8種類の野菜?(違)
20080615-2.jpg
とりあえず下回りをみるためにリフトアップ!
20080615-1.jpg

下からのぞくと結構上のほうから流れた跡(写真:左)があるので、水漏れは上のほうかも。
20080615-3.jpg
    ↑あちこちに不凍液の漏れた白い跡がある。         ↑これが犯人でした。

写真右の黄色いキャップが冷却水を入れるところです。とりあえずエンジンをかけて圧力を上げてみると、あらま!!
20080615-4.jpg
黄色いキャップと一体になった四角い弁当箱みたいなタンクから冷却水がにじみ出てるよ。
圧力がかかるだけに補修ではなくこの弁当箱の交換が必要。。。。
とりあえず乗れるけど、いつ破裂して噴出するかわからんし、噴いたらその場でレッカー移動になるので、部品が来るまで入院とあいなりました。
部品到着は早くて火曜、水曜がディーラー休みで木曜には来るとのことです。
それまで代車~~~、TOYOTA コルサ? 同じ4ドアセダンでも感覚ちゃうで~(笑)

                   

天然水で車も元気!?
梅雨の間の晴天、きょうも暑くなりそうだなぁ。
そうだ!毎日元気に走ってくれる車にも美味しい天然水で日頃の労をねぎらってあげよう。
家から水を持ってくるのを忘れたので、横のコンビニで178円する2リットルの アルプス 奥大山の天然水を買って・・・・・注入。。。。ちょっともったいないか?
このとき間違えてお酒を注入すると、もっと高く付き飲酒走行にもなるので注意が必要だ(笑)
20080613.jpg

「ん~~、旨い!!」 (と言っているとおもう) 2リットルの殆どを飲んでしまった。
残りの一口だけ自分が飲んだ(笑)

「あのぉ?もしかしてそれってラジエータの水が漏れているのでは?」

「はっ!」 そうやん!最近みょうに喉が渇くと表示が出るようになったけど、それか!

ちゅうことで、とりあえず修理工場に行って水漏れの原因を特定してもらいます(泣)
 
c_02.gif
↑ Fc2ブログランキングに参加していません。ポチっと押しても無駄でっせ~(笑)
 

素~敵な夕食
後期高齢者である両親はますます元気!自分よりも?(有難いことですが)
牛肉を最近よく食べるようになって、よく焼肉とかも買ってくることが多くなった。

そして今日突然に父からメール・・・・「ステーキ今晩どうですか?」

なんと行き先は「喫茶店」(爆)
4月にJRへ乗り遅れ仕方なしに入った某喫茶のメニューで見つけたらしく一度食べに行ったらしい。

そして待ち合わせて3人で夕食。。。
20080612-1.jpg

来たぁぁぁ~~~~!!!!デカ!

20080612-2.jpg

スープ・ミニサラダ・ステーキ・ライス・そしてコーヒーで〆。。
ステーキセット2480円+アフターコーヒー210円でした。
(和牛と書いてたらしいけど、私の感想としてはオージービーフに和牛の脂を注入したいわゆる合成肉という感じでした。ただ食べ応えもあって味も悪くなく(微妙な臭みを感じるが)"和牛"と書かなければそれで良いと思います。)
 

タバコやめる?酒飲みながら一服して考えよう。
たばこ1箱を現在の3倍程度の1000円に値上げという話があるらしい。このたばこ増税実現で仮に消費量が3分の1に減ったとしても3兆円ほど収入が見込め消費税よりもはるかにたやすい税徴収になるということらしい。
また野党は消費税引き上げには猛反対しているが、たばこ増税には理解を示す向きが多いようで実現する可能性は高いかも。「欧米並みだと1000円」というのも妙な説得力があるし、欧米という言葉に弱い日本人。

さて喫煙派はどうするか?自分はこういうことも近いうちに起こるのでは?と4月から昼間の仕事中には完全禁煙をしている。(オフでは吸うので実質は減煙だけど)
20080612-3.jpg

みんな禁煙に踏み切るか、たばこ1000円でも吸い続けるのか?しかしながら、そうなると今まで社会から白い目で見られ肩身が狭い喫煙派も、年金財政の破綻を救う救世主になるわけで、今までとは逆に偉そうにできる時代が来るかも知れない。みんなの税金を代わって払ってくれてることになるわけだ、だから飛行機もエコノミー料金でファーストクラスへ優待搭乗は当たり前、喫煙コーナーは豪華で一番便利なところに設置され、ホテルでもオーシャンビューのVIPルームになるって?
え?ならん? じゃあ禁煙したほうがいいかも。全員禁煙して国民全員で公平に消費税UPを支払うほうがいいのかも知れません。その前に官僚の無駄遣いを成敗して処刑しなければ納得できませんが・・・・。

たばこ1箱1000円になったら自分は完全禁煙。(きっかけが欲しい根性なしです(汗))

ところで不思議なことに酒もタバコと同じで20歳未満はいけないのですが、自動販売機では未成年も買うことができます。昔タスポのようなカードが作られかけた時期があったそうですが、それは結局実現せずに終わったようで妙に片手落ちで変な話だと思いません?
タバコは肺がんのリスクをよく言われますが、実は酒も肝疾患などのリスクがあるわけで、統計を出してみたら笑えない結果になるはず。


どうせやるなら公共の場所での禁煙は当然、だから酒も禁止!
そしたら居酒屋はどうなる?飲み会もなくなるね~(酒席での間違いもゼロ(笑))

飲酒運転で罪のない人が犠牲になっていることを考えると、将来ある未成年は特に、タバコよりも酒が重大な迷惑をかけ本人の将来をも駄目にする可能性がより大きいわけで絶対に片手落ち。

なぜ酒には手をつけないのか????いろんな利権が絡んでいるのでしょうね(疑)
まあ政治家が絡むとこんなものでしょう。政治家にまともなヤツなんているのか?

これから先、酒もタバコも両方たしなめる人のことをセレブと呼ぶようになるのかも(笑)
体を張っての高額納税の功労へ年に一回、海外旅行にお国が御招待してくれるとか?
 
結局これからは禁酒と禁煙に励んだほうが良さそうです。。。。。。。。。。

車もラッピングして納車?
デリバリー・・・・車を(新古車だが)お持ち帰りで買ったことのある自分。それでも包装紙にくるんではくれなかった(笑)

しかぁ~し!!! ついに発見した!ラッピングした車を。。。

20080609-1.jpg

もって帰るの重かったやろうなぁ・・・(まさか!)
この姿みて笑ってしまいましたが、実は後ろの建物の改装で汚れないようにビニールでくるんだらしい。

そして話は変わって夜・・借りてる駐車場に見知らぬ車が・・・・・またかよ!(怒)
20080609-2.jpg
壁の前と横に「契約専用」と書いてるのにアタマ悪いヤツが時々います。
逃げれないように塞いで駐車禁止の張り紙しといて、け~さつに電話。。。そしてナンバーから所有者(使用者)を調べてもらい連絡をとってもらった。

連絡がついたらしく15分ほどして、初心者マーク付でに数人乗った車が近づき、不自然に止め、バックして離れた。
「はは~ん、様子を伺いにきたな」
そしてほどなく一人のばか者(若者)が歩いてきた。
いきなり暗い所で会ったらこっちがビビりそうな坊主頭の兄ちゃん。。。
「あのぅ、すみません・・・・」
「おぅ、そこはなぁ契約駐車場と書いとるやろ、きょうは用事がないから待ってやったが、前には東京へ行くのに置けず、こうやって前に置いて3日帰ってこんかったこともある。置いた者も出れずに3日待って困ったろうけんど置かれん所へ置いた者が悪いわなぁ。今度から気をつけろよ。」
とカマしといて、優しく解放してあげました。その間2回パトカーがこっち見ながら通過。。。(ちょうどパトロールの時間でもあるので、ついでに様子を見たんやろう)

兄ちゃん、警察から電話があって来てそこで俺の車みて余計にビビったろう。。。

警察を通じて連絡しとったから兄ちゃんが弱気で、こっちは強気やったけど、もしいきなり兄ちゃんの風体みたら俺のほうがビビったで(笑)  きょうはこのぐらいにしといたろか(汗)
 
 字の読めんヤツは車に乗るな、ボケ! 
*すぐに連絡つかんかったらナンバー公開するところでした(笑)
 

どっちが本当?
秋葉原で起きた怖い事件!
まずは被害に遭われた当事者及び関係者の皆さんに心よりお悔やみお見舞い申し上げます。

そして怖いマスメディアによる情報発信! 

こちらの目撃証言の報道記事をみてみると・・・・・
20080611-1.jpg
天下の読売新聞ニュースではこうなっている(太字を覚えててね)

そして同じく天下の朝日新聞ニュースでも、
おぉ!!たまたま?同じ人?にインタビューしたのか? その内容は・・・
20080611-2.jpg

まったく状況が違う!

読売では「警官が拳銃を構えたので観念したように路上にナイフを捨てた」 とあるが

朝日では「男がナイフを落としたのを見て拳銃を抜き動くな!と突きつけた」 となった。

どっちが本当なのか?50歳店長が違う人だったのか?それとも・・・・・

このように読んだ記事によって状況が全く変わってきている。(実際はもうちょい違うらしい)
これをさらに聞き伝える伝言ゲーム状態になれば益々真実はあらぬ方向へ向いていってしまうこともあるだろう。

そういう意味では、目撃者らが携帯の赤外線送受信で現場画像のやりとりをしたということのほうが正確で事実を歪曲して間違えないぶん、まだましなのかも知れないが、ほんと時代はかわったね。逃げ惑う群集がいるかと思えば携帯片手に写メ、そして見知らぬ人と画像交換、こういう事件が多くなったのも怖いが、群衆の動きを見ても何か怖いものがある。
まあ自分らも交通事故などに遭遇しても怪我人とかの助けが必要じゃなければ興味本位でどうしたんだろうと野次馬根性みせるから他人をとやかく言えたものではないが・・・・
 
話を元に戻して、 私たちはあふれかえる情報の中から何が正しいのか?真実に近いのか?きちんと取捨選択し判断できるようにならないといけない。ひとつの偏った記事を鵜呑みにし、それが正しいと思いこむのは怖いことでもあります。

うどん100食
なぜか注文が多い山雀工房、こんなんならいっそのこと製麺業開業したほうが???
20080610-1.jpg
まぁ美味しいと言っていただけるのは嬉しいことで、麺打ち練習にもなるし有難いと思ってプラス思考でやるっきゃない!10玉で100人分できます。(写真のパックは50人分の生麺です)

そして山雀オリジナルぶっかけつゆも。。。
出汁をひきアクを丁寧にとって、醤油みりんなどでかけ出汁風のものを作る、そしてこれまた充分に寝かせた山雀特製カエシを混合してぶっかけだしは完成、これは沸かせば釜揚げつゆでも絶品!(これまた自汁自賛)
20080610-2.jpg
                         ワインレッドのこころ、いえ、ワインレッドのつゆです。
 
2008060810-3.jpg

荷造り&発送完了~~~~~~~~~!
 

四万十で一青窈が歌う
さっきテレビみてたらNHKでやってました。

---エコうた 一青窈四万十川に歌うハナミズキ---
20080610-4.jpg
(これって距離のある道路あたりから望遠で狙ってるから背景の奥行きがなくなってる感じです)

おや?どこかで見た風景・・・・もしや過去記事に書いた源流域に近い大野見村では?

ここだよ、自分が去年撮影した橋!ここで歌ったんやね。。。
onomi21.jpg


ゆすらんめの雄たけび!?
ゆすらんめ(ゆすらうめ?)がたくさんなった。。先日つまみぐいしたがまだ酸っぱかったけど今はとても美味しい。。。
20080608-1.jpg

子供の頃は御馳走だったなぁ・・・・・自然の恵み。。。。。

も~たまらん!!と雄たけびをあげ、郷愁に浸ってたら・・・その夜

知人某店のマスターが先日のお礼にと、牛ヒレを試食させてくれたwww
わさび醤油でいただいた。んまぁ~~~~~ぃ!
20080608-2.jpg

叫んでみるもんやなぁ。。。。。次はなんて叫ぼうか?
サツタバ~~~~~   (札束・・・ムリムリ)

うなぎde誕生日
先日、母の誕生日だったので家族で外食。。。。

                           うなぎ~
20080602-1.jpg

南国市浜改田にある「かいだ屋」はセスナが目印。。。
11時開店、行列のできる店ゆえ11時前に着くも、すでに先客が7~8人!
20分待ちで注文したうな重が出てきました。その後の客は40分待ちを宣告されていました。
昼時は40~1時間待ちは当たり前らしい。。。。。。。
20080602-2.jpg

しかし、うなぎとセスナの関係はいかに????
調べてたら面白い記事を発見!!!!

うなぎは生臭さがなく香ばしく焼けていました。人気があるのも頷けます。
タレも甘すぎず意外とサッパリ系。追加したければテーブルのタレをお好みで。。。
 
ちなみに物価の高騰はここにも・・・・・・6月4日からやむなく値上げしているようです。。。。
 

田植え
このあいだ、田植えをしました。
20080601-2.jpg

私はサボりながらですが、この「さなえちゃん」はよく働きます。
20080601-1.jpg

あじさいもそろそろ咲き始め、これからが楽しみです。
ん?(矢印)よく見れば「ヤマト(四国犬)」が塀から顔をだして監視しています。
真面目に働きましょう(笑)

やっと最後の田んぼを植え始めたときに・・・・・・・・・

エンジン停止、 あれ?

                            ぎょ!


なんとクラッチレバーの止め具が緩んで、ワイヤーを苗を寄せる台にひっかけてしまってる。

結局、ギアがイカレたみたいで、応急処置をして残りを植えましたが、面倒なことに。
20080601-3.jpg

なんとシャフトが曲がってます。早々に修理に引き取っていってもらいました。(泣)



讃岐すずらんを打つ -後編-
讃岐すずらんを水あわせします。粉そのものは意外とサラっとした手触りです。
水の吸い込みは良いほうなので手早く混ぜる!・・・・・そしてそぼろの状態を見る。
20080605-2.jpg
加水が低いこともあるのかも知れないが、やはり手触りはサラッとしてます。握るときゅっとまとまりますが、またほぐすと・・・サラッとなり、なんとなく良さそうな麺ができそうな気がする~。

踏んでみると、2回目までは何の抵抗もなく踏めたが3回目から急に 手ごたえ 足応えを感じるようになったので無理せず休ませてまた踏んで5回ほど踏み畳み成型して熟成zzz。
20080605-3.jpg
延ばしも割と言うことを素直にきく感じで、強い反発は感じない、ただ加水が低いぶん」少し延びは遅いかな。
まったく問題なく言うことをきいてしっとりと仕上がったが、ダレた感じはまったくない。
切ってほぐしてもくっつかず楽ちんでした。(低加水ゆえ?)
20080605-6.jpg

そして茹でるとよく膨らみます。11分茹での途中で釜揚げ麺として抜く、喉越しの食感が非常に良く麺味も良いし、もちもち感がなかなかのもので両親も納得!「出汁も美味しい」・・・・ってそりゃ山雀スペシャルかえしから作ったつゆじゃき!(自汁自賛)

そして15分茹でて水で〆て、しょうゆうどん、ぶっかけうどんで試食。
20080605-5.jpg

しなやかながらもシッカリしたねばり腰になった。これはググっと歯ごたえのある麺(固いのとは違う)がお好みの人にはたまらんだろうな。
土佐山田のさかえの麺をちょっとしなやかにしたぐらいの感じに仕上がっています。12~3分で〆るとさかえと同じ歯ごたえにになったでしょうね。
麺線はいつもと同じに切ったけど若干太めになって、茹で時間も3分ぐらい長いかな?

結論:なかなかイケてる美味しい麺です。釜揚げでも麺味、喉越し、モチ感ともにハイレベル、
    洗って〆ても独特の伸び感と程よく強いコシ。この夏の手打ちうどん講習に採用決定や!
 


讃岐すずらんを打つ -前編-
先日、うどん怪人の集いにもおいでになられてた社長さんの某製粉会社(バレバレ?)の小麦粉でうどんに挑戦したくって、1kg×6袋入りをネット通販で買いました。

そもそも。さぬきすずらん・・・・って本当の名前は・・・・・は?
さぬきすずらん・・・・・「さ」を抜いた「すずらん」、じゃぁ「さ」をつけると、「さすずらん」「すさずらん」「すずさらん」「すずらさん」「すずらんさ」などになるが、すずらさんは人名のような・・・って、ぉい!そんなバカやってないで早くうどんを打ってBlog書け!(自戒:単なるベタなネタです、お許しを)

コンビニ等で後払いなので、すぐに注文できて簡単。。。ほんとに良心的です。2日後には到着。
080604-3.jpg
請求書・パンフレット・機関紙?・うどんの作り方説明書など沢山入ってます。
えらい親切やわぁ~~。正しく作って本当にうどんを美味しく食べてほしいからでしょうね。

しかも、踏み用の丈夫なビニール袋も入ってるのには驚いた!!!
080604-4.jpg

このうどんの作り方の解説書も、前からネットで見て知っているが凄くいい!讃岐すずらんを使ってみて扱いが良さそうなら今夏のうどん講習の材料として採用して、この解説書も使わせてもらえるよう某製粉会社(バレバレやっちゅうねん)の社長さんにお願いしてみようかな。
讃岐すずらんは冷製麺には向いていると前から思っている粉なので、たぶん大丈夫・・・・でもとりあえず自分で作ってみてからということです。
 
*社長さん、お忙しい中でもメールで質問したことへ丁寧にお返事くださってありがとうございます。
 
さっそく試し打ち開始!!
気温20度、湿度62%、塩水11%、加水率47%でやってみました。
20080605-1.jpg

粉は1kg入り、1017gあった(微妙に多めに入れてるようで秤の誤差ではないと思う)

続きは明日。。

テメー危ないんだよ!
6月2日の朝、出勤してると前の車が 右折しようとしている(自分も進路は同じ)対向車はない。
ただ右折側の右横断歩道を渡ろうとする学生の自転車、発見できるだろうと見ていた。
(青=自動車、赤=自転車)0603-4.jpg

この状況では自動車が横断者の通行をさまたげてはいけないので横断歩道の手前で停止しなければならない・・・・が、自転車の前を通過!しちゃったよ~~。。。自転車の学生は横断歩道上でその進路を妨げられ軽くブレーキをかけたし完璧な横断歩行者等妨害等違反(普通車9000円)になる。

おぃおぃ交通ルール知ってるのか?お前よぉ。。。。っつうか危ないんだよ!

そして、400mほど行くと大きな国道の3叉路交差点へ。今度は左折だ。(自分も同じ)
赤信号で停止するもすぐに青信号に変わった、らっき~!と喜ぶ目の前で・・・・・
今度は左折の左側に自転車がいる、さっきと左右反対の状況。

これは止まるだろうと後続車の私は予測。。。。あ! 横断者の前を通り過ぎちまったよ!!
(青=自動車、赤=自転車)0603-5.jpg

さっきに続いて、横断歩行者等妨害等違反(普通車9000円)でわずか2分ちょいで18000円もの違反をしたコイツ・・・・横にならんでツラを拝んでみた。。。やっぱアホ顔じゃ(個人的判断です)

そしてその先では、いつになく車が渋滞・・・・・・え!? 何なん? 事故?
080603-12.gif
立て続けに9000円×2回の違反したバカの黒いミニバン。

どういう事故かよくわからんけど、ここは側道からの右折禁止等、事故の多い場所です。
080603-2.jpg

しかしこの事故見て立て続けに9000円×2回の違反した歩行者妨害のバカは、他人事のように思ってるんだろうよ。でもなテメーさっきから2回もこんな事故になってもおかしくない運転しとるんやで。

ナンバー ○○ ・ 1 の STEPW○GN、あんたの運転は安全不適格、連続2回やるってことは、いつも自己中運転してるんやな、でもいい加減に気づかなきゃそのうち歩行者を轢き殺すよ!
 
(ナンバーの上2桁は○で伏せ字にしました・・・・・え?なってない?)・・・・わかる人はわかる
(車種名についても一部を○で伏せ字にしました・・・・・え?これも全くなってない?)・・・たいがいの人はわかるらしい。
 
 

サービス満点ドリンク?の場所
先日、書いたこと
ドリンク頼むと土佐ジローのゆで卵がサービスでつく店。

公開しちゃいます。
080531-0.jpg


やはり「道の駅」っぽい造りです。

確かに道の駅といっていいでしょう。

正解はこちらで~す。

080531-1.jpg

(曜日によってやってなかったらごめん。数量限定らしいので売り切れごめん。)