☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



4351の夏
今年も「よさこい鳴子踊り」の練習が職場で始まりました。
新しく入職した年は必ず踊りに参加させるという「虎の穴」とも呼ばれるうちの職場?

110630-1.jpg

踊りが3つあって新しい職員さんは覚えるのなかなか大変かもね。。。
自分も1年前から踊ってないし、でも音楽がかかると踊れるのは何故???(笑)

しかしうちの職場は本番のよさこい祭りに参加するためではなく地域のお祭りに参加するためなんで、規模はとっても小さいんです。

次世代のインストラクターになれる後輩も2人できた・・・・しかし男ばかり(笑)
誰か女性職員で踊りを教えれるインストラクターが育たないかな~~~。

練習は週3回、一ヶ月後が本番ですが毎年のように私は練習のみで燃え尽きます(笑)
 
  

山の恵み
先日うどんを作りに行った山のぴゅあトマトの収穫をしてくれるおばちゃん達から贈り物が届いた。

110629-1.jpg

身の張ったタマネギ!(シャキっと甘そうだね、スライスして生喰いしてみよう)

凄く良い香りのお茶!(さっそくお昼の食事で入れてみよう)

小粒じゃがいも!(先日ゆがいたのを食べたら皮がツルンと剥けマジで栗に似た旨さだった)

そしてオーナーさんから本収穫の第一便(初物)トマトが!

・・・・・で、思い立ったら即実行!!!(昼休憩に作りました)
110629-2.jpg
お茶も入れてみたら香りも味も濃く美味しかった~~。


ん~~、  こういうのを  し・あ・わ・せ ! って言うんだろうね。 
 
 

何のためのうどんか?
小麦粉をブレンドする・・・・ここでよく間違いを犯すことがある。

一番多いのが同じ性質(特性)のものをブレンドすること。
実はこれ意味がないわけではないが・・・・意味がないと言っていいようなもの。
これは案外多くの人がやっているのだが、残念ながら自己満足であることが多い。
もちろん趣味でやられている方については私がとやかく言うことではないので、
理屈は気にせずどんどん何でも試して遊んでほしいと思う。
時間は無限大にあるし、それから何かが見えてくることも。。。。


で、話を戻し効果的なブレンドとは・・・・違った特性のものをブレンドすることであって、
そのブレンド比をいかにするかということになるのだが・・・・

ある人が決めたというブレンド比を聞いて、「ん?」と思ったことがあった。
たぶん自分の「ん?」は間違いはないと思うけど実際にやってみないと、それが思い込みで
あったりすることもあるので、その小麦粉をもらい家で実際にやってみた。

110628-2.jpg

単体100%・ある人の比率・自分が経験から決めた比率の3種である。(でかい生地は別の物です)

出来上がった麺、それぞれを比較するため、別々にゆがく。

110628-3.jpg

自分では思い込みがあるので、ここで父親登場!!!

一切の知識をもたせず3種を一緒に味見してみた。

110628-4.jpg

もちろんラベルの意味も教えていない。

まず麺だけの味で比べる・・・・・

旨い順
1.単体100%(スッキリしたクセのない上品な風味)
2.自分が経験から決めた比率(ややクセがある感じ)
3.ある人の比率(とくに個性を感じない中途半端な感じ)

次に醤油をつけて味を比べる・・・・・

旨い順
1.自分が経験から決めた比率(旨みが出ている)
2.単体100%(上品だがちょっと物足りない)
3.ある人の比率(旨みも中途半端で特長がない)

父親の評価も自分の評価もほぼ同様で順位も同じだった。

想像するに、ある人は色々と試行錯誤するうちに妥協点を無意識に求めて
中途半端なところで落ち着いたということになったのかも知れない。
おそらく味見も何回も何回もして、だんだん訳がわからなくなって迷い込んだ?

こういう場合は多くのクチに味見をさせると簡単に答えが見つかるんだけどね。
肝心なそれをしてないからこういう結果になったと思われます。

趣味の自己満なら「これが俺流のうどんだ!」と、それでもいいけど、商売で人に
食べさせるうどんを作るのなら、最大公約数のうどんを作るのが無難だということ。
ただし、最大公約数と妥協点とは似て異なるということを忘れてはならない。
そしてそれが「商売の上では旨いうどんになる」のである。
 
ん~、勉強になるなぁ・・・・・。
 
   



でかっ!
先日、職場でこれを作ってるのを見た。

こんなのがあるんやね~~~、知らんかったよ。

110627-1.jpg

あ!しまった、味のことを聞くの忘れてたっ!!!  
 
 

とんでもないカツ
昨日に書いたトンカツの話。

トン(豚)なのに、トンでもないカツがこれ。。。

110626-1.jpg

一見なんということもないロースカツ、脂が甘いのは当たり前だがこれは肉そのものが旨い!




そして意味のない画像。。。先日の出張うどんで揚げてたオオバとイカリング。

110626-2.jpg

オオバをピシっと揚げるテクをオーナー夫人に伝授してました(笑)
 
 


知っちゅう知っちゅう?
またお気に入りのキッチンネタです。

普段あまり食べないのですが、全メニューを制覇するにはどうしても避けて通れないのです。

ビーフ・シチュー ぅ ぅ ぅ ぅ・・・・

110625-1.jpg


写真とは違いますが、ここのトンカツは驚きでした。厚切りでふんわりしたロース、しかも甘みが強くてハーブ豚?って感じに香りが鼻腔をくすぐるんです。
案外下ごしらえ段階でハーブと合わせてるのかも知れませんが・・・・それでも手がこんでる。

どのメニューも素材が厳選されているのに価格はリーズナブルで只者ではないシェフ・・・・
ある筋から聞けば、高知市内でかつて流行ってたお店の息子さんだとか。

残念なことにそのお父さんの味を私は知りません(泣)

 
最近、超お気に入りのこの店、ここでは誰にも教えたくありませ~ん(笑)
 
  

日本一ガソリンが高い高知県
またまた・・・・ず~っと一番! (ビリ死守中)

ガソリンの価格ワーストNo.1 高知

  (下図:カーライフナビさんガソリン価格ランキングより抜粋引用) → こちら詳細 
110624-1.jpg

去年の9月には一時原油価格が下がりガソリンも下がるかと思いきや、その効果はさほど見えず・・・結局はまた値上がりしている昨今です。

しかし最安値1位がお隣の徳島県

香川が12位、愛媛が21位・・・・と四国4県のうち高知を除く3県は
安値上位半分に入ってて、なぜ 高知だけがビリなの? 日和崎さ~ん。

 
 

紫陽花
いつも横目に見ながら素通りしてる紫陽花のある野市町の土手へ夕方に寄ってみました。

              おことわり: 本日はうどんではありません(笑)
110623-1.jpg

野市から土佐山田へ向かい、物部川の橋が見えるところ東側に1km余りず~っと咲いてます。
今週末もたっぷり楽しめそうですよ。

110623-0.jpg

いろんな種類が咲いてます。

110623-2.jpg

こんなの・・・・

110623-3.jpg

そしてこんなの・・・・

110623-4.jpg

その他、まだまだ多くの種類があります。
 
指定駐車場を利用してね。土手周辺は駐車禁止ですよ。
(裏わざ: 夕方は奥のほうの花の近くにある駐車スペースが空いてます) 
  

うどん「一蓮」 in 土佐市
新店がひそかに堂々と?OPENしていました。土佐市の市役所まん前に・・・・

110620-2.jpg

家族で経営されているような感じです。
午前11時~午後3時までの営業で年中無休だとのこと。
駐車場は30mほど東の閉鎖店舗の駐車場が使えるようです。

110620-1.jpg

注文してから茹でられた麺ですが、ゆで切れが目立つのがちょっと気になりました。繊細ゆえ生麺の手当ても優しくしなければならないところですね。それとこの麺にコシを求めるのは難しいブレンドのようですが、茹で時間は45~60秒ほど短くしないとヘタった麺に思われて損します。
お出汁は◎▲◇にアレンジを加え、近隣4店と比較しても二番目にバランスがとれているとは思いますが、イリコ風かカツオ風か?どちらかを強調したほうが個性がでるかなと思います。


しかし驚いたのが野菜の「かき揚げ」の大きさ。20cmぐらいあるで!!  150円也

110620-3.jpg

なかなか雰囲気のいい店なので長く愛される店に育ってほしいです。  頑張って~!
 

出張うどん in 仁淀のてっぺん
西日本で一番高い(かも知れない)山雀うどん。
てっぺんトマトより 標高が高い 「ぴゅあトマト」栽培農家の管理棟へ今年も行ってきました。
収穫開始の大盤振る舞いです。オーナーさんの計らいで毎年呼んでもらってます。

今年は「草や」さんから強奪した?前掛けをしてます。(宣伝しときました)

110618-0.jpg

なぜか背後には農業機械(笑)
そしてコンパクトうどん釜のデビュー戦でもあります。

天ぷらも温かいのを食べてもらうべくギリギリまで揚げません。

110618-2.jpg

もちろん、紫陽花うどんもデビュー!!

110618-3.jpg
撮影するの忘れていて、急いで撮影に行った時は皆さんすでに取り始めていました。
気に入ってもらえたかな???

そしてその後もセッセと天ぷらを揚げて供給。

かま玉の注文を受け
麺をゆがき・・・・・余ったので自分で作ってみました。

110618-4.jpg

ん~!ええ半熟具合だよ。醤油かけすぎたけど(笑)

そして片づけを始める頃、天気はどんどんと激しい雨模様になり、片づけが終わるや否や慌てて山から下りてきたのですが、きつい傾斜の山道は川となってきていました。
 
無事に帰れて何より。そして皆さんが喜んでくれたら何より。。。。

主催者及び関係者のみなさん、ありがとうございました。
 
 

あわや追突の目撃or巻き添え?
先日の帰り道、片側2車線の見通しの良い直線路(ひんぱんに速度取締りをしているところ)での出来事です。

110616-1.jpg
               (写真は本記事内容とは無関係です)

自分は左側を法定速度内で走ってまして、同じ進行方向のかなり前方右車線に右折の為に停止して対向車をやりすごしている車が居ました。
そして私の右側を1台の車が私を追い抜き少し前へ行きましたが、前方には右折待ちの車が止まっていますので当然ながら減速するか私の居る左車線に進路変更しなければなりません。

ところが・・・・・追い越しの車はそのままの速度で右車線を進んでいます。

どうするんだろう?と注意深く見ていましたが、・・・・・おぃおぃ・・・・

いかん!もう限界、危ない!!!という所で急ハンドルを切って私の前に割り込んで回避。
ブレーキは一切踏まずでしたね。(追突する瞬間の映像が一瞬浮かびました)

入れないぞと意地悪して私がアクセルを踏んで横にいたら体当たりをされてましたね。

その車は前方を全然注視せずにぼんやりしていたんでしょうか?実に危ない車です。

もしもの事を考え事故の巻き添えにならないよう注視していたので私はややブレーキを踏んだだけでしたが、こういう車がいるから事故が起きるんですよね。

写真は晒しませんが(笑) 青色系の車でナンバー・325 あんた危ないで!
 
 

オカマちゃん養子縁組
予定よりも1日遅れで届いた「ゆで釜」です。

110617-1.jpg

思ったよりも更にコンパクトでした。

110617-2.jpg

ゆで釜の内側が横32cm、奥行き30cm、深さが20cm・・・・

あ゛!! 目一杯お湯を入れることはできないので有効な深さは15cmぐらいよね~~。

ということは・・・入れれる水は20リッターやなくて15リッターやね。

すると20人前の麺を一度にはきついかも・・・・ま、気軽に持って行けるしやむを得ないか。


さて、バーナーの一部が不調とのことだったので早速点火してみました。

110617-3.jpg

1.不完全燃焼?オレンジ色の炎がでてます。
2.点火せず・・・・・
3と4は炎が小さいですね。

だいたいは炎の出るきのこ(注)をはずして、下にあるガスが来る穴の詰まりを掃除してみるのが
いちばん手っ取り早いわけで・・・・やってみました。

  (注) :取り外したきのこ
110617-5.jpg



お掃除するのはきのこではなく、その土台にある針よりも細い穴です。
とりあえず1~3を穴掃除してみました。


きのこを元に戻して点火・・・・・・

110617-4.jpg

予想通りでした。手をつけなかった4をのぞき完璧に直りました!!超簡単。
4はエアの調整か穴の掃除で直ると思います。(翌朝に穴掃除で直りました)
 
さて、養子になったこのオカマちゃんを18日にデビューさせます。そのレポートは後日また。
 
 



3台目の養子?
一家に一台はあるだろう角釜、地デジTV普及率よりも高い!・・・はずもなく
普通の家にはないらしいが、うちに3台目の釜が来ることになった(笑)

マルゼンの76リッタータイプ、40リッタータイプが家にあり、そして66リッタータイプもほとんど手に入れかけていたものの、惜しくもそれは逃していた(汗)

しかぁ~し!今回、20リッター?タイプの角釜をオークションで発見!!
地デジの購入率とは裏腹に日が過ぎても・・・・・誰も買わない。(当たり前?)

実際にイベントなどの規模に応じ、茹で釜の大きさを決めるのだが一定規模以上の場合は余裕ある一番大きいのを使ってしまうので、40リッタータイプがほとんど活躍していないのが現状。
うどん教室など小規模の場合なら40リッター釜でいいのだが、重さが80kgあり結局は釜ひとつのために軽トラを出動させなければならないのが面倒。。。。
その代用で普通の車に乗る物といえば大きな鍋とバーナーコンロということになるのだが、火がむき出しで風による立ち消えの心配もあるし、子供たちの前や室内ではちょっと危険かも。

しか~し、そんな悩みを解決してくれるのがコレだったのよ。

110615-3.jpg
タテヨコ高さともに40cm未満!重さも20kg程度。専門的な話になるがサーモカップルもついてなく構造がシンプルなので壊れ難い(まず壊れない)。

中古品なので底に焦げ跡があるが・・・性能に問題ないから気にしない。
110615-2.jpg

バーナー付近も綺麗でホントに使ってたの?って感じです。
110615-1.jpg

一度に20人分程度は茹でれるので、小さなイベントや教室などはこれとガスボンベを自家用車に積んで行ける・・・はず。
商品が届いたらテストしてみなきゃ。というのはバーナーのひとつがやや火力落ちてますとのこと、たぶん水濡れでカーボンが固着してるだけだと思うのだが・・・

順調に使えれば持ち運びもラクになるし腰への負担も軽減。(たぶん)

  
<粉ぼれ話>
先日、師匠が教室用に置いてある私の「コマ(麺切り台)」をちょっと貸してくれんやろか?と。理由は知人とこに香川から客人が来て「うどんでも打とうか?」と言ったとか。それで気軽に「コマを用意しといて」と言ったらしい。
そんなもん普通の家にはありませんがな(笑) 
それを気軽に言う香川県民・・・やはり讃岐の各家庭には業務用製麺機が必ず1台あるという噂は本当だったのだろうか?・・・・
 
 

紫陽花うどん補足
先日の紫陽花うどん、こんな感じで茹でてます。

110612-2.jpg

3分おきに時間差で茹でてテボにとって色分けしていきます。
混じるとより分けるの大変だからね~(笑)


紫陽花の葉っぱはオオバを使いました。ちょっと似てるからね違和感なし。

ナルトにちょっと包丁を入れてカタツムリです。そう見えます??

110612-3.jpg

この麺、紅と白を組み合わせたらお祝いに使えそう。
逆に紫と白なら××に使えます(ち~ん・・・)
 
 
(画像再掲)
110612-1.jpg

  


原発うどん?
じゃこ天を目当てに一路四国の西へ・・・・

伊方原発近くの道の駅へ着くと、何かイベントの真っ最中でした。

買い物するたびに のお餅 をくれました。ちょっと嬉しい(笑)

110611-1.jpg

敷地内のテントを見て回ってると「じゃこ天うどん」なるものを発見!!
こりゃうどんイベンターの私としては食べずには帰れませんわな。。。。

110611-2.jpg

じゃこ天うどんと言いながら、キツネも入りサービス満点なのはいいが、肝心のじゃこ天が目立ちません(笑)

愛麺のゆでうどんを温めて・・・・そりゃまあ面倒な手打ちはできませんよね。
(手打ちで露店やるんは高知の誰かさんぐらいのものかしら?)
 
しかし・・・・    出汁があま~~~~~い!!

申し訳ないけど勘弁してくださいの甘さでした。
松山コロッケのソースの甘さはアリでしたが、うどん出汁の甘すぎるのは・・・・・


ちゅうことで、口直しにブラックコーヒーを呑みながら散歩し、ふと道端の上を見ると、

110611-3.jpg

ここでも原発反対運動の看板がずら~り。

ふと福島原発の安全対策の甘さを思い出した。。。


そうか!!  さっきのうどんは

原発の甘さを指摘するメッセージやったんか!
                      (そうやないと思いますけど・・・・・・・・・)
 
 

紫陽花うどん完成!
今の季節にふさわしい うどん の試作品完成。

とりあえず画像だけアップ~!
110612-1.jpg

麺はあえて乱雑な感じに、ナルトが何かに見える???
 
デビューは18日に。。。
 
 

あほメールお仕事編
職場へ来る info@・・・メールは私の目を通り不正な物とまともな物を振り分けて転送しています。
その中でもお仕事と見せかけた企画内容が中学生レベル以下の間抜けなメールをお見せしましょう。


××× 管理者様

お世話になっております。
株式会社ポスの佐藤でございます。
先日は「口コミサイトで貴社の良い評判を紹介させていただき、
ブランディングを向上させ、新規の顧客様を大幅に増やす」
方法をご提案させていただきまして誠にありがとうございました。
詳細をメールにてお送りさせていただきます。

現状、新規の顧客様を増やすために
最も有効な方法は「よい口コミを増やす」ことでございます。
ご来店を検討されている顧客様は貴社を慎重に調べられ、
その際検討材料となるのが「口コミ」という理由でございます。

多額の広告費を払い、貴社をようやく知った顧客様もホームページを見ただけではご来店にはつながりません。
なぜかというとホームページの情報だけでは「客観的な情報」が伝わらないからです。
たとえ、いくら顧客様の喜びの声をホームページに載せてもそれは客観的な情報と感じる方はほとんどいらっしゃらないのが事実です。

ところがホームページの情報に加え、第三者が運営している口コミサイト上などで顧客様からの貴社への評判がよかったらいかがでしょうか。

顧客様がご来店につながる可能性は格段に上昇します。
管理者様ご自身も評判がいいからという理由で商品を購入したという経験は
一度や二度はあるのではないでしょうか。

前置きが長くなりましたが、弊社の具体的なサービスは
ヤフー知恵袋、口コミ広場、エキテンなど多大な影響力を有する口コミサイトに
貴社のよい評判を書き込みさせていただいております。
(要するにサクラ書き込みを仕事にしてるということね)
書き込みメディアや内容については事前に管理者様からのご要望を伺い、プロのライターが内容作成させていただきます。
投稿前に「いつ、どのメディアに、どのような内容で」投稿するかをご確認いただけますので
書き込み内容などはご要望を完璧に反映させる可能でございます。
      (させる可能でございます?・・・おしい、日本人じゃないのがバレたな)
尚、口コミが飽和しすぎることによる効果低下を避けるため
先着順となっており、
ご希望に添えない場合もございますので
お早めにお問い合わせいただけますと幸いです。

長文となりましたが、最後までお読みいただきまして
誠にありがとうございました。

ご連絡いただければ幸いです。
何卒ご検討よろしくお願いいたします。


株式会社ポス 
佐藤


実に幼稚な戦略です(大笑)

うちの職場(管理者)は、そういう内容に乗っかる必要性もない所だし、
連絡先もわからんし、おまけにヘッダー情報を調べていくと、この
メールは無料で利用できる大量メール発送サービス運営会社のサイトを
利用していました。
その会社の規約違反になる内容のSPAMメールだしチクってやろうかしら(笑)

 
程度の低いバカが書いた無駄メールは止むことがありませんね。
たまに笑わせてくれる程度なら御愛嬌なのですが、余りにも多いとウンザリ・・・

 
<<6/16追記>>
 
また来ました、今度は一応連絡先が書いてあります(ここで指摘されて気付いた?)

-------------------------------------------------------------
このメールは、弊社がお名刺交換をさせていただいた方か、
もしくは一般に公開されている情報等を元にお送りしております。
ご迷惑になることがございましたら、大変恐縮でありますが
ご返信(h.sato@pos-access.com)頂けますようお願い申し上げます。
-------------------------------------------------------------
株式会社ポス 
佐藤


これで笑えるのが・・・・・選定理由

①弊社がお名刺交換をさせていただいた方か、

②もしくは一般に公開されている情報等を元に、


要するにほぼ100%が②に該当するんでしょうね。

すなわちネットなどで収集した企業のメルアドへ手当たり次第送ってるだけ(笑) 
 
 

どっちを先に入れるべき?

インスタントカップラーメンのスープ。


110610-1.jpg


粉末スープ: 「食べる直前に入れて下さい」

液体スープ: 「召しあがる直前に入れてください。」



「食べる前」 と 「召しあがる前」 ・・・・  優先順位はどっちだ???
 
 

もち麦うどん
110609-1.jpg

愛媛県打ち粉内子町の道の駅?からりにあった、もち麦うどん。

110609-2.jpg

かけうどんでは、麺がゆるかったけど、ぶっかけ(冷)の麺はなかなか良かった。

110609-3.jpg

ぶっかけつゆがたぶん「ざる蕎麦のつゆ」を希釈?だったのは内緒にしときます。(自分の感想)
そしてこれがもち麦100%だったら凄いと思う。(これも自分の感想ということで)
  
 

温玉ぼっこうどん
110608-2.jpg

牛スジの煮込みと温玉が入ってる。

温玉を潰すと・・・・・こんな感じ

110608-3.jpg

最近時間があれば、しばらく行ってない高知のうどん屋さん再訪問をしています。

110608-1.jpg
 
近日、高知市内に新しいうどん屋さんができるということもあり、市内を中心に各店の個性や特長を見直しています。

新店の情報は折を見て紹介しますね。
 
 

かめ風やきそば
6月2日の「秘密のケンミンSHOW」で紹介されていた幾つかのB級グルメ。
本来自分はB級グルメなんて言い方は嫌いである。素材が安かろうが、地方のマイナーな食べ物であろうが旨い物は旨いし、どんなに高価な食材を使おうが有名な料理人が作ろうが不味いものは不味い。そして{B級」という響きを聞けば「A級に劣る」という連想をしてしまうから。
まだ「御当地グルメ」と呼ぶのがずっといいと思う。

・・・・などという能書きは読んでも面白くないだろうからさておいて・・・・

その秘密のケンミンSHOWで気になった「かめ風やきそば」、それを食べてみたいという衝動を抑えられなくなったのが午後の8時前・・・・・

そうだ今から「かめ風やきそば」を食べに行こう!

そして・・・・・・・・午後10時半には、ここに居た。

110607-1.jpg

松山市にある ぐるめ亭 の前だった。

110607-2.jpg

オモテには「かめ風やきそば」の文字が無く、ちょっと躊躇しながら店内をのぞく。

入り口にはいきなり店員さんが立って待っていた。(ビックリ)

「あのぉ、亀、カメ、かめ?・・・そば・・・・てここあります?」

すべてを見切っていた店員さん、すかさず
「はい、ありますよ。どうぞ」

「良かった~、それを食べてみたくて急いで走ってきたんですよ。」

「そうですか、高知ナンバーの車なので「おぉっ!」と見てたんですよ。」

完全に読まれていた(笑)

・・・・・で、出てきた  「かめ風やきそば」

110607-3.jpg

一度、揚げた麺を砕いて炒めなおすという面倒な手順。以前に松山の「かめ」という店が始めたメニューらしく、麺の上には花かつお節ちりめんじゃこがかかっている。
 
番外編として「松山コロッケ」なるものもメニューで発見!!これも食べた(笑)

110607-4.jpg
 
夜の松山は甘いソースに彩られた街だった?! (「東京一郎・転勤は突然に」風) 
 

紫陽花うどん
うちの田舎は6月2日からホタルが飛び始めたよ。

110605-1.jpg

もう6月だね、紫陽花の花もそろそろ咲き始めている。

そうだ! こんなときは 紫陽花うどん を作ろう!(いつもの無茶ブリ)

前回は紫芋の粉末を入れすぎて(25%)失敗したので、今回は3%です。

ええ感じの色です。

110605-3.jpg

これを踏んで玉にする・・・・・

110605-2.jpg

<中略>

できた!! 名づけて 「あじさい」 です。

110605-4.jpg

ただし紫陽花の味はしません。(どんな味やろ?)
紫芋の色で若干お芋の匂いとお芋の味がします(笑)

しかし紫芋を混ぜたら、めっちゃ弾力あって延ばすの苦労しました。
きっと芋のデンプンのせいなんでしょうね。
 
 


「草や」でランチ+α
ちょっと御無沙汰でした、高知税務署前の「草や」さんへ。

110606-1.jpg

ここはテレビや洗濯機・冷蔵庫も売ってなく「町の電気屋さん」ではない(笑)

「町のごはん屋さん」である。 Blog:草や★徒然日記



実は今日、ある取引がこの店内であったのだ。

合言葉は  「山」・「雀」 

しかし大きな声で私が「山」と言って、お相手が・・・・・・

「はぁ?何でしょう?」などと言われたら超恥ずかしいので相手の反応を伺ってみることにした。
すぐに店員さんが私の持っているブツに気づいてくれ助かった。(汗)

そして持参した山雀うどんを渡す・・・・・・

110606-0.jpg

カウンター席に座り、壁を眺めていると・・・・・何か親近感のある写真が。

110606-2.jpg

ん? もしや???? 私を歓迎してくれてる?

110606-3.jpg

雀が山のように生っている(爆)  山・雀・・・・あの合言葉だ!

それを眺めながらランチ~~

110606-4.jpg

そして帰り際に、草やの「オニ嫁」さんとお話を少々させていただいたが、
ニックネームとは似ても似つかず、とても綺麗で素敵な方で驚いた~~~。
             (でも怒ったらオニ嫁になるんやろか・・・・・汗)

それで、ブツの取引とは・・・・・・これでした。  輝いて眩しい~~~。

110606-5.jpg

草やオリジナル前掛け。(基本的に非売品)

気に入って無理やり売っていただきました。本当にすみませんでした。

これからイベントで使って宣伝しますので、どうぞお許しくださいませ~~。


そうそう、うどん美味しかったら、いつか山雀うどんとコラボどうですか~?(あつかましい)
 
 


バカママ特攻隊 -子供が可哀そう-
久しぶりに隙間を突かれ、割り込まれた(笑)

いつもの通勤路、2車線が1車線になる寸前で左車線が無くなるところ。
知っている者は手前から右に寄るのだが、確信犯と県外車両は間際になって
車線変更をしてくる。
県外Noなら仕方ないなと入れてあげるが、きょうは地元の確信割込み犯。

バックミラーで「軽がぶっ飛ばして来た」と見ながら注意していたら・・・・・

クルマ半分過ぎるとこで なんと強引に幅寄せ!!

私がブレーキをかけなければ接触確実でした。

こんなバカに当てられては損だから仕方なくブレーキをかけながら

警告の クラクション!!!

でもね、たぶん本人はスムースに入ったつもり・・・が、他からすればただの自己中のヘタクソ。
オマエみたいなゴミが迷惑なんだよ! (笑)

で、次の信号待ちでしっかり記念撮影(笑) ナンバー晒されないだけ感謝し反省しとけ。

110604-1.jpg

シルエットを見れば運転手は若い女。そして保育園児ぐらいの子供の影が・・・。
しかもその子、両座席の間でチョロチョロしてるではないか。 危ねぇ~!

このバカママの特攻運転じゃ事故ったら自分は助かったとしても、その子はガラスを突き破って車外に放り出されて死ぬで。

事故ってから気づいても反省しても遅いんよ。 こんな母の元に生まれた子供が可哀そう・・・

そんな感じの特攻車、私の勤める地域の中心部へ曲がって行きました。また会うかも。
 
こういう運転をする輩に限ってトンデモ屁理屈を言いだしたり、へたすりゃ任意保険も入ってなかったりすることも?まぁ、おかしな車は相手にしないに限ります。最後にひとつだけお願いさせていただけるなら、どうぞ他人と子供を巻き添えにするのだけは勘弁してください
  
6/7追記:こんな注意喚起する記事を書いた矢先の6/6、同市内で交通事故があり
      2歳の子供が車外に投げ出され車の下敷きになって死亡・・・
      小さな子どもさんを持つ親はホントに気をつけてくださいね。
 (合掌)
 

とんかつ雲?
先日の台風2号、一過した翌朝の海の写真を忘れてました。

110603-1.jpg

適度な厚さの雲がトンカツに見える(笑)

そうだトンカツを食べに行こう!

・・・・という無茶ブリでトンカツの画像へ









110603-2.jpg

お気に入りのお店の単品メニュー、甘みのある肉が素材の良さを物語ってます。
 
 

カレーと中華
カレーが多けりゃカレーライス、ライスが多けりゃライスカレーというのが昔ありました。それとは別にライスの上からカレーをかければカレーライス、ライスの周りにカレーをかければライスカレーというのもあったようで、何が正しいのかわからない。

しかしカレーはカレーであって、私には美味しく食べれたらどうでもいいこと。

問題なのは次だ・・・・


ちょっと食べかけの中華丼である。

110602-1.jpg

右のほうに「餡」がかかってないのがわかるだろうか???

なんでこんなことになってるのかというと・・・・・











元がこんなのだから。

110602-2.jpg

こういうのを 中華丼 と呼んでいいのか?

それとも

       どん中華 と呼ぶべきなのか??

味噌汁に海老天を入れて食べる、あの某職員さんのランチでした(笑)
 
 

島田製麺(本店)
新店2号店が高知駅前にできた島田製麺。

あえて本店へ(笑)

110601-1.jpg

麺を綺麗に盛り付けてくれているので、具材を自分で綺麗に乗せてみた(笑)