☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



減らないゴミのような詐欺
サーバーにあるメール掃除をしていて古典的なメールが未だに来ているのを発見。

内容は「利用したサイトの料金が払われておらず法的手続きに入った・・・・云々」
当然のことながら全く身に覚えもなく、ネットで調べると全く同じ内容でアチコチに配信されているようで、実にくだらない内容なのだが、そんな古典的な詐欺メールを未だに送りつけていると言う事は、「数撃ちゃアタル」方式で引っかかる者が未だに居るということなのかも知れない。

またこの秋には父親に東京都内の所有地を売らないか(買わないかではない)というような怪しい御手紙が来ていました。オヤジ!東京の一等地に土地を持ってた?そ、それ俺にくれ!売るから(笑)
当然ながら身に覚えはないが、「売るから先に手付けを振り込め」とでも言ってやる?
なぁんて相手にしてたら危ないので当然無視なのですが訳のわからんのが色々あります。
文面も自動翻訳にかけたような意味のおかしい日本語だったりとか(どこの国?笑)

そして・・・
今年になってPCで見かけるのがこの手の警告バナー

141231-1.png

これがノートパソコンを新規にした翌日に表示されてて大笑い!

どうにもなかなか社会のゴミは減らないようですね。
知恵を使うなら良いことに使ってもらいたいのですが、まぁあのレベルじゃ無理か・・・

どうぞ皆様、よいお年を。。。。。。
 
  
         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 



年末決算
メリー 釣りシテマス

今年はうどんイベント参加が少なくサンタさんの服のように間違いなく大赤字(笑)

確定申告に向けて12月末の決算を手掛けなければなりません。
141224-2.jpg
放置していた領収書の山!これを整理しなければなりません。

問題は現金出納帳、個人の事業ゆえあくまで書類上での問題なのですが、赤字=お金が足りないわけで実際には自分の中でやりくりできているのですが、帳簿にそれを書かなければならない。
どんだけ持ち出してるんだとわかる作業でもあります。

「それだけの赤字が出るならやめたら?」と税務署に言われそうな気もしています(笑)
 
「石の上にも三年というように今は地道にコツコツと頑張って、いつかは大儲けして税金もたんまり収めてやるぜい!という気持ちで頑張ってます。」と言い訳するしかないですが・・・・・
 
年末にする賃貸物件などの支払いは全部済ませたので一安心。


年末の記事更新は微妙ですので先に・・・、「皆様、良いお年をお迎えください。」
  
         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

  

最近は太刀魚を釣り(笑)
暇にまかせて?最近は太刀魚釣りにハマっています。
1回目は天候不順の中ですが見よう見まねで基本通りやってみると3連発で釣れ、それで気を良くし余計なことをしてみると全然アタりがなくなったり、そのうち時化て来て早々に中止。
2回目は海の状態が良くないせいもあり前半は全員が全くダメで後半に止むを得ず遠くまで走り少し釣れただけ。

この中で色々と学んだことを整理し、万全の態勢で臨んだ3回目の釣行。

メタルジグ(ルアー)は形状や色や動かし方で大きく釣果に差がでますが、今回は自分の中の引き出しが多くて更にそれらを組み合わせたバリエーションでアタる誘い方を見つければこっちのもの、そんなんで4連発もありました。

141218-1.jpg

結果は良型サイズが7割の50本超えの釣果でした。

失敗経験をふまえて自分なりに工夫しYOUTUBEを見て(笑)勉強した甲斐がありました。

太刀魚ってなかなか高価らしいですね、だから1回そこそこ釣れれば元は取れると聞いたことがありますが、確かにそうかも知れません。
しかしそこは趣味の世界であって、釣りも毎日じゃないので仕事の漁師さんのようにお金に換算はできません。(買ってくれる所も聞いてますが・・・)

この日は風速18m予報で確かに風は強かったですが、波はあまりひどくはなかったので幸いでした。それでも状況は良かったので何をしても釣れたのですが、やり方によって釣果はずいぶん違っていましたので、研究の成果はあったと思っています。

高知県民は太刀魚は知っていますが焼くことがほとんど、刺身で食べるというのは意外と少ないようで(自分もそうだった)、これが絶品!
ぜひ新鮮な太刀魚はお刺身で食べてみてください。

12月1月はスッキリした脂がのってて美味しい季節ですよ~!

141218-2.gif
(KUROIWAフィッシングさん(釣り船)が撮影した写真をお借りしています。)
 
         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

  

「だからなに?」
よく見かけるこんな感じのステッカーを貼った車。。。。
141211-1.gif
(上の絵はよく見かける一例として掲載したもので、このステッカー等を否定したりするものではありません。)

BABY IN CAR?  「だからなに?」 ←クリックすると関連記事へ

って思う人も多いみたいで自分も、だからどうしたい?何がいいたい?でしたが、そもそも意図する目的はあったらいしいけど今はあまり貼ってる人自身がその意図をわかってて使われてないことが多いようですね。

本来の目的として想像できる内容をリンク先から引用すれば・・・・・
・事故を起こした時に赤ちゃんが中にいる事をレスキュー隊に知らせるため。
・アメリカでの事故でレスキューが小さい赤ちゃんを見抜かり手遅れになった教訓から。
・赤ちゃんが乗っています、隅々まで探して救出して下さい。
                                 ・・・・・・・などのようです。

*ちなみに「BABY IN CAR」は和製英語で、正しい英語表記は「BABY ON BOARD」らしい。

なるほどね・・・・で、何を言いたいかというと、自分が日常よく見るのは、

自分が赤ちゃんを乗せてますというアピールをしていながら・・・・
・普通に走っている車の横を猛スピードで抜いて行く BABY IN CAR
・後ろから急かして車間を詰めよってくる BABY IN CAR
・子供がシートベルトもせず前後の座席を行ったり来たりの BABY IN CAR
・通学で歩いている児童のすぐ横を速度も落とさず走り抜ける BABY IN CAR
・一時停止でも止まらないし指示器も出さず割り込み車線変更する BABY IN CAR
・横断歩道を渡るべく待っている子供が居ても無視してすり抜ける BABY IN CAR

                                         などなど。
他人の子供はもちろん自分の子供にも愛情ないのかしら?そんな車をよく見かけます。

せめて運転に慎重さが感じられれば、譲ってあげようとか優しい気持ちにもなれるのですが、単なる自己中運転でしかない車の多いこと多いこと、見てて怖いものがあります。
意図的に事故を起こしてステッカーの本来の目的を試してみたいのか?まさかね。
逆にだいじな子供を乗せてるから余計に事故を起こさないように注意して慎重に運転するのが当たり前だと思うのですが、やってることは正反対・・・・

どうか自分の子供にも、歩いている子供達にも愛情を持って運転してあげてください。 
(日頃から慎重に運転されている方はごめんなさい、これからも御安全に)


もちろんこういうステッカーだけでなく仕事で乗ってる会社名の書かれた車も同様で、乱暴で迷惑な運転していると会社のイメージダウンにもなりますし、会社に苦情の電話を入れられることも多々あるでしょう。
昔、自分の前を走る某ビニールハウス施工業者のトラックの助手席のドアが走行中に突然開き、空き缶やパンや菓子のビニール袋が捨てられた時は驚き慌てて避けました。その車体の後部にはデカデカと電話番号が書かれてあったので優しく?怒りの電話をしましたが(笑)
そしてそれと同じ業者なのですが、家の近所のハウス施工に来てて昼食を自分の家の門先(厳密には私有地内のスロープ)で食べたようで(まぁ、それはいいのですが)、そこにゴミを放置したまんま居なくなっていました。

放置されたゴミをみて同じだなぁと思いました・・・・・

この会社や社員こそが社会のゴミだと (笑)
運転も荒いのでたぶん車に乗る方は見られたことがある会社名だと思います。

さて年末になりました。今事故れば愛車は年内に修理が間に合わない可能性大です。
みんなが気持ち良い新年を迎える意味でも運転は慎重にしたいものです。(勿論自分も)
 
 
         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

  

お風呂の湯加減は20℃?(笑)
12月5日朝は北の方の山に雪が積もっていました。お友達が山で栽培している「ぴゅあトマト」のハウスにも積雪で行けない状態らしい。
141205-2.jpg

車のフロントガラスも凍っていました。
141205-1.jpg

そんな寒い日、友達からうどんが欲しいと頼まれ、生地を練ったのですが熟成に時間がかかります。加水を真冬用に上げても寒いのでなかなか延ばすに苦労します。
そんな時の裏ワザ・・・・・
141205-3.jpg
熟成(寝かせ)中の生地を濡らさないようビニールでくるんで体温程度のぬるま湯に20分ぐらい漬けておきます。当然ながら湯温はすぐに下がってきますが問題なし。
最終的に20℃ぐらいになっていれば充分かなと思います。

こうすると延ばし工程が普段のように楽にできます。ただし、お風呂と同じく適温というものがありますから、でんぷんが煮えるほど熱くしちゃいけません(笑)
 
         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

  



釣りの後の楽しみ
先日また太刀魚釣りに行きました。詳細は釣りBlogのほう「擬似餌に釣られたうどん屋さん」を見ていただくとして、美味しいお話をこちらにも書きます。

釣りの帰り道、すっかり遅くなって、松山付近で何か食べようかと思いつつ、道中の店を見ながら走ったものの、選り好みをしていると・・・・・あ、もう砥部から三坂峠へ向かってる!

この先は夜になるとほとんど食事ができない・・・・
しかし自分には考えがあって、久しぶりにアソコに寄ろうと考えていました。

どこに寄ろうと俺の自由だ~~、そう 自由軒 です(笑)
ということで、空腹を我慢し仁淀川町から少し高知方面に向かった自由軒に寄りました。

141201-1.jpg

ここは「味噌カツら~めん」でも有名ですが、自分は色々食べたいので上の写真のように3品をチョイスします。
でも丸々3品はさすがにキツイので、ラ~メンと焼飯は半分サイズ、これで1035円。

この店は本当に繁盛していますね。
何よりも大将の機嫌が良くて店員さんらも全員接客が丁寧です。
応対の言葉も多すぎず少なすぎず、客として本当に気持ち良く居られます。
失礼ながら田舎のラーメン店とは思えない!商売をするならこのような接客を見習いたいものです。ラーメン屋さんに限らず「大将(店主)の機嫌がいい」というのは一番重要な客商売のポイントですね!

家に帰ってからは太刀魚を食べれるようにさばきました。

141202-14.jpg

生まれて25年知らなかった太刀魚の刺身の美味しさ ・・・・・(おぃおぃ年齢違うだろ)
これに開眼して刺身ははずせません。太刀魚といえば焼きぐらいしか知らなかったし、切り身パックしか知らなかったので、もらって食べて、そして自分で釣って食べて納得です。

刺身用と焼き用に分けて、早く食べない焼き用は冷凍保存します。

釣って楽しい食べて美味しい太刀魚に夢中になりそう、ってもうなってる?(笑)
 
         ←Blogランキング、よろしければクリックを。