☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



布師田ふれあいセンターで教室
今回は初めての場所でのうどん教室でした。
二時間で試食あり、通常は三時間コースなので厳しい時間割でしたが、参加者の皆さんが全員理解力が優れておられ段取りよく作業してくださり、更にお手伝いまでしてくださったのでピッタリ時間通りに終えることができました。

150829-1.jpg

高知のタウン誌ほっとこうち8月号に載ったこともあり、本を見てくださって応募されたという方もおられましたし、またそのせいか?教室終了後には何人かの方々から「一緒に記念撮影を」という初めての経験もありました。

今回お世話いただいた担当のK様、そしてセンター長様には色々と予期せぬ事態にも柔軟に御配慮をいただき本当に感謝です。
また参加者の皆様、本当にありがとうございました。帰って自作のうどんは美味しかったでしょうか?お家でもうどんを前に楽しい話題が弾みますことを・・・・。

 
         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

  

老人保健施設夏祭り
23日の日曜日は安芸郡の老人保健施設の夏祭りでした。
希望により小サイズでの提供となりました。(こういうようなことは事前に打ち合わせしていただくことで、できることはやりますので御相談ください。)

以前は室内でゆがいてましたが室内温度が高くなるし、床も汚すので今回は外でゆがいて中に持ち込みました。

150823-1.jpg

季節は秋とはいえ、やはりまだまだ残暑は厳しいですね、それを気遣いタープテントを用意してくださってましたので随分とマシでした。ありがとうございました。

中では販売のほうをスタッフさんらが担当してくださり時間は短いですが一気に販売して無事に終了。

150823-2.jpg

以前に何度か食べて山雀うどんが気に入っているという関係者のお孫さん?は本日も「うどん狙い」で来ており、さっそくうどんを持って走ってたとのこと(笑)小さなうどんファンに感謝ですね。

さて次回の出張は 8/29の教室(高知市布師田ふれあいセンター)です。

 
         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

 

エンジンオイル交換
Miniのエンジンオイル交換をしました。

廃油を抜いてるところですが、粘度も保ったままでシャバシャバでなく、また煮詰まった感じでもない良好な感じを保っていました。
150820-1.jpg

今まで入れてきたきたオイルは純正指定を始め、アッシュ、モービル、カストロール、エルフなど色々試してきましたが、今回のエルフが自分の車にはなかなかいい感じのように思います。
ターボ車ゆえエンジンオイルには過酷な条件が課せられるので、できるだけエンジンに合ったオイルを選びたいところですね。良いとされるオイルでも車種(エンジン)によって相性はあると思います。
また年月とともに良いと思ってたオイルの質が変わってきたり(メーカーが配合成分を変更とか)、そしてそれが自分の車のエンジンには相性が悪くなったこともありましたので、毎回交換時にはオイルの状況を自分の目で確認している訳です。

150820-2.jpg

もちろんオイルフィルターも同時に交換します。最近は国産大手メーカーの車もこのように中のフィルターだけを交換するタイプになってきているようですが、これって金属ゴミが出ないので凄くエコですよね。
でも値段は・・・・・エコじゃないです。製造コスト的には安くなってるはずなんですがね~。

150820-3.jpg

まぁ消耗品でも儲けなきゃってところでしょうか????

タイヤもオイルも新品、またしばらく気持ちよく走れます!

 
         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 



ブレを楽しむうどん作り
朝夕がちょっと涼しくなったとはいえ、まだまだ暑い日々です。
今週末~来週にかけては仕事に関わる機器の入れ替えがあり、その間にある日曜はイベントということで準備に余裕がないのでちょっと早めに麺を作りました。
150818-1.jpg
水加減をどうするか、暑い中ですから細かな調整が必要になりますが流石に何年も作っていると感覚でバッチリな固さに一発で導き出せてます。
うどんを作り始めた頃には一番最初のこの段階でブレが大きくなって悩んだものでしたが、一定やってると人間の感覚というのは凄い学習能力なるものがありますね。

しかし、その後の寝かせ時間や延ばし段階で微妙な違いに気付くことも・・・・・。
水加減はバッチリ!しかし延ばしてみると・・・・・やはり感覚が違うんですね。
妙に延ばしにくかったりする訳です。決して固いとか柔らかすぎとかではなくね。

こんな感じで数字や理屈で説明できない何かがあるのが面白い。

ホントなら面白いではなく悩みなのでしょうけど、自然の物を相手にしているとホンの些細な要素の些細な違いがどこかの段階でやっぱ違うんだなと感じられるわけで奥深さを感じさせられる。
これが麺作りの奥深さというのでしょうか、そしてそのブレを苦にせず逆に楽しみながら結果的にはいつも通りのうどんを完成させるというのがもうたまりません。(笑)
ただし正直に言うと今回の麺は86点?(80点以上が人に出せる合格ラインとして、出来の良い時は自己評価で92点~95点です)不本意ではありますが客として食べるには違いは気づかないレベルですけど、作る側としてはそういう点数になったりするわけです(汗)

せっせと汗をかきながら途中でお茶を飲んでは水分補給をし、とりあえず今度の日曜の麺は作りましたが、さてメニュー的には「ぶっかけ?」それとも「冷かけ?」、それはまだ思案中。
 
         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

 

タイヤ交換
Miniへ履かせているタイヤは東南アジア製の安いタイヤ。
まだ山も4~5分ぐらいあり車検もOKだけどタイヤノイズが大きくなったので交換。

150813-1.jpg

実は自分は国内産高級ブランドにこだわった過去があります。しかし考えようによればそれは普通に日常で走るにはオーバースペックで、実にお財布には優しくない(笑)
一方、東南アジア製だとは言え日本で余り知らないだけで世界ではスタンダードだったりするタイヤメーカーも多い。もちろん品質規格もきちんと基準を満たしているので、場合によってはあまり上位でない国内メーカーよりは世界ランクはずっと上だったりもします。

だから我々が国産が一番だと思っているのは実は「井の中の蛙」ということもあります。

まぁ自国の物を愛することは悪い事じゃないけど、世間(世界)を知らず思い入れが強いだけだったりというのも否定できないことだったりしますね。

タイヤは所詮は消耗品、だからいつの頃からか自分は安いタイヤに変えたけど日常で普通に使うには充分です。しかしさすがにスリップ限界点や寿命やノイズなど高級品と比べると少し差があるのも事実ですが、無茶な走りをしなければ何ら問題ないと思います。

「タイヤは命を乗せるから安いのは問題じゃ?」という方もおられますが、それならタクシーなどはほとんどが安いアジアンタイヤを履かせている現実をどう考えるか・・・・ですね。
まぁそれなりに有名なメーカーでも一部の国の製造品については私も偏見を持ってるので買いませんけど(笑)、そんな気持ちの問題も大きく影響がありますね。

まぁ、どうするかは個々がどう考えるかですので、費用で見ると今の自分は国産高級タイヤを1回換える費用で、安価なタイヤが3回換えれるので余り山が減らなくても早めに新品に換えることで気持ち良い走り始めが3回楽しめ、その都度山が充分にあるタイヤゆえに安心もまた3倍と考えてます。
交換スパンで見ても、安いの2回交換と高級品1回交換ならトータル費用も2/3ぐらい。いくら高級品でも山が減れば高いも安いも関係なく危険度はUPしますから、高級品の後半は安価な新品と比較することになるので安価な方が安全だとも言えます。(私個人の見解)

150813-2.jpg

今回のタイヤは前回のタイヤに静粛性とグリップ性能をアップしたものと書いてます。
これって相反することのように思うのですが、まあそこは御愛嬌ということで(笑)

150813-3.jpg

きっちり規定された最適のトルクで締めて交換が完了。
(ちなみに前回車検を受けた某ショップはホイール締め付けトルクが強過ぎでした)
ここでは作業に立会いでき自分の目で大事な所が確かめれるので納得できます。そして作業でリフトアップしている間に車の底面の油漏れとか、ドライブシャフトブーツの状態、排気管の取付状態、ブレーキホースやディスクパッドの状態とかを自分の目で確認しておきました。

さすが安くても新しいタイヤは静かでハンドルも軽く気持ちいいですね~。
まぁ数日もすれば体と耳が慣れて当たり前になり有難みが薄れますけどね(笑)

さてさて次はエンジンオイル交換をしなくちゃ。。。 

         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

 

Are You 0.1K?
本日のタイトルって Are You OK? じゃないの?
よく見ると0.1って???

いえ、違います。0.1でいいんです。

150812-1.jpg

なんでも余ったとのことで、100円で食べちゃいました。 100=0.1k(k=千)ということです。

「鮎はあまり食べないんだよね~」と失礼なことを言いながら、気が付けばものも言わず一生懸命に食べていました(笑)
塩加減もバッチリ!美味しかったです。冷凍だとのことでしたが・・・・

ちうわけで、「鮎100円?」・・・・・これがタイトルの真相でした(笑)


         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

 

ある時は・・・そしてある時は・・・
私の饂飩のない日常



ある時は・・・・
150808-0.jpg

饂飩を持ち・・・・・

そしてまたある時は・・・・

150808-1.jpg

鋒鋩を持ち・・・・



さらにある時は・・・・

150808-2.jpg

瘡魚を持つ・・・・






本来は鯛を釣りに行ってるつもりなのだが・・・・・・・・






鯛は持ってない(笑)
 
何かがおかしい・・・・・でも外道である魚達も旨いから許す。


         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 



夜須町で教室
8月4日、今月唯一の香南市での教室は夜須町中央公民館でした。

参加者は18組、人気のある教室とのことで有難いことです。そこで予定よりも3組多く受付していただきました。
一人でも多く楽しんでいただけたらということで楽しんでいただけたでしょうか?

150804-1.jpg
(公民館イメージ)

本日も凄く暑い一日でしたが、館内冷房を効かせていただき、お茶も用意してくださってましたので有難かったですね。

今回、午後開催ということから試食は無しで、その代わり山雀作のうどんも持ち帰り、自身で作ったものと合わせて4人前を自宅にて試食という感じ。
で、今夜はうどんを食べている家庭が多いかもね(笑)



         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 





取材、粉ぼれ話(笑)
うどん特集が組まれた「ほっとこうち」8月号、もうお買い求めになられました?

150801-4.jpg

普段は聞けない(かもしれない)出汁の素材などもプチ公開されてますので、是非とも買ってみてください。

・・・・と宣伝はさておき、

取材では実際にうどんを2~3品ぐらい作っていただき撮影を行ない・・・・・
150801-3.jpg

その後は当然?美味しくいただくことになるのですが、なんせ2人前3人前ともなると、しかも2軒とか連続で取材すれば食べ切れないことになるわけです。
150801-1.jpg

せっかく心をこめて作ってくださった一品を捨ててしまうなんて失礼なことは・・・・
「いいですよ~」と御理解いただける店主さんばかりなのですが、うどんを作る人の立場でもある私としましては店主さんに大変申し訳ないと思う訳でして・・・・。

それなら「うどん喰い担当」を連れて行けばいい!(ある意味名案?)

そんなわけでうどん好きな知人を呼び寄せ取材が終わるのを待ってもらい・・・・
取材を終えたうどんさんに失礼の無いように美味しく完食してもらいましたとさ。(笑)

 
         ←Blogランキング、よろしければクリックを。