☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



合区選挙
もう参議院選挙の立候補受付けは終わってるので書いてもいいだろうと・・・・

御存知の通り、今回の選挙から合区制で「高知と徳島」、「鳥取と島根」が2県合区となりました。
徳島を除き、色々な意味で?日本一(下位から)を競い合う県が並んでます。(笑)

160629-1.jpg

そして今回の参議院選挙では・・・・徳島から3名の立候補があり高知からはゼロ?

徳島は激戦ですが、高知では選挙の話をする人が居ない(笑)完全に他人事です。

確かに地元の人が居ない、全く知らない方に投票となると・・・・正直盛り上がりません。

もしかしたら・・・・
こんな状況なら誰でも高知県民が立候補すれば「他県よりは地元に」という票が集まり、徳島は票が3人に分かれるけど、高知は独り占めゆえ独占状態で当選できたのではないか?などと思ってしまいます。

・・・・などと言いながら正直なところ投票所に行くにも足が重いです。
まぁいつも重い(体重?)のは一緒なんですが・・・・・


「投票は国民の義務です、ぜひ投票に行きましょう」・・・・と書いておきます。
                            (選挙の前なので一応・・・・)

今回の選挙の注目点といえば「高知の投票率」が一番興味深いですね。


<7月11日追記>
やはり・・・という状況だったようです。
毎日新聞7月11日(月)11時32分配信の記事によると・・・・

(以下抜粋引用)
参院選「徳島・高知」選挙区で県内から候補者が出なかった高知で、合区に対する有権者の反発から投票用紙に「合区反対」などと書かれたものがあり、無効投票率は前回選の1.7倍に上った。
 無効投票率は前回選の3.55%から6.14%に増加。無効投票のうち候補者名無しの白票も2倍弱に増え、高知市選挙管理委員会によると、同市では「合区反対」などと書かれた投票用紙が一定数あったという。
 (以上抜粋引用)

まぁそんなものでしょうね。
え?私?選挙に行きましたよ。行ったからこそ政治に文句も言えます。
行かないで文句言う資格なし、白票でもいいから行くべきだと思います。(笑)

            ←Blogランキング、よろしければクリックを。
  

飲酒検問
週末に夜遊び(笑)をしての帰り道、超久しぶりに飲酒検問に出会いました。
同時に3台づつ止めての免許証の提示、「飲酒検問やってます~」と前置きがあったので特に理由を聞かずともよく、免許証をスンナリ出しました。(いつもは出さんの?)
                                  (イメージ画像です)
160627-1.jpg

「今、仕事からお帰りですか?」

「ギクッ!(汗)・・・・い、いや、ゆ、友人のところへ遊びに行っての帰りです。」

・・・・・・・・・

「ありがとうございました。今日は県下一斉の取り締まりなので、もしかしたらまたどこかで御足労かけるかも知れません」

なるほど、ヘタすりゃ帰り着くまであと2回遭遇の可能性も否定できないということか。
・・・・で、結局はここだけの検問遭遇で終わりましたが・・・。

ドライバーのみなさん、飲酒運転はやめましょう。

そういえば、先月の飲酒運転のおっさん、風の便りに聞くに「飲酒運転そのものは認めたが、実際にどう運転していたのか、どうして捕まったのかさえ全く覚えてないらしい」(汗)

こんなのに撥ねられ死んだら浮かばれない、記憶がない罪の意識もないんだから。


            ←Blogランキング、よろしければクリックを。
  

「そらのとまと」初物をいただきました!
先日、出張うどんで行ってた山の上の「そらのトマト」の初物をいただきました。
こりゃありがたい縁起がいいですね~~。

160622-1.jpg

作ってる友人としては(昨冬積雪で倒壊した)お気に入りのハウス畑のものじゃなく「これが今のところ精一杯の物」だということでしたが、いただいてみると・・・・・・。

160622-2.jpg

予想よりも糖度の高さがありますね、酸味は若干少な目で自分としては食べやすく好みですが、酸味が好きな方には少し足りないと感じるかな?
生産者としては少し自信がなさそうな様子でしたが全然そんなことはなく、これだったら問題なく皆さんが美味しいと言ってくれるものになっていると思います。

美味しさのマークである「スター」もきちんと入ってます。

160622-3.jpg

おへそから放射状に延びる白い筋のようなもの、これが入ってるトマトが美味しいらしい。

今年も「そらのトマト」約半年間ですが、人気のトマトになることは間違いなし!!?
某スーパーチェーンでも「高糖度トマト」として販売されると思います。
生産者表示にご注意を(笑)

*スマホ写真を加工せず出していますので色合いが若干本物とは異なります。


            ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

これぞ桜鯛!
ここ数日、フリーダイヤル0120番号から着信が4回ありました。(19日時点)

17日(金)19:21
18日(土)15:21
19日(日)09:29
19日(日)14:54

番号をネットで調べてみたらNHKの世論調査だったという声がありました。

自分はもし知らない番号でも必要な用件の電話はだいたい想像がつくし発番のある電話は出るのですが、明らかに発番が0120とか心当たりのない県外Noとか非通知などは出ません。(たいがい重要な用件なら留守メッセージ入れてくださる)

あまりに頻繁なら着信拒否しようかな?

さてさて、もう春とは言えませんが春の鯛をよく桜鯛と呼びますね。
先日釣った鯛はまさに桜色してました。

160620-1.jpg

背中のまだらになった部分のピンクが桜色と言っていい感じ。
写真より実物が綺麗に見えましたよ。

長さは60cmほど、このサイズになると徐々にくすんだ色になりがちなのですが、この鯛はなかなかの美人さんでした。
産卵前の個体でしたが浮袋が膨らみ脱腸になったので(そこはモザイク)リリースできず、美味しくいただくべく持って帰りました。


            ←Blogランキング、よろしければクリックを。


ヤマトとアジサイとアスパラ
ここ最近めっきりヤマト(四国犬)が歳をとってヨボヨボになってきました。
14歳と5カ月ですが、普通に歩く時でもヨタヨタとしてきました。

散歩もおっくうなようで、トイレもいつもの場所までもたない感じで、途中でやらかすようになりましたので、以前は自分とこの畑でしてたから手ブラで良かったのですが、道でするので糞を拾う為に道具持参となりました。
寿命は15年とも言われていますので、今年の暑い夏、寒い冬場・・・・・越せるかな?

160608-2.jpg

以前に飼ってた犬は2匹とも20年ぐらい生きてたので長生きでしたが、純血種は寿命が短いとも聞きますので、それでも今まで大きな病気もなく元気だったのでそれだけでも幸いかも?

アジサイがきれいに咲く季節、そうそうこの季節は北海道からいつも届く有り難い贈り物が今年も参りました。(HokkaidouのHさん、いつも有難うございます)

160608-1.jpg

聞くところによると去年は天候のせいでしょうか余り良くなかったらしいのですが、今年は?
・・・・さっそくいただきましたが、凄~~く 美味しかったです。
とりあえず湯通ししてマヨネーズつけて・・・大きなサイズなのに筋が触らずシャキッと美味しく、そして次はベーコンと一緒に油炒め、これって定番ですがホント美味しいです。



            ←Blogランキング、よろしければクリックを。


四国一高いうどん(笑)終了
恒例のトマト山うどん、無事に終了しました。

細麺、冷かけ、イクラ乗せ?(笑)  今年も赤い実がいっぱいなりますよう!
160611-1.jpg

そして平打ち麺でパスタ風トマトソース  美味しいトマトができますよう!
160611-2.jpg

トマトの収穫開始前に行なう振る舞いですので縁起物。

実はこの前の冬に積雪でハウスが一棟倒壊したとのことで大変だった(らしい)のですが、去年より作るハウスを増やしているのでトマトの供給量は例年並みに確保できるのかな?

そして自分はいつものように揚げ物の用意もしてます。

チク天、かぼちゃ天、いも天、エビ天、オオバ天、イカ天、海老かき揚げなど・・・・
160611-3.jpg

また写真を撮り忘れたのですが(汗) かろうじてかき揚げだけは撮りました・・・・

160611-5.jpg

これをうどんに乗せると・・・

160611-4.jpg

そして本日のサプライズは、釣ってきた鯛の刺身~

160611-8.jpg
これを姿盛りの感じで~~~
160611-7.jpg

すでに3/4食べた頃に撮らせてもらいました(笑)

サプライズにしたのは、釣果があてにならないので豪語して釣れなかったら恥ずかしいので(笑)
それでも何とか気合で釣ってのお刺身ですのでお値打ちですよ~!

鯛が予定よりも釣れたので豪華から揚げもしました。(めっちゃ旨かったですよ)

鯛も縁起物の定番ゆえに良かったと思います。たくさんの収穫がありますように。



            ←Blogランキング、よろしければクリックを。


トマト山の準備
毎年恒例で呼んでいただいているトマト山の季節が参りました。

先日、田植えも終え(ほとんど親父が植えたが・・・)夜はうどんの準備を始めています。
160608-3.jpg

平打ち麺はカルボナーラかなにかのパスタ風に、細麺は冷かけにしたいと思います。

160608-4.jpg

それに揚げ物各種を作って・・・・ここまでは例年通りですが、今年は何かサプライズができたらいいなと考えています。
うまくいったら後日また書きたいと思います。



            ←Blogランキング、よろしければクリックを。



麺といえば・・・・・新店(笑)
コンビニのカンプラーメンで出前一丁があって買ってました。
中学生の頃~部活が終わり、帰ってとりあえず(当時は袋入りの)出前一丁を鍋で作って食べて、残ったスープにライスを入れて食べる(笑)
そして夕食も普通に食べれていた若い食べ盛りが懐かしいです。

それで出前一丁というものに妙に惹かれるんですよね。(チャルメラも捨てがたいが)
何よりも好きだったのが中にある「ごまラー油」

これがないと出前一丁じゃない!

そして先日、懐かしんで買ったカップの麺を食べてから後で気づきました。
160529-5.jpg

ごまラー油を入れるの忘れてた~!

とんだ失態を犯してしまいました。(たまにやらかす)
くやしいので、次に買ったら2袋入れて食べてやる!(笑)


そうそう、麺といえば時々仕入れに行く業務スーパーのすぐ近くに、間もなくOPENする「うどん屋」さんがあるようだ。

160529-4.jpg

いつOPENなのか全くわかりませんけど、なんとなく以前某所にあったうどん屋さんの匂いが(出汁の香りではないです)するような気がするのは私だけかな~?
もちろん私的な感覚だけであって何の根拠もありません(笑)

その前に、先日OPENした本山町の「繁じ」さんも興味あるけど、まだ行け~ん!


            ←Blogランキング、よろしければクリックを。


なぜ彼は行動できなかったの?
北海道の7歳男児が無事に見つかったのは本当に良かったと思います。
世の親は改めて子供のしつけということを考え直す機会にもなったようです。

しかし、行方不明になった当初から情報の錯綜(証言の変化)などもあり、色々な憶測があったことも否めません。実は自分も色々と憶測した一人です(汗)
しかしながら無事で本当に良い結果でした。

・・・・・が、報道の混乱ぶりも目立ちました。

こんなことを書くと関係者から「現場の実情も知らずに!」とお叱りを受けるかも知れませんが、いつも何かの事件や事故の報道では情報が錯綜し誤った報道がなされることが毎回といっていいほどあります。
なぜこんなに間違うのでしょう?
おそらくですが統括する立場の者が情報を一元化して掴んでないのもひとつでしょうね。
担当を分けて取材し、ある現場からの内容をそのまま報道する・・・・確かに現場は混乱し急いでいるのもわかります。しかし視聴者が見聞きしてすぐに「あれ?それおかしいでしょ?」というような単純な誤りで疑問を持たすような内容を報道するのことも多々あるわけで、そこらへんもっと正確にお願いしたいところですね。
情報の一元化は大事だと思います。

また先日の男児発見の時の某新聞社の出した地図、本来なら○○より引用とすべきですが、発見場所が間違っているのであえて引用元を明記しません。
(矢印の場所が本当の発見場所です)
160606-1.jpg
なぜ間違えたか推測するに・・・・GoogleMap上で「陸上自衛隊駒ヶ岳演習場」の文字がそこにあるんですね、ですから自衛隊演習場で見つかった=ここだとデスクがMAPを作ったと推測されます。その誤った発見場所には該当する建物などはありません。
しかしながらこれだけを見たら(建物もない)山の中でよく居たものだと思うでしょう。

また、ネットニュースで文字の記事と一緒に動画が見れるページがよくあります。先日も見ていたら文字では演習場内で自衛隊員が発見と書いてましたが、動画によるアナウンサーの言葉では「自衛隊が発見し民家に保護されているというように言ってました。

なぜ民家に??自衛隊内で見つかったなら自衛隊内で保護してくれたらいいんじゃね?

こんなふうに余りにも矛盾した報道が、とても耳につく訳です。(それだけ興味(関心)を持って見ているという事でもあります)
そんな私でも「おにぎりと」、「おにぎりとお茶」とかの違いまでを突っ込み入れるつもりはありませんが、やはりこれらも所詮は伝言ゲームなんだなと思います。


さてさて無事に子供が帰ったのは良しとして、子供の行動が報道の通りだとすれば子供が何日もそこに留まっていたのはなぜなのか?そういう疑問がありますね。
やはりネットとかでも今度はそっちの憶測が色々とあるようです。

子供(個人)の心理から助けを求めること(行動を起こすこと)ができなかったのか?そこらへんはよくわかりませんが、地理的には決して助けを求めに行けない場所ではなく、100m以内にゴルフコースもあり行方不明の翌日にはゴルフ客もコース上に居たと考えられます。
また演習場内からは近くにあるホテルが見えるようです。(夜にはホテルの明かりが見えるとのことです)

位置関係をみるとこんな感じです。(画像をクリックすると拡大します)
160606-2.jpg
民家とは割と近いですね。ですから何キロも山道を歩き着いた者がすぐ近くの民家に行けないわけがないということになってしまいます。
それで行けなかったのか?行かなかったのか?そして・・・・行方不明の2日後の30日に自衛隊員が点検で開けた時は居なかったなどという情報?もあったりで、実はそこには居なかったのでは?などという憶測が出てくるわけです。これも情報の錯綜なのか虚偽の情報なのか伝言ゲームになったのか真実はわかりません。

別の角度から地図を見るといかに民家がある場所から離れてない所にあるかがわかります。(画像をクリックすると拡大します)
160606-3.jpg

そこに男児が(本当に)何日もずっと居て、それで行動できなかった(出て来れなかった)としたら、その要因は心理的なものであったと考えられます。
そうなると相当な心のアフターケアが必要になるだろうな~と思います。


            ←Blogランキング、よろしければクリックを。


庭で稲作?
膝を痛めてひと月になりますが、いまだに病院で診てもらってなくて、・・・・というのは29日(先日開催)のイベントを済ませないうちに受診して、もし動きにくく固定でもされたらお手上げなので(笑)

そんなイベントの翌日、割と膝はマシな感じです。・・・・が侮れません。

さてさて、うちの方では田植えは6月の上旬で、そのための代掻きをやりました。こちらは乗用トラクタなので何とかできます。クラッチ踏むのに足が持ち上がりにくいのでタイミングが遅れ、あぜを一部破壊してしまいました(汗)

そして田植えは1週間後あたりなのですが、さすがに田の中で機械を支えて膝をひねるのは無理かも知れません。でも父ができなければ何とかやるしかないから今週も整形外科はお預けに?
なんせ土・日が3週連続で仕事(イベント)ゆえ、休めないのは痛いですね~。

そしてその植える苗はこんなところ(家の庭)にあります。

160526-1.jpg

この状態で2週間ぐらい置いて成長させてます。このままお米が収穫できたら何て便利なのでしょう・・・でもこれじゃさすがに無理なので何とか田植えをしなければ・・・・・汗


            ←Blogランキング、よろしければクリックを。