FC2ブログ
☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



灯台元暗しのキッチン
何年もここの前を通っているのだが、そして店の看板は見た覚えはあるが、おそらく飲み屋さんか居酒屋だろうし酒を飲まない自分じゃ単独入店はなく、失礼ながら何となく入りにくい雰囲気に感じて一度もドアを開けたことのない店が上町にあった。

行くきっかけになったのは地元のタウン誌で編集長が紹介していたのと、そのタウン誌のランチパスポートにも載っていたらしいとの情報から。
(ランチではパスポート向けのメニューがあるようでポスターがありました)

110813-2.jpg
上の写真で光って見えない看板。
110813-1.jpg

店内に入ると落ち着きのある静かな空間で雰囲気がいい。

メニューを見ても価格はリーズナブルである。

牛タンのシチュー
110813-3.jpg

ビーフン料理
110813-4.jpg

ステーキ
110813-5.jpg

生ハム&アボガド
110813-6.jpg

色々なジャンルの料理が手軽に楽しめますね。
デートや女子会にはうってつけです・・・・・と思った矢先に子供連れのお母さんが入ってきた。
家族でも晩御飯で気軽に利用ができま・・・(ん?子供向けのメニューがあったかな?)
  
     
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック