☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



豪華な海鮮丼
秋の空ですな~~。  ほうき雲っていうのかな?綺麗です。

110924-1.jpg

さて、両親がお土産付きの日帰り旅行に行ってました。
そのお土産が「海老・サザエ・ホタテ・あわび・匂わない松茸(笑)」などなど。

110924-2.jpg

これで何か料理を作ってくれとのリクエスト。
言われて何を作ろうかと考えるまでもなく中途半端な量なのですぐに浮かんだのが中華丼、いえ海鮮丼といったところですね。

海老をむいて、サザエ・ホタテ・あわび(小さい「ながれこ」だね)を小さく切って、松茸をスライスして、青い色はレタス。

中華丼の場合はゴマ油で材料を炒め鶏がらスープを使うのですが、和風でいきたいので昆布出汁にしました。

出汁を作ります。せっかくなので海老のアタマも少し入れてえび味噌味も。
110924-3.jpg

油で具材を炒めて、出汁を加えて少し煮て、水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がり。

110924-4.jpg

しかし考えようによったら、こんな贅沢な丼っていくらするんだろう?・・・・笑

両親は旨い旨いと喜んで食べてくれました^^
  
   
で、残りの生の食材はどうする?と聞くと、この丼が気に入ったらしく同じものを作って置いといてくれと言われました(笑)

それなら先に言えよ! ってよほど気に入ったんだね。

次は釜抜きうどんにかけて食べるよう勧めておきましたが、それなら自分も食いたいかも。
  
   
関連記事


この記事に対するコメント

和風だしで中華丼?!
うわ~~味の想像がつかないですが美味しそうですね!
アタシが作ると鶏ガラだしで八宝菜味だもんなあ・・・
松茸は香らないのですね(爆)

【2011/09/26 09:04】 URL | 夏子 #- [ 編集]


夏子 さん
何でもありのメニューが、うどんでも増えてきたので
丼物も変化はありですよ。これ結構いけますよv-7
火を通すと意外にも松茸の香りがしてきました(笑)

まぁもし失敗すれば歌でも唄ってごまかせばいいんです。

わだしバカよね~♪ (細川たかし:北酒場より)
 

【2011/09/26 09:15】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック