☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



1300円のうどん。
香川県の山間部は自然の宝庫です。
季節に応じた自然の恵みがうどんで楽しめます。

某うどんで張り紙を見つけ慌てて車を回す。
111010-1.jpg

おぉぉぉ!!!  拡大っ!
111010-2.jpg

×▲うどん・・・・・漢字よめんのかい!! マツタケだよ、ま・つ・た・け!

一応、お店の方に確認してみると 「先ほど持ってきてくれたばかりですよ。」

うぉぉ!ラッキーです。もしかして 初物一番客?

まぁそういうことにしといて、贅沢だけど年に1回の贅沢、1300円のマツタケうどん

しばし待っていると・・・ まぁ、なんということでしょう!(ビフォー&アフター風)

111010-3.jpg

鶏肉にネギに・・・・モザイクかよ。

それでは、その全貌を御覧いただきましょう~。

111010-4.jpg

どひゃ~~! まるまる1本分が入っているんやない?繋ぎ合わせて検証はしません(笑)

111010-5.jpg

お出汁もマツタケの香りと味でムンムン!!!(×谷園のマツタケのお吸い物とは違う!)

歯ごたえコリコリ~~~。

1300円が高いか安いかは、皆さんそれぞれでお決めください。

店を出てもしばらくの間、口の中がマツタケの香りで満たされていました。

  
関連記事


この記事に対するコメント

うおぉ~ うどんに松茸とはなんと贅沢なv-12
うまそ~v-238
昔はよく戴いてましたが、最近は中々ですわ。
偶にはこんな贅沢もいいっすね♪

【2011/10/10 19:32】 URL | ミニ丸 #iL.3UmOo [ 編集]


こりゃ「山の家」?? かな?

東には時価で喰わすとこありますよねぇ
増量OKでv-15

【2011/10/10 20:08】 URL | ろくまる #W9B86PX6 [ 編集]


凄いですねーー

殆ど

まったけ1本入ってるじゃないですか??

安いですよ~(^^)

【2011/10/10 20:19】 URL | レスキュー #sNmeE86I [ 編集]


ミニ丸 さん
まさに秋の味覚!後日にも別の秋のうどんをUPしますが
すごくいいですね~。
 

【2011/10/11 10:43】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


ろくまる さん
さすがですね、これで山の家(三木町)ってわかるんですね?
ただ店舗が道の反対側(川沿い)で大きくなってる?
丼は以前から同じなんですが・・・・。
 

【2011/10/11 10:45】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


レスキュー さん
地物でこれなら決して高くはないと思いますね。
ワイルドにがっぷり食べれて香りも味も言うことなしです。
どこかの観光地で土瓶蒸しとかになると目玉が飛び出ますが。
 

【2011/10/11 10:48】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック