☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



わらしべ長者?
午前中は明日13日に開催されるイベント会場を見てきましたが、すでにテントを立ち上げてくれてました。これなら今夜から出来ますね~~~、夜鳴きうどん!

111112-2.jpg

で、今日12日の昼からは教室講師。
なぜか他地域での開催ばかりの山雀のうどん教室ですが今回は居住市内でのうどん教室。

おそらく去年まではお嬢さんだった方ばかり?(笑)の参加者。(ごくごく一部を除く)
前夜に試食用の生地を2kgちょい作りましたが久しぶりの手混ぜです。

111112-1.jpg

あら?いとも簡単に綺麗に混ざります。・・・っていつもは5kg以上だから2kgなら楽勝ですね。

教室はというとさすがに主婦業の長い方ばかりで説明さえすれば手際はいいですね~。
予定より30分以上早く問題なく仕上がり試食をしましたが、今回は釜揚げうどんです。

画像撮るの忘れた!!

我ながら旨かった~~~!(画像ないから何とでも言える?)

そして片付けて帰宅し、明日の荷物の仮積み込みをしました。

おぉ、そういえば試食用に取り分けた麺が3人前ぐらい残ってる。
しばらく差し上げてない、うどん大好きな某パン屋の女将さんにあげよう!
案の定とても喜んでくれて「あれ持っていく?これも持っていく?もっといる?」と商品のパンを次々とくれようとする気前の良い女将さん。
そして遠慮しながらもチャッカリと持っていったうどんよりも高額なパンを2つ持ち帰る私。

111112-3.jpg

そういえば、少し前には似たようなパターンでキムチをいただいたような覚えが・・・・
(もちろん意図的戦略じゃありませんのであしからず)

でもこのパターンが続くなら自分の親にロハで食わすよりも”わらしべ長者”になれる?
・・・・と嫌らしい考えがふと頭をもたげた山雀であった(笑)
  

関連記事


この記事に対するコメント

明日のイベント、がんばってくださいね~v-238
丁度、明日、娘が大橋通で働くイベントに参加します。
次回は、うどん屋の看板娘として雇うてやってください(笑)

【2011/11/12 22:27】 URL | みい #- [ 編集]


みい さん
大橋通り体験イベントですか、面白いですね~。
山雀うどん体験イベントなら大根おろし放題です。
別名:大根娘の活躍が楽しみです~(笑)
  

【2011/11/13 18:58】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック