FC2ブログ
☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



うどんちょこっといくら?
さて年内に打つ うどん は すべて終了し、あとは渡すのみになりました。

写真撮影時の在庫は46パック(麺は5段に積まれています)と釜あげ出汁つゆです。
111227-3.jpg

もうひとつの冷凍庫の中を探っていると・・・・あれ?出汁用干し鯛の袋に何か入ってる・・・・

111227-4.jpg

ありゃ!? ずいぶん前に入れてて忘れてた。

チョコっとラッキ~! 
  


そんなラッキーな日に、北海道の虎きちさんから、例の物が届きました。

111227-2.jpg

わぉ~! 自家製 イクラ 醤油漬けです。でっかい瓶で2つも!

さっそく味見してみましたが、今年は粒が微妙に小さめ?、でもイクラの甘み自体は今年の方が若干上回ってる感じです。醤油の加減もマイルドでバッチリです。
(写真では黒いけど出すとルビーのように光って綺麗(セシウムによる発光ではない!)です)

当然ながらこんなに一度には消費できないので、小分けして冷凍です。

・・・ところが、このイクラを見てハっと思い出した!
その虎キチさんの子供さんが喜んでくれる物を買っておきながら売店に預けたままで送るのをすっかり1ヶ月ほど忘れていたのです。

慌てて翌日(27日)に発送しました。   (ハッ!そうですか・・・)
年末の折でなおかつ北の国は雪・雪・雪・・・到着が少し遅れるかも知れませんが年内には届けと願っています。

でも年を越したらお年玉ということで(笑) 
   

追記: この記事をUPした頃、まさかの追加注文で麺打ち4.5kg再開。

    貧乏 麺 無し ・・・・
  
関連記事


この記事に対するコメント

さすがです。
昨年の出来と比較してもらって・・・。その通りだと思います。

ただ今年は解凍するといやに汁が多くなります。原因がわかりませんが味自体は問題ないのですけど・・・・。

磯の香りが足りない分は海苔を使っていただければいいかと存じます。

例のもの・・子どもは食いついて止まらないとテレビを見ながら言ってます。
うちの義父もつられて一緒に食ってますので今年はなくなるのが早そうです(笑)

いつもありがとうございます。

【2012/01/03 00:01】 URL | 虎きち #- [ 編集]


虎きち さん
無事に子供さんのお口に入ったようでヨカッタ良かった。
こちらこそ、いつもありがとうございます。
 

【2012/01/03 22:31】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック