☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



続:スマホ騒動
スマートフォンを1月下旬に交換してもらってから現在はそこそこ順調に使えています。

そして日が経ってからオサイフ携帯の iD を自分で設定したので試してみようとコンビニで支払いをしたら、問題なく使えました・・・・え?アレ?いま支払いの選択肢にiDしか出なかったような??

120210-2.gif
(EdyもiDもけっこう便利だよというPRの意味でロゴ勝手に貼らせていただきます。)

以前はコンビニのレジ画面に両方の選択肢が出てどちらで支払うかをタッチしたはず。
すぐにスマホの画面を探してみたがEdyアプリがないことに気付いた。
(あの日から一回もオサイフ携帯Edyにて支払いをしなかったのでわからなかった)

でもあの日、確かにEdyを引っ越しして残金を確認したはず・・・なんでアプリがないのよ?

(参考過去記事抜粋)
案の定、預けた残金を新しいスマホで受け取って見ると9899円。 ←確かに受け取りを確認。 
しかし実を言うとこれは序章に過ぎず・・・・今度は iDの移し替えができないと言う。
どうも店員さん iDなんて使ったことがないらしく全く理解できてない様子でした。
そしてアプリ操作するも一時預け入れの画面が出て来ないというので結局これは保留。
時間だけを無駄に食いその日は iDの移し替えができないまま翌日自分自身が iDの相談室に電話して事情を説明。
1週間後に来る書類を見ながら自分で iDの移転操作をすることになりました。


要するに新しいスマホでEdyの残金引っ越しができたのを確認した後にショップ店員がiDの引っ越しについて色々と操作し、その後は昨日までの3週間一度もオサイフ携帯として使ってなかったわけで、Edyのアプリが消えたのは店員の操作によるミスか、スマホの不調によってEdyアプリひとつだけが消えた?(ありえない)しかないのです。自分は削除などは絶対にしてないからね。

このまま9899円を捨てることに???
実はEdyではレスキューサービスなるものがあって、申請書その他を郵送すれば新しく設定したEdyアプリに残金を振り込んでくれることがわかりました。
ショップに電話すると偶然にもあの時の店員で事情説明がずいぶん省略でき、申請書に添付する修理証明書を発行してもらえることになりましたが、まあ今回は面倒なことが多すぎや!
 
こんな感じで面倒な騒動があったわけですが、わたくし大人のオッサンとしては若いショップ店員に「今さらそちらの操作ミスをとやかく言うつもりはないし手数料がいるのも仕方ないから証明書を発行してや、手続きは全部自分がやるから」と優しく威圧・・・怖っ!
  
9899円~~~戻ってこいよ~~!(手数料105円減るから9794円や)
  
関連記事


この記事に対するコメント

年金以上に、目減りしてるみたいだけど・・・
後何回か繰り返したら追い銭がいるみたいですね

【2012/02/11 21:49】 URL | とうやく #nmxoCd6A [ 編集]


スマホ難しそうで、まだ手が出ません。
私の手では、片手でメールを打てないのが最大の課題なんですが…😔
財布に小銭を増やさない為にもEdy無いと困る(・_・;

手続きも簡単にいけばいいですよね~



【2012/02/11 22:39】 URL | みい #- [ 編集]


とうやく さん
怒り心頭でショップに書類を取りに行きながらも
若くて可愛い笑顔につい負けて怒れないオジサンを露呈
してしまいました(汗)
年金の目減り+Edyの無駄捨て・・・老後が心配。
 
  

【2012/02/13 09:15】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


みい さん
大きさの問題なら最近はレディースのスマホも
色々と出ているようなので手に合う物があるかも
知れませんよ。まあ操作性とか技術的にアンドロイドは
まだまだこれからって感じですのでお急ぎでなければ
もう少し様子を見るっていうのもありかも・・・・。
  

【2012/02/13 09:19】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック