FC2ブログ
☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



イベントで得たもの雑感
同じ県内とはいえ初めての地でのうどん、どういう味付けが好まれるか?
かといって自分なりの味に不安があるわけではないが、それぞれの地方になじんだ味があるはず、せっかくだからそうしてみたい。(県外客も半数はいるけどね)

土佐清水は海産物が有名なのは御存知の通り、だからメジカ(宗田節)も使いたいし青のりも使いたいというわけで事前にサンプルを手に入れ実験もし、それなりの完成品が出せたと思う。
(実は出汁でほとんどの方にはわからない失敗をしている(汗)でも、もしかしたら一人二人には気付かれたかも・・・これは微妙で勘ぐりすぎかも知れないし、おおむね美味しいと許される内容ではあったが、師匠なら一発ニヤリとして「醤油、失敗したね」と言われただろう。じつは宗田節を当日ちょっと調整したことでそのしわ寄せが醤油の分量に影響(その誤差1%未満)・・・)
でも宗田節の工場の方も「美味しい出汁が出てる」と褒めてくださったのは嬉しかった。

イベントでは専用のゴミ箱を店舗前に設置し容器を捨てに来るお客の顔色を伺った。
こういう意図的な専用捨て場の配置は自分にとって社会実験でもあるのです(笑)

実際にかなりの方が好反応を示してくれ、こちらから声をかける前に「美味しかったです」と向こうから声をかけてくれたりした。
(普通は無言でゴミを捨てていく人が大半だし、ぼったくり価格なのだがその割には多数の方から声をかけていただき有り難かった)
もちろん無言の方も半数近く居て、そういう方にはこちらから「お口に合いましたか?」と聞いてみたのだが、それでもまずまずの反応だったように思う。

そりゃ手打ちうどんですからね大量生産デンプンうどんとは違うけど、でも実際に食べてみないことにはわかってもらえないわけで、どうやれば食べてもらえるか?というのがまず最初の課題となる。
幸いなことに今までの多くのイベントでは、主催者さんの厚意もあり「山雀うどん」を推してくれ、事前にクチコミ宣伝等ができているので、来客数は最初から一定数が望めるという恵まれた条件にあったのだが、今回は自分としては未開の地ゆえ、新聞に挟んだチラシの中に「幻の山雀うどん」と書いてあっても「何んじゃそれ?」であり、まさに道場破りのようなもの(笑)

今までもそうであったのだが、いかに客寄せをして興味を引くか・・・・
物品販売の多くは「いらっしゃい、見て行って、試食して・・・」というような声をかけることが多いのだが、うどんの場合は鳴り物という武器が使える。

そう、それは 手打ちの実演!
120403-1.gif


実演の目的:作業自体は客の居ない時にやれば効率的にできるのだが、こういう実演の目的は
        「集客と購買意欲をそそること」

案の定、数人の新規客がそこらへんに来た頃を見計らって「トントン・・・」とまだまだ未完成の「すかし打ち」パフォーマンスで意図的に音を立てる。その音のする方を見れば手打ち実演をしている。お?手打ちか?と寄って来る。そこで誰かが注文をすれば・・・・連鎖的に(群衆心理のひとつ?)注文が殺到!・・・するほどの人は居ないが(汗)、それでもそれだけで一気に5杯ほどが出たのも事実で何度か試したがハズレは無かった。
おおむね3組以上(人数で4人以上?)が注目し、そのうちの1人が注文した場合ほぼ次の2杯目も売れる。1杯目の注文が入った時に元気よく手打ちの良さをアピールしつつ感謝の意を声にだせば更に確実度はUP(笑)

騒音も、時としてありがたいアイテムとなる(笑)
 
面白いよねえ~。だから遠くても疲れてもまた懲りずにイベントに出かけるんだろうね。

よく師匠が冗談で「僕は腕で勝負できんき、大半は口で商売しゆう」と笑うが、あながち笑って聞き流すだけの冗談だけではなく、腕に口も加われば更に強力な武器となる、逆にいえば腕すなわち技術(腕の過信・自己満足)だけでは商売は成り立たないという深い話でもある。
    
何度も言いますが本当にイベントって凄く勉強になります。

新規開店したいと思ってる方、是非イベントにいくつも出てみて手さばきの練習だけでなく、人間(お客様)観察をしてみるのもいいんじゃないか?と思います。
せっかく開店しても客を見ず自分の手元と電卓だけを見てる人、客に背を向け「この人って人が嫌いなの?」って思えるうどん屋さんがいたりします。
「じゃぁなんで客商売するのよ!」・・・・私には意味がわかりませ~ん!

それって・・・・  
お客さんの置いていってくれるお金が好きなだけ?

それより・・・・
お金を置いていってくれるお客さんが好きなほうがいい。

                 似て非なる言い回しです。(これって案外深い・・・かも)
  
 
関連記事


この記事に対するコメント

この うどん屋がぁ~っv-15






******

開店するときは雇うてください、㊦働きなんでもやりまチューv-238

【2012/04/03 20:11】 URL | ろくまる #W9B86PX6 [ 編集]


うどんに限らず、繁盛店は、
従業員同士が和気あいあいと、
それでいてダラダラしてない仕事がなされてる気がします。

味も大事ですが、そういった部分も居心地の良さにかかわってきますよね~。

仕事じゃなかったら、土佐清水まで行きたかったです~♪

【2012/04/03 21:32】 URL | 紅千鳥 #- [ 編集]


他の小さな飲食店で大将が顔を見せないところもあるけど客としては大将の心意気が見えないので残念でもあります。

ひょこっと出したお顔が楽しい山雀さんみたいだったらおもしろいですよね♪
味も美味しければ二度美味しいみたいな(笑)
そして山雀さんのように愛情を持って作っている姿勢があればなおファンが増えるでしょうね

そうそう、お店ではチームワークを見るのも楽しいですね
お店の雰囲気に影響しますしね~^^

【2012/04/03 22:51】 URL | 高知うどんこ #mQop/nM. [ 編集]


ろくまる さん
その予定が叶う頃はお互いに老人ホーム入所??ではそこで
うどんコーナーをし介護してもらう費用を2人で稼ぎますかぁ~?(笑)
  

【2012/04/03 23:44】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


紅千鳥 さん
確かに味だけでなく雰囲気も大切な要素ですよね。
失礼ながら味はたいしたことなくても客入りの良い
店もたくさんあり、そういう店は何かがあるんですよね。

それは邪道と意地になって味で真っ向勝負するつもりが、結局は
閉店するはめになったという店もいくつか知ってます。
まあだいたいは売りのはずの味すらできてなかったというのが
多いんですが・・・・自分では気づいてないものです。
そういう悲しい事例を含め、商売の難しさを感じる時でもありますね。
  

【2012/04/03 23:53】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


高知うどんこ さん
御存知でした?私のうどん売価の80%はオヤジギャグの値段です(笑)
やはり個人の店なら店主が見えるほうがいいと思いますね。
もちろん従業員がいるなら、その態度やキャラも商売に大きく左右するでしょう。
それらを含め雰囲気って商売にはとても重要な要素になってきますね。
  

【2012/04/04 00:00】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


山雀さん、土佐清水までイベントお疲れさまでした。

ちょうど、宿毛の宿舎引き払い後だったのでお手伝いできずスミマセンデシタ<(_ _)>

実は、また一年宿毛です(爆)!!

【2012/04/04 00:56】 URL | butch.t #9DD8ZWDM [ 編集]


うどん屋の神髄?
いざ うどん屋開店の折には 80%のおやじギャグを堪能しに通わせてください!!(≧∀≦*)

で、市内のイベントは?

【2012/04/04 08:46】 URL | よず #- [ 編集]


butch.t さん
え~~!!!戻る引っ越ししたんじゃなかったの?
大変ですね~。では私の代わりに道の駅でうどんを
よろしくお願いします(笑)
 
あ、そうや! 中村の新店OPENへ行けますね^^
  

【2012/04/04 09:15】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


よず さん
毎度!お客様ひとりゲット(笑)
それまでにオヤジギャグの腕を磨いておきます。
イベント予定は http://kochi-udon.com/ へ随時
掲載していますので時々チェックしてみてください。
  

【2012/04/04 09:18】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


は人の思いからできるのね~
同じ賛成意見で、
あの形でよければ
ご協力できそうでうれしいです

普段楽しむことのできにくい方に
楽しむ時間を提供できることに協力できればと
以前から思っていたことの1つなので
よろしくお願いいたします

【2012/04/05 17:19】 URL | ドルチェかがみまま #AbOGbmjw [ 編集]


ドルチェかがみままさん
ご無理を快く聞き入れてくださりありがとうございます。
そういう「こころ」を持った方々との繋がりが広がること
本当にありがたいと感じる日々です。
お手数をかけますがどうぞよろしくお願い申し上げます。
  

【2012/04/05 21:33】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック