☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



うどん生地の足踏みを考察
先日、某テレビ局BSでさぬきうどんの有名店を取材して番組を放送していた。

うどん生地の足踏み、昭和43年でしたっけ?足踏み禁止が言われたのは・・・・
じゃ足踏みしちゃダメなの?という疑問が出てくるわけで、しかしながら多くのうどん屋さんが生地の足踏みをしているのもこれまた事実です。

120619-1.jpg

この禁止については解釈が複数あるようで、その当時に禁止というか衛生上好ましくないということで製麺業認可について生地の混捏(練る)機械を備えるというのを条件にしたというもの、これは製麺業に対しての規制であり、飲食店(食べさせてるうどん屋さん)は対象としていないというもの。逆に製麺してるんだから全部駄目だよという考え方など、実際は曖昧なようです。現にうどん屋さんが生地を足踏みしていても保健所から指導が来たりすることはないようですし。

確かに足踏みは自分も重要な作業工程だと思っていますし、はずせないですね~。

追記:奇しくも6月22日(金)の夜、NHKテレビでこの問題も含めて放送がありました。
    それによると製麺については、混ぜる・煉る・圧延する・切るなどの「装置を
    備えること」
ということになったそうで、使えではなく備えるということで営業の
    許可をしたとのこと。
    法律というのは融通が利かないことを利用したわけですね。悪い言い方をすれば
    備えてさえいれば(使わなくても)いいという抜け道です

    ・・・陳情されそういう抜け道を作った行政も立派な確信犯ということですな(笑)

    衛生面の疑問を問うた県外客さんはそれで納得されたのか?その辺は???
    しかしとりあえず合法とはいえ、微妙な問題を放送したもんだな~NHKさん。

    さらに追記、うどん県のロゴマーク、私こと山雀うどんのロゴと似ていますが、
    こちらは6年前に自作しずっと使っています。(うどん県は去年10月から)
    従って私のほうがパクリ呼ばわりされることは不本意です。逆に私としては面倒な
    ことを言うつもりはなく、楽しくうどん県としてPRして楽しめばいいと思っています。
    ただし類似とみなされればうどん県はロゴの商標登録をできないので、うどん県も
    ロゴの登録などせず、みんなでうどんを楽しんでほしいと思います。


          111012-1.jpg



それはさておき、先日のテレビ番組に話を戻しましょう。
踏みの問題よりも踏む時に使うビニールが気になったお話です。

テレビで紹介された某さぬきうどん有名店では、年季の入ったビニールしかもあちこちにガムテープで補修したものを使って踏んでいました。(この店に限らず多く見かけます)

せめて取材の時ぐらい綺麗なビニールを用意しなかったのでしょうか?(笑)
使い込んだという証しだから見てもらいたかった?
他人が見たら汚い!と思うことも毎日毎日見慣れているから麻痺してる?

あのビニールでの踏みを見たら、あのうどん屋は汚い!と思う人、けっこういると思いますよ。
 
120619-2.jpg

自分は当然ながら衛生面を考慮し毎回、新しいものを使っています。

  シロートだからコストを気にしなくていいからだよ!?こっちは商売だ?

  そんなことしてたら資源の無駄だろ!?


そんな言い分もあるかとは思いますが、ハッキリ言って使い回しのビニールは不衛生です。

  どうせ麺をグツグツ10分以上茹でて消毒になるから少々のことはいいんだよ!?

なぁ~んて開き直るようなことは言わないと信じております。
たまたまその日だけ捨てたはずのビニールを間違えて使ってたんだと(笑)

しかし洗いもせず補修を繰り返してまで同じビニールを使わなければならない理由って何?
やっぱコストですか? 他に必要かつ合理的な理由があるのかな?

そういえば稲庭うどんは「製麺室の麹菌の存在」が研究されているという興味深い話はあるのですが、まさか使い回しのビニール袋にも付着した何か秘密の菌が??(バイ菌だなそりゃ)
  

足踏み用ビニールは衛生的なものにしたいですね

     
         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 


関連記事


この記事に対するコメント

こんばんは^^

さぬきうどんに関して一番デリケートな部分ですよね^^;

いくら食べる人には見えて無くても、商売人の精神として如何なものかと思いますね。

陰の努力、こだわり無くして真の商売人とは言えないと思います。

足踏みもそうですが、錆びた麺切台の刃、メンテナンスされていないニーダー等…

見えないところにも妥協、手抜かり無い商売人になりたいものです。

そういう部分も含め、総じて山雀さんを心から尊敬しております^^

あ!明日麺切台に油(食品添加物の)注そう^^

【2012/06/19 19:49】 URL | こー #71ux9lag [ 編集]


こー さん
こんばんわ、そうですよね、やっぱり食品を扱うのですから
基本は清潔だと思うのです。建物や設備はレトロな「汚らしい店」と
いくら老舗でも「不衛生な店」は似て異なるっていう感じ?
見えないところゆえ店主の料理人としてのモラルが問われるところです。
ちなみに自分は麺切台には椿油を使ってます。
 

【2012/06/19 20:58】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

まとめtyaiました【うどん生地の足踏みを考察】

先日、某テレビ局BSでさぬきうどんの有名店を取材して番組を放送していた。うどん生地の足踏み、昭和43年でしたっけ?足踏み禁止が言われたのは・・・・じゃ足踏みしちゃダメなの?という疑問が出てくるわけで、しかしながら多くのうどん屋さんが生地の足踏みをしているの...
まとめwoネタ速neo【2012/06/21 00:41】