☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



リッチな安いタイヤ
靴がイタリア製だとかスーツがアルマーニだとか、バッグはグッチやプラダだとか聞くとリッチな響きがあるのだが・・・・・・

実は今度、イタリア製のタイヤにするんだよ・・・・といっても全然リッチやない。

今、使ってるタイヤの2倍も値段がするんだぜ!・・・といってもピンと来ない?

いま、使ってるタイヤ(インドネシア製)
120910-1.jpg

昔は石橋さんとこのタイヤでないと気が済まなかったのであるが、近年はちっともこだわりが無くなり(金が無くなり?)安価なアジアンタイヤを買うようになった。

なぜなら・・・・日常の公道使用ではその性能の差がほとんどないからである。
またいかに高性能タイヤでも山が減ってくれば性能は落ちてくるわけで、それなら性能が落ちきらない早い目に新しいタイヤにしたほうが、より安全なのである。
そしてそれが安価なら躊躇なくスパっと交換しようという気になれるのである。
 
簡単に計算してみると(取付・バランス料などは同じだから金額に入れてない)

石橋さんとこのタイヤ   1本がざっと25000円以上。
アジアンタイヤならば   1本がざっと 4000円そこそこ(笑)

その違い、なんと 六分の一
安いタイヤは早く減るとかいうこともなくて超経済的です。
ブレーキに伴なう制動力やスリップ限界も日常シーンなら差はないとも言えるし。

そんな経済性に目覚め、正直恐る恐る試したアジアンタイヤは大正解でした。
それも徐々に山が減ってきたので・・・・

今回は・・・・いきなりの浮気でイタリアンタイヤを試してみることに。

この浮気者がっ!  

イタリアのタイヤメーカーと聞けば・・・・ピレリ!   ですが、

今回は MARANGONI(マランゴーニ)、、、、どうだ!!!

120910-2.jpg


知り合いの車屋さん「知らん、そんなメーカーがあるんですね?」 

え゛!?もしかして、バッタもん???

えっと・・・・・

「MARANGONI(マランゴーニ)」タイヤはイタリアのタイヤメーカーで、イタリアではPIRELLIに次ぐポジションに位置しており、世界的には35位前後のようです。
「MARANGONI」は、特に再生タイヤの技術力に優れており、再生タイヤの材料と剥がれたトレッド面にトレッドを付け直す技術力は世界的に有名。2004年には、欧州ブリヂストンとも再生タイヤに関して合弁事業を展開しているようで、ブリヂストンとの共存が図られていることでかなりの技術力が期待できそうです。

・・・・とある。

世界No.1の石橋さんが再生技術を買っているメーカーゆえ、けっこう大丈夫そうやし、・・・・というか日本のタイヤメーカーが世界的にも優れており、石橋さん、ダンロップさん、横浜さんは毎年10位以内、東洋さんが13位ぐらいなので、私達が他の国のタイヤ事情を知らない(知る必要がない)ということなんでしょうね。
近年は韓国・台湾・インドネシア・中国などのタイヤが安価で性能も良くなっているので使われることも増えて知るようになってきましたが・・・・

そんなこんなで、「俺はイタリア製だぜ~~、ワイルドだろ?」

タイヤ価格は
インドネシア製(当時) 4300円 から大幅アップの・・・・

1本 8900円!  リッチだろ~? 

その昔、1本25000~45000円ぐらいかけて高級タイヤを買ってたという自分。
最近はその意味が妙にわからなくなってきております。

安全ならば安い方がいい。 
  
若さを無くしてきたということか、不景気で貧乏になってきたということか、
それとも堅実になってきたということか・・・・

その金があれば小麦粉が何キロ買えるという通貨換算をするようになったのも確か。
 
タイヤは車屋さんに預けてあるので、いつにしようかな?ついでにまださほど減ってないブレーキパッドも交換するか。(すでに手元にセンサーともども持っている)
 
 
        ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 


関連記事


この記事に対するコメント

ご無沙汰しております。
マランゴー二しりませんでした
(ーー;)
確かにアジアンタイヤメチャ安いデスね~、それは解っているのですがいざ買うだんになるとどうしても一抹の不安がよぎり石橋さんは買えなくても横浜さんかダンロップさん、ピレリさんをチョイスしている私です(ーー;)
多分、この先もきっと同じような気がさます、気持ちの問題なのでしょうが(笑)

【2012/09/10 22:05】 URL | のんた #oh4NkpYI [ 編集]


何年か前にク◯ホを履かせた時は雨の日に止まらなくてびっくりしましたが…
アジアンタイヤの性能も上がってきて、普段使いで不満を感じることは無いようですね。

マランゴー二??は初めて聞きましたが
ミニにイタリアタイヤなんて洒落てるじゃないですか

今ウチのトヨタには米フォード純正ホイールを介し中国工場で生産されたピレリを履かせております。日米中伊のゴチャ混ぜ(笑 ややパワー負けする以外は不満無しです(^^ゞ

【2012/09/10 23:16】 URL | がちゃ #Y7SJeVSc [ 編集]


のんた さん
わかります、わかります、その不安(笑)
よく考えてみると圧倒的に走行距離の多いタクシーが
ナンカンなどのタイヤを多用していて、でもパンク率や
スリップ事故の確率が高いということもないようですし、
自分も結構酷使して問題がなかったことがわかったので
今度は次をチャレンジです。
ただし・・・・××製は好みの問題で却下ですが(笑)
 

【2012/09/10 23:16】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


がちゃさん
世界は一家、すごいタイヤ同盟国ですね~(笑)
普段使いではまずまず問題ないとは思いますね。
(某国は自分の好みで選択肢から除外していますが)
急ブレーキで同等に止まるなら安いにこしたことは
ないと思っています。減りが少々早くてもまた新品
タイヤの喜びをお安く味わえるので逆にいいかも。
 

【2012/09/10 23:23】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


ご無沙汰してます

僕も前回のインプレ見させて貰い

タイヤ
フェデラル・・・と言う安いタイヤに交換しましたよ

今の所快適です(^^)

【2012/09/11 06:28】 URL | レスキュー #sNmeE86I [ 編集]


レスキューさん
ごぶさたしています。
おぉ、そうですか。またしばらく乗ったら感想を
教えてくださいね。
 

【2012/09/11 07:26】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック