☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



ヤマト降服(犬の話し)
うちにいる四国犬(天然記念物)のヤマト、御機嫌がいいときは近づくと横倒しになって「なでてくれ」と要求しますが、実はこれをさせるのは私の父と私にだけで、他の人には絶対にそんなことをさせません。

121022-1.jpg

そして必ず前足を人の腕に絡ませてくるのです。後ろ足をなでるとピ~ンとつったように延ばします(笑)
この体制の時はどこに触られようとも全然OKです。尻尾を引っ張っても耳の中を覗いてもクチを無理やり開けようとしても・・・・されるがまま。

しかし体をまたごうとすると、警戒しムクっと起き上がるのですが今回は・・・・

121022-2.jpg

両脚に体をはさまれてもおかまいなし

そのままお腹に座られても(もちろん体重はかけません)おかまいなし


完全に降服幸福になっていました。 (この駄ジャレのために記事を書いたの?)
 

         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック