☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



今回は持ち物に名前を書くべきか
さて、11月は10日~12月2日まで、毎週うどんイベント集中でして、毎夜の仕込みという事態になっています。夕方練ったら翌日夕方延ばす的な?作業の繰り返し。

毎晩10kgの小麦粉を煉るので登場したのはミキサー君!(そんな名前だったのか?)

121107-1.jpg

長丁場ゆえにちょっとでもラクをしたい(いつもしてるかと・・・)

イベントでは物が紛れ込んだり間違いが起こる可能性が否定できませんね、そこで作業の合間に持ち物に名前を貼ってみました、電話番号も書いてます。

121107-3.jpg

こ~んな感じです。

121107-2.jpg

先日、中央公園イベントにこのトレイ(ばんじゅう)を貸したことから、もし紛失してしまった時でも連絡先があれば良心的な人なら電話をくれるかと・・・淡い期待です。




そして話は変わるけど妙に笑えることが・・・・、
実は10日余り先の自分が参加できないと拒否した毎週土曜に行ってる勤務先のイベント、そのコーナーから偶然にも商品の受注を受けた知り合いの某お店が、私にトレイを貸して~ということでいま貸してあります。すなわち参加できないと宣言した私のトレイだけがイベント参加することに。私の代わりに頑張ってくるんだぞ(笑)

終いには「そのトレイ、うちの店に帰さなくていいので土曜に来ている山雀さんに返してください」な~んて変なことになりそうです。
え~!!それって気まずい?いったんお店に返すようにしてもらうことにしてトレイには私の名前を書かない方がいいかな~? (汗)
 

         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック