☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



Before and After ホームページを改装
(テレビ:ビフォー&アフター風に)

土佐県麺打ち市・・・・、ある問題を抱えた一軒のサイトがありました。


「幻のうどん」 家・・・、      (http://kochi-udon.com/


以前よりヤッツケで拵えたというそのホームページは見るブラウザのことはお構いなし、雨天に外へPCを出そうものなら雨に濡れ放題(当たり前でしょ)、横幅も750picと固定でそれは狭小住宅さながらの実にテキトーなモノでした。
できればどんな広さにも対応した中央に表示されるホームページにしたい、そんな願いを込めて用意した予算は0円・・・・


そんなホームページの問題を解決しようと1人の匠が立ち上がりました。


山雀・・・・・(結局自分で手直しかい!まあ予算0じゃものね)

ある時はサラリーマン、そしてある時はうどんイベンター調理師、そしてある時は古物商、更に米農家のお百姓、そして合間にBlogやホームページを手掛ける・・・
人はそんな山雀を「裏うどん界のアルデンテ」と呼びます。(まったくの嘘です)


さっそく匠によるホームページ手直しが始まりました・・・・が、ここで早くも問題が。
以前は普通にできていた全体のセンタリングやカウンタの埋め込み、YouTube動画の埋め込みなど、そのやり方などをすっかり忘れてしまっていて、予定が大幅に遅れ一週間余りかけて何度も手直しをしてやっと落ち着くことに。

そんなトラブルもありながら・・・・
ようやくトップページが終わり他のページも順次更新して、

さていよいよお披露目の日がやってきました。

(この後は下の続きを読むをクリックしてみてください)



なんということでしょう~! (お約束の一言ですネ!)


今までやっつけで作ってたホームページをリニューアルし、トレードマークの暖簾までかかったではありませんか。
そればかりか、お品書きからは各ページへ飛ぶという匠の憎い心配りまで。
(いや、ふつう~のリンクですけどコレ・・・)

      < 幻の山雀うどん@土佐の高知 > 

121111-1.jpg

そして、
ページによっては縦スクロールバーの色変化をもあしらった匠ならではの心憎い演出まで。

・材料代  0円
・工事費  0円
(デザイン料含まず)


なお、うどんの出前や通販はありませんので御了承ください。(笑)
 

         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

関連記事

この記事に対するコメント

小心者ゆえ匿名で・・・をお許しください。
HPの方も時々拝見しておりました、数日前からフォームが変わってましたね。HPはイベントや出店情報で覗いてました。
前々から聞いてみたかったんですが、一般OKと言うご案内の時は、デリバリも出来るのでしょうか。赤岡以来の禁断症状ですが。

【2012/11/13 10:08】 URL | 匿名で #- [ 編集]


匿名で さん

コメント&御質問ありがとうございます。
> 一般OKと言うご案内の時は、デリバリも出来るのでしょうか。
> 赤岡以来の禁断症状ですが。

まずは禁断症状・・・・当方としてはお誉めいただいたということで本当にありがたいことです。
で、デリバリー=おそらくテイクアウト(持ち帰り)ということだと解釈し、お答えをさせていただきます。
生めんの販売はしておりません。また茹でたうどんの特性上お持ち帰りに20分以上経過するような場合などは、どうしても食感が悪くなり本来の美味しいうどんではなくなってしまいますのでおススメはできません。
ただし近隣の方が自宅に持ち帰るという前提でフタと手提げ袋は少しなら用意していますので、お客様自身の責任でお持ち帰りしていただくことはかまいません。
以上、よろしくお願い致します。

【2012/11/13 13:53】 URL | 山雀 #- [ 編集]


ありゃ、テイクアウトのつもりが・・・老人ぼけです。お許しを、本日の高新でも匿名の是非論が掲載されてましたが、匿名ってやはり気が引けますね。
 にも拘らず、ご丁寧なご回答いただけて感謝です。 そうなんです、禁断症状がでております、さりとて[草や]さんとかは敷居がたかすぎて・・・。お持ち帰りのご案内のありそうな、来年の赤岡の催し物まで冬眠します。

【2012/11/14 10:17】 URL | 匿名で #- [ 編集]


匿名で さん
今回ご期待に添えず申し訳ないです。
ニックネーム(ハンドルネーム)も匿名も似たようなものかと・・・。
常時同じネームなら匿名よりは個人としての存在感はありますが、
それでもどなたかはわからないケースがほとんどだし、本文内容が問題
なければネームは気にしませんので、お気になさらずに。

今度、出店へおいでくださった時に「あの匿名です」と言っていただけると
いいことあるかも。(いや、特にないかも・・・・汗)

【2012/11/14 15:10】 URL | 山雀 #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック