☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



手術決定でドナー待ち・・・
人生なにが起こるかわかりませんね。
あれだけ元気だったのに・・・・・・・・などということもよく聞く話であります。

さて、他人事ではない先日の「入院」の続報です。

現時点で病状を簡潔に説明すると・・・・・

呼吸器への血管内壁にコレステロール状の物がついて血管が詰まり気味となって、結局は呼吸器の移植手術をすることとなり、今はドナーを待っている状況です。
これで完全治癒するかどうかは・・・・やってみないとわからないとのこと。

予期せぬ大手術になってしまいました。

turbo-121212.jpg

え? これってクルマの部品でしょ?クルマの話じゃなかったのかって?

そうです、クルマの話です。
あれ?そう言いませんでしたっけ?

要するに・・・・
過給器(ターボ)へのオイルパイプがスラッジ(オイルなどの汚泥)で詰まり気味となって、結局はターボチャージャーを交換をしなければならないということで、今は部品待ちです。

そういえば、サブコンピュータを最初に装着した時の衝撃的加速感が最近なかったなぁ~、でもそれって人間の体はすぐに順応するアレだろうと思っていたんだけど、確かにハンドルを持っていかれるようなトルクステアは無くなってるから、それだけ加速が鈍ってきていたんだろうね。

・・・・ということは最初の頃ように直ったら・・・ワクワク


ちゅうことでマトモに部品価格を調べて見たら・・・・簡単に20万以上コースなんですね、あれこれしてたら30万いっちゃうかも~(汗)

職場では「そんなになったら、だいたいみんな車を替えるね~」とチャカされていますが、わたくしまだ替えませんからっ!


っていうか、なんでこんなになったのか疑問なんですよね。
パイプ詰まりの原因はエンジンオイルの酸化によるスラッジの生成でしょう。
そりゃ4リッターで1000円程度とかの安いオイルや粗悪オイルを車検と車検の間に一度も替えず酷使したとかなら話は別ですが、メーカー推奨期間よりも少し早めに交換し当然ながらエレメント(オイルフィルター)も毎回一緒に交換しているしね。粘度もさほど高くない常識的な範囲でリッター2000円以上するハイグレードオイルゆえにそこらへんが原因じゃないと思われるし・・・・実際、謎なんですよね~。

修理とともにオイルの酸化劣化の原因を探らなくてはいけません。


         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

 
関連記事


この記事に対するコメント

レスキューさん
鍵コメありがとうございました。
また結果を報告しますね。

【2012/12/11 00:21】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


ハズレを引いたんでしょうね。

わしの人生や・・・ v-12

【2012/12/11 22:40】 URL | とうやく #nmxoCd6A [ 編集]


とうやく さん
いえいえ、とうやくさんはSUNサンと輝いていますv-20
タービンはオイルパイプが詰まったことでブローしたのだろうし
それほどのオイル劣化を招いたのは何が原因だったのか???
思い当たる節はひとつだけあるのですが・・・・確証はないけど。

【2012/12/12 09:50】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック