☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



離島生活~豪華な食事~
ちっともサバイバル生活してないのに、ここ数日の記事で今年は皆から総スカンを喰らい、サバイバル的な日常生活を余儀なくされそうな予感もしますが・・・・

開き直って離島での食事の模様を・・・・4日間すべての写真を撮っているのですが、ダイジェストで。

大晦日には食事の最後に「年越し蕎麦」

130103-1.jpg

そして元旦には「お雑煮」

130103-2.jpg


1月1日の夕食を紹介します。

130103-3.jpg

鯛の姿造り+イカ刺し+サヨリ刺し、小鉢3品、豚シャブ鍋そして・・・・

カレイのから揚げ
130103-5.jpg

魚の煮付け
130103-6.jpg

これに御飯と味噌汁(おかわり自由)が付きます。



その他の夕食も

刺身は毎晩
130103-7.jpg

また鯛の兜煮
130103-8.jpg

などなど、メインになりそうな物が3種ぐらい鎮座。。。

えらい豪華な感じです。(魚が好きな人にはたまらんね)

130103-4.jpg

今回はバストイレ付のツインでしたが、なんと!!!!
こちらのご利用料金で確認してください。
 豊島コミュニティーセンター

何もない島ですが楽しみ方はいろいろ? お勧めは2泊ですね、1泊だと探検なしの宿泊だけになっちゃうので。でも3泊以上になると磯釣りなどをしないと退屈します(笑)

<余談>
写真で紹介してないですが、船着場のすぐ上に豪華リゾート(ヴィラ風の音)がありましたが2年ほどで廃業しています。また何らかの形で再開するようで時々管理には来ているようですが未定らしいです。こちらの最後の客は某政治家2世K.Tがヘリで来て宿泊したそうな・・・政治家ってどこでそんなに金を儲けるのでしょうね?
ここは6万円以上とかいう料金が普通だったらしい。。。。YOUTUBE動画 
 

         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 



関連記事


この記事に対するコメント

 いやーおもしろかったです。夢オチなのですか!

 無人島ではなかったですが、離島編ハラハラ見ていました。草ぼうぼうのパワーショベルが素敵でした。

 お宿、ごはんみそ汁おかわり自由、じゅるる。おいしそうでした。ぜひぜひ修行の成果をまたどこかで―。

すいません3が日思いっきり超えていますが明けましておめでとうございます。
 

【2013/01/05 21:57】 URL | ムシマル #- [ 編集]


ムシマルさん

こちらこそ~明けましておめでとうございます。
島は住んでた人がなくなられてて事実上の無人島でした。
写真も島を探検したのも事実ですが、食う物に困らずに
ぬくぬくと過ごしてたのでサバイバルとは言い難い(汗)
だらだらと先を考えず毎日書いててオチを全然考えてなく
苦肉の夢物語とさせていただきました。^^;
本年もよろしくお願い致します。

【2013/01/05 22:38】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック