☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



2013年初のうどん教室
本年初のうどん教室を「朝倉ふれあいセンター」にて行ないました。

130119-1.jpg

定員数も10名と絞ってくれてるのでゆっくりとできました。

130119-3.jpg

生地を寝かす時間には皆さんでうどん談義をして、人前では言いにくいうどん屋さんのうどんに対するホンネ裏話なども聞けたり話したり(笑)

130119-2.jpg

ホームページも見てくださってる方も参加されてて有難うございました。

最後に山雀うどんを全員で釜揚げにして試食。
出汁の秘密も問い詰められ(笑)隠すこともないので成分を白状説明しましたが、使う素材も醤油も同じであっても作り手によって不思議と味は異なってくるので、うまくできたでしょうか?

来月は教室が3つ、2013年も徐々に始動です。


         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

 
関連記事


この記事に対するコメント

 このたびのうどん教室は夫婦で参加させていただき、大変楽しく、ためになりました。
 帰ってさっそく教えていただいたかえしを作りましたが、ちょっと砂糖を多くいれたかも、ほんの少し甘くできちゃいました。
今朝さっそくゆがいて食したわけですが、二人で自画自賛!そこらのうどんよりおいしいやんか…なんて。
教え方がうまかっただけやろうにねえ。
いままで、二人でいろいろ食べ歩いているわけですが、作るのは初めて。又、粉をかってきて(三里で)頑張ってつくります。機会があればたべにうかがいます。ありがとうございました。

【2013/01/22 08:20】 URL | かずとみほ #- [ 編集]


かずとみほ さん

参加してくださってありがとうございました。
御自分で作られたうどんはさぞかし美味しかったでしょうね^^
かえしもその甘さでいいと思いますよ、出汁で割ればちょうどに
なるかと思います。

> 粉をかってきて(三里で)頑張ってつくります。

ぜひともチャレンジしてください。粉の種類や気温により塩水量は
わずか1%の違いでも固くなったり柔らかくなったりしますが、これも
御愛嬌です。慣れてくるとだいたい教室で作った固さができるように
なるかと思います。

【2013/01/22 09:15】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック