☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



営業許可申請へ
多い時は年間10件ほどイベント出店があり、その都度保健所に臨時営業届出をするのも煩雑なことから、「飲食店営業(屋台)」(5年間有効)の許可について保健所に相談しに行ってきました。

katu1.jpg

「なるほど、そういうことなら許可を取っといたほうがいいですね。」とのこと。

都道府県によって若干その要件が違うので一番厳しいと言われる所の要件を満たせるかどうか事前に下調べをしていたので話を聞いてみると意外にも簡単な感じでした。
おもに清潔(消毒)についてや食材の保存方法などの衛生面が重視されます。

これなら今日にでも必要なものは全部そろうやん・・・・

「今からでも器材を持って見せにおいでますか?」と聞かれ慌てた(笑)

「いえ、今日はこれから用事があるので2週間後に来たいです。」

「え?それでいいんですか?」(よほど生活に困っていると見えたか?)

リストラされ屋台で生計を立てないと食うに困るのでは?と思ったのかどうか、親切にも許可申請がすぐにできるように配慮して言ってくれたようですが、とりあえずまだなんとかリストラされてないサラリーマンゆえ仕事(休み)のやりくりが・・・汗

「後日で大丈夫です、全然急いだ話じゃないんで(笑)」

「そうですか・・・」(ちょっと怪訝そう)

というわけで、申請書類とか必要なものをいただいて帰ってきました。


必要な器材や物的な要件は全部揃ってるし、食品衛生責任者については調理師免許があるのでコピーを添付するだけ。(免許取っておいて良かった~)

申請料・日本食品衛生協会費・もしもの事故(食中毒など)の時に賠償金がおりる食品賠償保険の加入など2万余りが必要。やはり世の中お金です・・・保険も入っておけばお守り代わりに安心が買えますし。

さて今年、これらの費用を取り戻すまで山雀うどんが高くなります(冗談です)

ついでに税務署に開業届を出して赤字決算で所得税の還付を狙う?
冗談じゃなく充分に還付が狙えるほど儲かってない!からね(笑)

後日、必要最小限の器材を持って改めて営業許可申請へ行ってきます。

         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

 
関連記事


この記事に対するコメント

うちにも、書類一式あります。
テントサイドの囲いがあったら
営業許可取ってた。
すっかり、露天商
香具師が板についてきたようですね。
(๑꒪ㅁ꒪๑)"

【2013/02/06 15:02】 URL | とうやく #nmxoCd6A [ 編集]


とうやくさん
目立ってくると色々と言う方もいたりするので、即座に
見せれる許可証を取っておくのも良いかと思いまして。
いちいち臨時出店の届け出を出すのも面倒だし。

ぜひ一緒に高知県うどん香具師協会(仮称)を立ち上げて、
とりあえず春の花見うどん宴会をしましょう(笑)
・・・っていうか絵金さんに昨日会って、次回のうどん会
には是非声をかけてくださいとのことです。
その前にはたいちゃんところで絵金娘に会って・・・なかなか
お喋りおませな可愛いお譲ちゃんになってました^^
 

【2013/02/06 15:58】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


花見やらないといけないですね


花見うどん宴会は、うどん販売ですね・・・

わしのは売ることできんから
サービスか?

あっ、ショバ代払ってもらおうかな 

【2013/02/06 22:31】 URL | とうやく #nmxoCd6A [ 編集]


とうやくさん

花見やりましょう。
でも、いつも通りで(笑)

【2013/02/06 22:36】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック