☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



車が入院
「お醤油を買い付けに行った帰り、山陽道でポルシェに追いつけなかった原因はこれだったのか?」
「そうでなくとも無理っしょ!」
「でも後ろについてたランサーエボリューションは置いていったぜ!」
「そりゃランエボが本気じゃなかっただけでしょ。」
「そうか!醤油を積んでて重かったからポルシェに追いつけなか・・・・」

  ・・・・・などというくだらない話をしているどころではなく、

去年の8月に同じく水漏れを発見し、冷却系のサーモケースを交換したのだが、またつい最近になって少量ながら水漏れを発見!
(毎日、車を止めてる地面をチェックしていると水やオイルトラブルは早期発見できます)

リフトで上げて見てもらうと・・・今度はウォーターポンプの根元から漏れてる様子。

飛び散った液体痕が乾いており、漏れの所は湿っています。
130404-1.jpg

ちょうど今月車検で予約していたけど、この修理ついでに車検も済ませることにしました。

BMW系をはじめ輸入車にある傾向としてウォーターポンプのフィンが一定年数過ぎると経年劣化しやすいようで、この際だからポンプに異常はなさそうだがシール交換だけでなくウォーターポンプも交換することに。
ポンプ代の出費は痛いけど次にポンプ交換が必要になる時はオーバーヒートして初めて気づくことになり、結果もっともっと高くつくので、ここは安心して乗れるということを考えたら2万余りのポンプ代は結局安くつくかも。
どっちにしても分解が必要だから部品代ぐらいかかる工賃も一回分で済むしね。

とりえず2日間借りていた軽の代車は今日から普通車に代わりました。
初めて乗る車種で楽しい。いろんな代車に乗れるのも楽しみのひとつです(笑)


         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

 
関連記事


この記事に対するコメント

我が家のMINIも57000Km超えて、ボチボチ悪いところが出てきました。
今月、ブローオブバルブのダイヤフラムが壊れているようなので、部品交換しまーーす

早く治って帰ってくると良いですね~

【2013/04/05 20:53】 URL | レスキュー #sNmeE86I [ 編集]


レスキューさん

部品は5日に届いていると思うので7日までに交換と整備点検をして、
8日に車検のラインを通すことになる予定のようです。
やはり経年劣化等がボチボチ見え始める頃かもですね。もちろん
部品の当たり外れもありますが、近年の車は国産輸入車に関わらず
脆弱な造りは否めませんね。

【2013/04/06 00:10】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック