☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



うどん運搬車を導入しました
実は先日、降り注ぐPM2.5に対処するため?うどんの運搬車を導入しました。
ただ、車に傷つけない積み込みができるよう後部の荷台開口部のガードを検討したり、自分で必要な備品を付けたりする関係もあって、まだ公式デビュー?には至らず日常的に足として楽しんで乗っております(笑)

130427-2.jpg

なんの変哲もない軽バン(4ナンバー)ですが、最近の車は貨物といってもソコソコ綺麗な内装ですね~。
リアシートが簡素なところや足回りが固めになっていることなどが乗用(5ナンバー)とは違いますが、常に乗車2名までなら4ナンバーバンのほうが使い勝手はいいような気がします。
この車は必要時にボタンだけで4輪駆動になるのですが2輪駆動で走る日常では結構小回りも効きます。そして運転席が微妙に高さがあり普段の乗用車とは見晴らしが違います。

またちょうどタイミング良く今月の10日発売分からエコカー減税対象基準のランクがアップしたと言うことで、注文時に預けていた税金も安く済み何千円か戻してもらえました。
そしてこの減税対象に合わせるためメーカーがタイヤも従来のものから転がり抵抗の少ないタイヤに変更していますので、世界の石橋(ブリジストン)のエコピアを履いております。これはユーザーとしてはラッキーですね。

そして超久しぶりに見たシートにビニールがかかった車(笑)
130427-3.jpg
香りというより臭いぐらい新車の匂いがします。

しかしながら所詮は荷物を運ぶ軽貨物車ですので、メーターも凄くシンプルで
速度目盛も120kmまでしか表示がない。(Miniの半分じゃん)
130427-4.jpg

貨物ゆえ余りにもシンプルカー、少し遊び心が欲しいのでナンバーは字光式にしました。
まだ県内の軽では少ないです。(普通車も大昔に流行ったが現在は少ないですね)
しかしながら高知県でも先日の私のおかげ?(騒動でしょ)により最新式のLEDプレートが従来より10,600円も安く買えるようになりましたので、これからは流行るかもよ~。

LED照明なので均等に明かります。文字もスッキリ!!
130427-1.jpg
(ナンバー数字は加工により実車とは異なりますが、発光の感じはそのままです。)

でも昼間は普通のナンバーと区別がつかないので全くわかりません。
夜な夜なうどん屋をするならば綺麗な発光が見えるんだけどね~(笑)

ただ・・・最大の難点は車高がハイルーフで186cmもあって一部のイベント会場へは入れず、その場合は従来の軽トラ号での搬入になること(汗)


         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

 
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック