☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



脱藩の道を歩く-完結編-
-前編はこちら-
-後編はこちら-  


あちゃ~!! 

190505-16.jpg
    ネタ的には最高のオチとなるシュチュエーション!(実は狙っていた?)

やっとたどり着いたら閉店となっていた「とがの藤家」

朝から8時間46分歩いてきた苦労は報われず。。。。。 orz  ガックシ




<粉ぼれ話> 
実は店の前にたどり着く約40m手前ちょうどその時、とがの藤家の店主:Fさんが荷物を持って店から出てきたところだった。

「Fさん、どこか出かけるの?とがの駅まで乗せてって」
「サード・アイでコーヒー飲んで高知市内へいくから乗っていったら?」

「うわ~助かった~~!」

あと30秒遅かったらFさんは逆方向に歩いていくので姿は見えず店は閉店であり出会えなかったことは間違いない。
そうだったならまた泣きそうになりながら重い足を引きずり25分歩いてJRとがの駅に戻り、それから1時間以上かけて家に帰らなければならなかったのだ。

この奇跡のような出会い、ベストタイミングに感謝しつつ、立ち寄ったサード・アイで出してもらった温かいココアをすすり、店舗内の小上がりで横になりFさんとサード・アイ店主の会話を子守唄のごとくBGMにして身体を休めていた。

1時間近く休んだだろうか?席を立つ気配で自分も起き上がり、Fさんの車に乗せてもらうべく歩き始めたが目の前が妙に暗い。。。これって貧血みたいな症状。
でも車に乗りさえすればまた休めるので大丈夫。

助手席に座り車が走っている間、今度は目の前の風景が逆に白くなり前がよくみえない状態になってきた。しばらくして一旦はそれもおさまったものの数分後また前が白くなりだして、今度は気分もムカムカとしてきてシートを倒した。軽度~中程度の熱中症の症状。
朝から水分補給だけで何も食べてないこともあり吐きそうでも出るものがないのは幸いだが、明らかに電解質不足。
水よりも吸収の早い塩分も含むスポーツドリンク類を主に飲むべきだったか?

この時の目の前が白くなるのを画像で表現するとまさにこんな感じ。(ソックリです)
190505-17.jpg

かすかに輪郭はわかるが目の前が本当にこんな風に見えるんです。

この数分間は気分が凄く悪くて、このまま救急病院に行ってもらい点滴でもと考えたが、少しすると症状はおさまり、これなら大丈夫というぐらいに回復したので、これ以上Fさんに迷惑をかけずに済んだのは幸いでした。

そしてFさんには出発点まで車で送ってもらい、元気に自分の車で帰りました。



そして翌日、再確認とうどんリベンジのために車で昨日歩いた道の距離を測り(記事の各通過点に記載しています)、今度は開店前一番乗りで「とがの藤家」へうどんを食べに行ったのは言うまでもありません(笑)

二日かかってやっと食べた念願のうどんは沁みました! 
130506-11.jpg


え? 
それなら最初から車で行っとけ ?!
だって連休は渋滞するから~~(それが歩いた理由かい!)


翌日、意外にも疲れはなかったけれど人が見たら笑えるヨタヨタと歩く姿に・・・・。
しかも、そのみじめな姿をバッタリ会ったがちゃさんに見られた!?(笑)

でもその次の日は完全復調! かえって身体全体が引き締まって以前よりも体調が良くなったぐらいで、溜まった悪いもの(どんなものや?)が完全浄化できたようです。

<あとがき> 
偉そうに書いた記事も実は恥さらしのようなもの。フルマラソンよりも短い距離であり、何とかウォーク大会?で歩く程度の距離でしかないのに、この体たらく。
日頃の運動不足さと体力の衰えを本当に実感しました。

はるかウン十年前、学生の頃は地区の駅伝大会で区間賞も取り、高校の体育授業で16kmマラソンの途中で前半をぶっちぎり貯金しておき、後半は買い食いをしつつ木陰に隠れ一服して(笑)上手にサボりつつも、常に最後は3位以内でゴールしていたあの過去の栄光は何処へ?(まあ体重も当時から30kg近くも増えれば当然か)

幸いなことに今回はFさんを始め周囲に大きな迷惑はかけずに済みましたが、己の無計画・無謀さをきちんと反省しないといけません(汗)

でも筋肉痛よりも少しだけ引き締まった身体と充実感が残ったのは収穫?(反省しろ!)



良い子は決してこんな馬鹿な挑戦はせず、無理なく自分の体力に合わせた計画をするようにしてね。

        ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

 


関連記事


この記事に対するコメント

先日はお疲れのところ、足を止めてしまってすみません。ビックリ偶然!お会いできて嬉しかったです

脱藩の道、斗賀野までの道のりを歩いて行かれるとは…。そしてこんな裏話があったんですね(笑)

【2013/05/09 00:12】 URL | がちゃ #Y7SJeVSc [ 編集]


がちゃさん
そうなんですよ、こんな裏事情があったんです。
なんで歩こうと思ったの?という質問を知人にされたのですが
「そこにうどん屋があるから(笑)」と答えておきました。
時折発作的にこういうことを無性にしたくなるのは何故でしょうね?

【2013/05/09 01:12】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


じゃぁ次は、たまさんの店までのレポートお願いします・・・v-7

【2013/05/09 06:20】 URL | とうやく #nmxoCd6A [ 編集]


とうやくさん
> じゃぁ次は、たまさんの店までのレポートお願いします・・・v-7
新店舗に行ってみたいですね~、順調にいっても四国巡礼ほどかかりそうですが。
とりあえず自宅前の道路を横切るところまでならすぐレポできます!(笑)

【2013/05/09 09:24】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


感動の3部作!読んでいると、山雀さんが斗賀野まで歩かれている姿とか、歩きながら少し苦しそうにされている表情が、本当に見えているような感じで、頭の中浮かんできました!

それですっかり影響されちゃって、数日前に自分も「とがの藤家」に行ってきました!

...車で!(笑)

ですけど車で走っても、結構時間がかかる!市内からでも、なかなか遠い!
車で走りながら、この道のりを歩かれたのか...!と驚きました...!
本当に!本当に!お疲れ様でした!

次回!さらなる遠距離に挑戦する山雀さん!な企画!心待ちにしています!(笑)

【2013/05/13 20:37】 URL | 竜一 #L6KKX1SU [ 編集]


竜一さん

> それですっかり影響されちゃって、数日前に自分も「とがの藤家」に行ってきました!
> ...車で!(笑)


おぃ!車かい! (笑)

更に遠い?・・・・アルゼンチンのアニータ・ゴンザレスと遠距離恋愛なんて企画を
ぶち上げたら地球の裏側でかなり遠距離になるんですが・・・・企画倒れ120%かと・・

【2013/05/13 22:06】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック