☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



軽トラと軽バンを比較してみた
山雀うどん号を導入し間もなく2ヵ月が近づいてきました。まともに荷物を積んで走ってみたのはまだ2回だけど、軽トラと軽バンの利便性を比較してみました。ただし比較といってもそれぞれに良さがあるので、あくまで自分の感覚的主観によるものであり、それぞれを否定したりする意味ではありませんので全く参考にしないでもらいたいと思います(笑)

            それぞれの要件を1~3点としてポイント制で比較・・・
130612-2.gif

結果は表の通りで、軽バンが有利となりました。

1. 屋根のあるなしは天候や盗難予防に役立つ軽バンが有利。
2. 荷物を積む作業性は3方向どこからでも広くアタックできる軽トラが有利。
3. 移動時の運転快適性は座椅子のような軽トラより軽バンのほうが有利。
4. 走行性能や基本スペックはそれぞれに有利不利があり互角としました。
5. 日常代用では荷物運搬に特化すれば軽トラですが、乗用を兼ねると軽バンですね。

しかしながらイベント会場によっては天井制限があり軽バンで無理なところ一カ所、そこは軽トラが有利だったりしますので一概に軽トラ不利でもありません。
今後はおおむね軽バンをうどん運搬用に使用する予定ですが、サブとして軽トラ待機という使い方でいきたいと思っています。(どうせ家にあるわけやし)

*実は営業許可でうどん運搬車に本登録されているのは Mini だったりする?(大笑)
  

         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

 
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック