☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



出張うどん(仁淀のてっぺん)終了
いったいどんだけ山奥なんだろうと航空写真マップに線をひいてみました。

右下の端っこが国道33号線すぐの中津渓谷です。そこから10分弱の集落から赤い線を引いてみました。また自分は途中から近道の林道を利用するのでそこは黄色線、いわゆるイエロールート(笑)
130617-1.jpg
オスプレイも真っ青の山岳ルートへ出張うどんに行ってまいりました。
右にある卵はこちらの方で飼われている鶏で高原のフルーツトマトを食べさせているそうです。なんともぜいたくな鶏ですね、そしてその卵を釜玉にしていただいたのですが・・・
「ズズズ・・・・・・・ん!?なにこれ?めっちゃ味が濃厚やん」
家に帰って卵かけごはんで今一度試してみた・・・「味が濃厚で美味しい!」
どれぐらいぶりだろう、本当に美味しいと思う卵を食べたのは・・・・マジ感動でした。

さて、話を戻して私は山雀うどん号でレッドルートの途中からイエロールートへそれ、きつい坂もなんとか上り現地へ到着し荷物をおろして準備です。

130617-2.jpg

てんぷらの用意もしています。
ちくわ、たまねぎ、なす、さつまいも、かぼちゃ、えび、おおば、などです。
130617-3.jpg

そして、うどん。。。。

あの、なんということでしょう!でおなじみになった「だいまる醤油」さんの醤油にモロミを使っています、夏のぶっかけ。
130617-4.jpg
これに明太子バージョンもあったりします。

縁起物の振る舞いに参加させていただき、とりあえず無事に終え・・・・

帰る頃には山に霧がかかってきていました。午後3時でこの感じ。
130617-5.jpg

あの明るい未来に向かってがむしゃらに進むだけ!?山で霧に巻かれると怖いですからね~、とりあえず無事に山を下ってほっとしました(笑)


         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

  
関連記事


この記事に対するコメント

毎年ありがとうございます。

あら。
私らこんなところで作ってるんだ。
すごいところですねえ。

うどんを待ってたかのように今日から収穫開始しました。
今日は100㌔ほど。
とてもいい味になってます。
大き目の玉で肉の密度が濃くて甘みと酸味のバランスがいい・・・そんな感じかな?

今年は収穫開始前にうどんが食べられたので豊作間違いなしです。

【2013/06/17 18:50】 URL | トマト屋 #0EPON1PQ [ 編集]


トマト屋さん
また今年もありがとうございました。
自分も楽しみにしており、ついつい気がゆるんでしまいます(汗)
味見させてもらった初物トマトからすると今年も良さそうですね。
豊作の一年となりますよう。。。。。

【2013/06/17 22:12】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック