☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



ドライブレコーダーマニア(笑)
近年ちまたでは事故の記録や証拠としても有用と認められつつあるドライブレコーダーなる物を付けている車が増えている・・・と思う。
自分も御多分に漏れず以前からつけているが、とても安心材料になっている。

例えば交差点で事故が起きた場合など、信号の状態(色)や車の前の映像が動画で記録されているから、目撃者が居なくとも事実がわかるので有り難い。
また一旦停止違反に問われて止められた場合でも、自分が確実に止まっていれば記録動画がそれを補足してくれるので無実が証明できる可能性が大である。
しかし、自分が赤信号で突っ込んだ場合や一旦停止をしなかったら、それは逆に自分の過失を証明することにもなるので、意識して日頃の運転マナーが良くなるので、それもドライブレコーダー効果とも言えるだろう。

さて、ドライブレコーダーにも種類が多く、以前は数万円していたものが最近では数千円で買えるようになったので、もしもの時の助けになって大きな効果があるとなれば、それを付けないという手はないと思う。
自分などは前だけでなく後ろ向けてもカメラを付けようかと検討中なぐらい(笑)

とりあえずどの程度の商品を買えば良いのか、性能でチェックすべきポイントはいくつもあるのだが、基本的なことと、自分が持っている商品でその長所単所を書いてみよう。
もしかしたら購入の際のヒントになるかも知れません。

まず「ドライブレコーダーで見る数字の意味」 
・画素数(30万~200万画素など多いほど綺麗になる理屈)
・解像度(1280×720など、数字が大きいほど綺麗になる理屈)
・フレームレート(30fpsなど1秒間に何枚の画像で撮るか、多いほどスムーズ)
・画角(視野の広さ120度など広角なほど視野は広くなるが歪みも大きくなる)
その他まだ比較要素は多くあって、それらが絡みあうことで変わる条件もあるけれども、基本的な画像の比較は上の4点で目安がつけれるかと思います。

--------------------------------------------------------
自分が以前から付けてる製品(ドライブレコーダー+レーダー探知機)
130619-4.jpg(カメラ部分のみの写真)
これは衝撃を感じた時の前後15秒が記録され、その時の緯度経度や日時や速度などが一緒に記録され、かつレーダー探知器も一体でオービスなどの定置式装置の前を通過した時も画像と速度などが記録され、前後の車と間違えて速度違反に問われても証拠になるスグレモノです。
残念なのはフレームレートが5fps程度で画質も良くない点と常時録画でないこと。
また凸凹道ではGセンサーが衝撃を感知して頻繁に記録することなどですね。
*レーダー性能、常時録画でないことなどからそろそろ引退?あるいは補助として?

--------------------------------------------------------
次にルームミラー組み込み型(バックカメラにも対応している)
130619-3.jpg(上はバックカメラ)
画面がルームミラーの一部分に画像が写るタイプで、バックカメラを付けるとバックの時にはそこに後方の画像が映るというタイプ。
常時録画でPCでそれを再生して見てもそこそこ綺麗。実はバックカメラがメインでさほど期待してなかったが意外に綺麗だった。ただミラーが大きく重いこと、バックカメラ画像がこの位置だと見にくいことなどが問題。(後方が見えるので無いよりは便利ですが)

--------------------------------------------------------
レーダー探知機で有名なユピテル
130619-2.jpg
説明を見ると解像度が最高の1920×1080では10fps、次に1440×1080で15fps、よくある安いカメラの1280×720では30fpsとなっていることがわかった。
720で走ってみたので次は1280で試して追記します。
<追記>
設定変更してやってみました。確かに1280のほうが画質は少し綺麗になりました。しかしこれは製品固体の問題かも知れませんが15fpsゆえ?15コマごと(約1秒)にカクっと引っかかるような動画になっています。720では30fpsゆえかなめらかでした。
そして肝心の画質ですが実はあんまり大きな違いはありません。広い範囲で見ると確かに数字の大きいほうが綺麗で少ないほうは全体的にボーっとした感じはあるのですが、同じような距離に近づくと次の比較画像の通りでナンバーも同じように読めます。
(ナンバーの一部以外は意図的にぼかしています。また解像度の違いで大きな車のほうが小さく写っています)
130619-5.jpg


<ここで画質の数字について注意>
このユピテルのメーカーでは1280×720を720Pという言い方にしているが、他社の安価な装置によっては720という言い方の場合720×480になっている場合もあるようで、それだとさらに画質は劣るので注意が必要。

結果的にはユピテルの場合は1280×720が望ましいと私は思う。理由としては少ない容量で画質もそこそこで30fpsでスムーズだということです。
後ろ向きに補助的に付けるなら1ランク落ちてもいいとは思うが前向きはそこそこ画質を重視したいところ。(ただしカメラレンズ自体がどの製品も同じようなものなので一定以上は期待できず画質には限度があると理解しておこう)

--------------------------------------------------------
小型の赤外線付き装置
130619-1.jpg

赤外線があるから暗い時にもそれなりに写る???
実はオークションで本日落札したばかりでまだ試してない(笑)
--------------------------------------------------------


自分が持つのはとりあえずこの4台のレコーダーです(笑)
実際に試してみてその画質からMiniとうどん号どちらにどれを付けるかじっくり検討したいと思います。現時点ではミラーと一体型をうどん号に付けています(箱バンゆえバックカメラは必須なので)

ところで警察庁のホームページにもレコーダーの勧めを書いています。ただその建前としては自分の運転を振り返り反省できるということのようですが。しかしもしもの何かの時に役立つことは間違いないし、一番安い3980円程度のものでも、それなりに付けて無いよりは確実に役立つこともあるので、これを読んでいただいた機会にひとつ検討してみてはいかがでしょう?

*レコーダー普及委員会(実在するのか?)より宣伝費はいただいておりません(笑)

         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

  
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック