☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



桃山製麺所OPEN
7月6日にOPENといううどん掲示板情報を見て、開店時刻の11時にはちょうど店から5分の距離にいることから行ってみました。

130706-1.jpg


駐車場の隙間に1台滑り込ませて、降りようとすると・・・・あれ?

いっけんさん!(笑)     さすがです!!!!(写真の方ではありません)

県内でもこの人の右に出る人は居ないという新規開店テイスティングゴッドマスターの異名を持つと噂の領域を出ない、われらがいっけんさん。何のことやら意味わからん(笑)

早速、一緒にお店に入りました。先客は5名ぐらいでした。
スタッフさんの動きは新規開店ながらアタフタした様子もなくスムーズです。きちんとオペレーションの練習をされたんでしょうね。

各テーブルに水らしき液体の入った2リッターのペットボトルが置かれているのが気になりました。
「猫よけのおまじない?・・・・まさかね」

130706-2.jpg

聞いてみると、これは水を入れる容器が空になったら追加して入れるために置いてあるとのこと、しかも中身が普通の水道水じゃない特別なお水らしい。

飲んでみると・・・・確かにまろやかで美味しいです。。。

さて、開店マスターに負けじと来たのは、先日のプレオープンの様子を うどん掲示板からリンクしたBLOGで情報くださったドリーム不動産さんの・・・・・・

出汁はイリコを使ってない!!?   これに興味深々だったのです

高知でもセルフ店は讃岐風で出汁もイリコが多いんです。ところによったら同じ業務用製品を使ってたりします(汗)

さてさて、どんなオリジナリティーな出汁なのか????? 楽しみです。

130706-3.jpg

ズズズ・・・ゴク・・・ン  ん?

ん?ん?全く問題ないお味ですが・・・でも・・・・   

「いっけんさん、もしかしてイリコでねえ。。。。」

「バリバリのイリコやね。あの岡崎に系統が似いちゅう」

あれ?・・・ということはプレOPENから出汁を変更したということ?
まさか日替わりってことはないよね?

麺はやや太めです。

130706-4.jpg

麺のタイプや食感は食する個人の好みの要素が大きいので評価はできません。
(自分はやや細めが好みなので)

ただあくまで私個人的な好みで書かせていただければ国産小麦によくある独特のゴチっとした感じが微妙に感じられます。私はこの食感が個人的に好きじゃないので使う国産小麦は品種を特定しASWとブレンドして消すようにしています。

茹で上がりから少し時間が経ってるようでしたが麺質は問題ない感じでした。

出汁と無難にバランスのとれたうどんで、あつあつ、あつひや、ひやあつなど選べるのはいいですね。
まだ開店初日ゆえメニュー種類は少なめでしたが、これから先は徐々に増やすのかな?

これから永く楽しませてくれるお店として存在感を出してほしいです。



         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

関連記事


この記事に対するコメント

ぶっかけ出汁にいりこ使ってないよって事じゃねえの

【2013/07/10 17:06】 URL | sugari #- [ 編集]


おっしゃる通りのようです。
食べに行って自分で確かめたいと思います。

【2013/07/10 20:08】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


このコメントは管理者の承認待ちです

【2014/04/05 21:41】 | # [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック