☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



参議院選挙の前に考えてみよう。
せっかく書き上げてアップしたのに消してしまった記事の書き直しです(汗)。
これだけはどうしても書いておきたいと二度手間でも頑張って書きました。

安倍首相は9日夜のTBSテレビのニュース番組で、原発の新規制基準が施行され電力会社4社が再稼働に向けて安全審査を申請したことについて「原子力規制委員会が基準に合うと判断したところは、地元の同意を得る努力をしながら再稼働していきたい」と述べた。

「地元の同意を得る努力をしながら再稼動していきたい。」?

これを勘違いしてはいけない。

決して地元の同意を得てからの再稼動ではない!のだ。

あわよくば印象良い方向に聞き間違えてもらいたいが為の言葉のロジックである。

わかりやすいように並べ替えてみよう。

「再稼動をしつつ地元の同意も得られるよう(説明)努力もしていきたい」

これのほうがわかりやすいだろう、そしてこれが安倍首相の意思である。
結局は地元の同意は得られなくとも再稼動は行なうということである。
だから説明会で意見を述べても反対しても全くの無駄なのである。

原発を本当に安全に再稼動をする為には最低次の2点をクリアしてからでないといけない。
・現在の被災地の除染を完全にできる技術を確立し実行し復興させて、
・もし今後おなじような事故が起きた時でも核分裂や拡散を完全に押さえ込み
 安全に制御できる技術を確立すること。


これらができる確証がなければ、また同じ人災を起こす。実はまだ現在の技術ではそれが絶対にできないのである。それが証拠に2年半経っても原発は全然収束できていないではないか。
こんな状態で次々と原発を動かす?地震大国の日本各地で福島のような災害は起きないというほうがおかしいぐらい高いリスクがあるのだ。こんな未熟な技術レベルで再稼動なんてシロートが初めて客を乗せて旅客機の操縦をするようなものだ。

自分はうどん稼業(笑)とは別に医用放射線関連の仕事をしており幾つかの放射線に関する国家資格も持っている。だから少なくとも放射線に関する知識のない国会議員よりは詳しい。
年20mSv圏内へ戻るということは絶対にやるべきではない。せめて年10mSv以下になり限りなく年1mSVに近づけてからでないと問題があると考える。

放射線による健康被害は普通の病気や怪我と違いすぐに変化が見れないことが多い。そしてそのリスクが高いのは若年層~子供、そして次に生まれてくる世代なのである。その頃には原発再稼動とやっきになっている政治家のほとんどがこの世にはいないので所詮は他人事でしかなく、今の利権・金の為に動いているだけとしか思えない。

年20mSVの根拠とは・・・・
これもふざけた話であり、一般国民にきちんと説明がなされてないものである。
この数値は私のような放射線作業従事者と呼ばれる職業人に適応される数値の中のごく一部だけを切り取り持ち出している数値である。
確かに放射線作業従事者の被ばく限度の中に年20mSvという数値は出てくるのだが、根本的に大きな間違いがあるのだ。

放射線作業従事者でその数値(年20mSv)が許容範囲として認められるには
個々の放射線被ばくを常に測定しつつその累積値を記録し、血液検査(それも血球の詳しい検査)や健康診断を定期的に行ない記録をし・・・その他、そして何よりも「本人が被ばくのリスクを了承し就業する意思があること」など、これら各条件をすべて満たしてこそ、その20mSvという数値が許容されるのである
だから何もそういうことをされない一般民間人に20mSvを適用することは違法であり間違いなのである。そんな馬鹿げたことが認められるのであれば、私たち放射線作業従事者が今までずっとやってきた努力って何?ということになる。
被災時の避難の時に被ばくした分は緊急被ばくとして例外を認められても、事故から2年半近く経った今はもう例外は認められないのが当たり前である。
国は緊急時の例外として限度数値を引き上げ違法でないとし、これでヨシとしている。それは法的な問題であるだけで国民の健康などは一切考えられてない。自分らが違法だと突き上げられなければ国民の健康などは関係ないというところなのだろう。

とにかく福島の被災地(年20mSv圏内)に住民を戻す?とんでもない暴挙である。
国は御用学者に嘘をつかせて安全を強調したりと利権に目が眩んだとしか思えない愚かなことをして国民の健康を軽視して続けている。お偉い学者さんが被災地講演で「放射線は身体に良い」とまで言ったのには呆れて口が塞がらなかった。そんなのは学者でも何でもない、恥を知れ!と言いたい。

国会議員さん、ひとつでも間違いがありますか?(誤字は許せ!)



間もなく参議院選挙の投票である。
自分の子供や孫の健康まで考えないなら原発推進派に投票すればいい。
ヤバイと思えば反原発派に投票し少しでも抑制力とすればいい。

さて、投票日はうどんイベントなので自分は忌日期日前投票に行こうと思う。
選挙に行かなければこんな文句も語る資格はないと思うから選挙には行く、そして自分の意見も主張する。

忌日前?・・・・まともな日本にはもう戻ることはないのかも?

あれだけ騒いだ計画停電なのに今年は・・・
結局あれは脅しで原発なくても電気は足りるってこと?

         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

 
関連記事


この記事に対するコメント

こんにちは、おっしゃる通りだと思います。
原発事故汚染を全く収束できないまま政府は
原発再稼働を推進しています。信じられません。
なのに…先の都議選では自民党が圧勝。
国民は何を考えているのか!信じられない。
このままでは「美しい国日本」に誰も住めなくなって
国民全てが難民になってしまうしかない。
眠ったら死んでしまう。
おい!目を覚ませ!!

【2013/07/12 06:45】 URL | やまとおのこ #JalddpaA [ 編集]


やまとおのこさん
ありがとうございます。
去年とかあれだけ言っていた計画停電は今年どこへ
いったのでしょう????
ああやって不安を煽り原発ないと困ると脅してみたり。
今年は作戦を変えたのでしょうかね?

やはり原発なくても電気は足りる・・・でOK?ですよね。

計画停電なんか無関係に皆がいつも少しづつ節電をすればいいんですよ。

アベノミステイクか(笑)

【2013/07/12 08:43】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


自分は政治のことに無関心に能天気な1日をすごしてますが、たしかに去年は計画停電とか騒いでました。結局、足りるか足りんかわからんのんか!とにかく箱もんを造りたかったのか。専門的なことはわかりませんが、原発を稼動させなくても廃炉にするにしても莫大な費用と時間がかかるんでしょう?事故が起きても対処法も確立してないようですし!
それでもコスト安なんでしょうか。
こんなもん造ってしまってどうする?
言いだしっぺはだれ?

高知でも何年か前に旧窪川町鶴津の海岸に建設しようと志和に2車線の道路が何百メートルか造り、だれも通ることなく、荒れ果ててます。あれもいくらかかったんでしょう。
まあできなくてよかったけど!
話は変わりますが国保料金も高くなっているし。

能天気ではいられない。

【2013/07/12 10:20】 URL | 三丁目 #- [ 編集]


三丁目さん
恥ずかしながら自分も政治のことに無関心なひとりではあります。しかし色々な裏の真実を知って来ると果たして日本はこれでいいのか?と能天気ではいられない気持ちになっています。
どうせ少数派に入れたって当選しないなどと言ってては絶対に何も変わりません。一人でもこの現状を憂う者がいるということをわずかな一票でも示すことが重要ですね。

【2013/07/12 12:03】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


あきらめたら終わり
一票の積み重ね
テレビやマスコミに騙されることなく
今は、ネットもあるので自分で調べて考えれる

環境は整ったかな??

【2013/07/12 23:40】 URL | とうやく #nmxoCd6A [ 編集]


とうやくさん
そうですよね。テレビで言ってないからとか、新聞にはそう
書いてたからとか、すべて鵜呑みにする人って多いからね~。
かつての自分もそんな感じでしたが・・・
やはり自分自身でも調べる確かめるというのが必要ですよね。

【2013/07/13 05:50】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック