☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



夜鳴きうどんデビュー決定?
チャラリ~ラリ・・・・・これは夜鳴きソバ(ラーメン)の定番チャルメラですが、山雀うどんにもついに夜泣き夜鳴きうどんを決行する話が持ち上がっています。

場所は高知市の城西公園、毎年秋に行なわれているリレー・フォー・ライフというイベントがあって、その会場内で出店のお話がありました。

リレー・フォー・ライフ (Relay for Life )とは? (HPより全文引用)
 1985年にアメリカの外科医ががん患者を励まし、アメリカ対がん協会(ACS)への寄付を集める目的で24時間グラウンドを走ったことで始まりました。2006年には全米約4500カ所のほか世界22カ国で開かれ、延べ約50万人が参加、がん征圧に向けた運動として世界的な盛り上がりを見せています。
 日本では2006年9月、茨城県つくば市の筑波 大グラウンドで8時間歩き続ける催しとして第一回が実施されました。
大人も子どもも、がんを知る人も知らない人も、誰でも参加できます。がんに対する意識を変えて、希望(Hope)と治癒(Cure)を目指すイベントです。


いいじゃないですか、素晴らしいことです。

そんなわけで丁度秋の収穫シーズンではありますが、夜に出店ということで参加を決意。
しかしこのイベントの翌週末には1000食イベント、そして秋の収穫シーズンということで超多忙な10月となりそう。

昨年会場に行った時の記事(←クリック) と  写真(下)
121012-1.jpg


売上金の一部はリレーフォーライフの活動に寄付をするので、うどんを買っていただくと自動的に皆さまも寄付をしてくださったことにもなります。主旨に賛同され懐に余裕のある方は直接会場の募金箱にも寄付をしていただいてかまいません。

リレーフォーライフは10月12日(土)昼から翌13日(日)の昼までですが、
うどんの販売は12日(土)午後8時~深夜までの予定となっております。

また近づいたら御案内しますね。

         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

 
関連記事


この記事に対するコメント

ついに、和楽路屋を脅かす新店が!!!

【2013/08/29 06:14】 URL | とうやく #nmxoCd6A [ 編集]


たぶん脅かさずに一夜で消滅です(笑)

【2013/08/29 09:10】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


R.F.L.へ参加する者です。

御苦労ですが、宜しくお願い致します。

【2013/09/11 12:09】 URL | a.t. #- [ 編集]


a.t.様
参加されるあのグループの方ですね?
お久しぶりです。当日は是非とも私の
うどんをお試しください^^

【2013/09/11 21:30】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック