☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



税金を使って税金のお勉強
税務署に面白い制度があって、新規事業をする人(事業届を出した人)を対象に確定申告のための勉強を無料でさせてくれるという。
教える税理士さんへの報酬は税金からでるらしい。
それでパソコン経理講座(多数名)と個別指導の2つが選択があって、とりあえずパソコンのほうに申し込んでたら後日に電話がかかってきて、パソコン受講者が多いので個別指導のほうでだめか?ということでした。まあパソコン経理は簡単だろうし、個別指導なら自由に時間の設定もでき自分の立場ならではの個人的に聞きたいことをしっかり聞けるし、結局は個別のほうで良かったなと思いなおし変更を承諾。

そしてお勉強の1回目(確定申告まで4回ある)・・・・某お店にて待ち合わせ。

担当は元税務署員だった税理士さん(そりゃ税務署事情が丸わかりだね、ラッキー!)

130830-1.jpg

まず去年の確定申告の控えを見せると、「これは雑収入だからこちらに書いて、それにかかった経費をここに書いたら追徴税が何万か減ってたね。」といとも簡単に言われた。

え~!!! この書き方は何年も前に税務署で教えられて書いたのに損したぁ~。
それで考えるとおそらく数年のうちに20万近く余分に税金を払っていたことに・・・
自分が無知ゆえの損失です。こうなったら今年からしっかり赤字を出して(笑)還付まで視野に入れて頑張るぞ!って実際は赤字になれば損か・・・・


税理士さんに記帳のことなど色々と教えてもらいました。交際費も申告できるんだね。
科目分けで迷うものも何となくわかりました。青色申告と白色申告の事もね。
もうちょっとは青色のメリットがないので簡単な白色でもいいみたい。結局は白色申告になるが、とりあえず青色で届けておくという手もあるようです。


そして経費の領収のこと、使えないものは申告書類を作る段階で検討して取り除けばいいから、とりあえず領収書のたぐいはきちんと全部取っておくことだとのこと。

これぐらいまぁいいか・・と手加減せず、執拗に全部を経費とするつもりで臨めです(笑)

そして無事に一回目の学習が終わり、飲み物の支払いの時・・・・

130830-2.jpg

これって、ここでお仕事の勉強会をしたので会議費?それとも交際費?

税理士さん曰く「交際費」になりますね。


山雀うどん初の交際費を計上です(笑) 


でもこれが申告書作成段階で「これは認められません!」とハネられたりする?・・・orz


         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

  
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック