☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



朝倉ふれあいセンターで教室
土曜のお昼、午後のうどん教室までにお昼を済まさなければならない。

・・・・で行ったのが久しぶりの三里うどん本舗!(やっぱうどんかい!)

130909-1.jpg

相変わらずええ仕事してますな~~~~、麺の太さや固さに好みは分かれて当然ですが、うどん作りのセオリーをはずすことない、すばらしいお手本です。



そして午後1時半からの教室も滞りなく行なわれ、皆さん納得のうどんができました。

そして山雀うどんの試食タ~イム!

130909-3.jpg

一口目を口に入れ・・・・・

「美味し~~~い!」 と声が出た方、話しをしてみると何と奇遇にも私の師匠を御存知の方でした。
いやぁ世の中って狭いもんですね~~。

また思わず反射的に美味しいと言う声が出たなんて・・・とてもうれしいですね。

130909-2.jpg

試食も終わり片づけて解散時にふと時計を見るとジャスト2時間、最初に「所要時間は約2時間です。」と宣言して時計を見なかったけど、きちんと時間通りに終われ・・・・

我ながら見事な腹時計です(笑)


         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

   
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック