☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



小鹿園で国際交流うどん?
うどんを通じ旧知のTさんに声をかけていただき小鹿園のPTA行事に行ってきました。

131005-1.jpg

本日の行事は豪華2本立で、前半は「キョンダン」・・・・そして後半は「うどん」です。

「キョンダン」とは・・・・韓国の祝いの席などで供される伝統的なもち菓子。
その講師はナント!本場から国際交流のなんとかで(よく聞いてなかった(汗))
来日されているキム・ヘギョン?さん(高知県HPでは金 恵栄(キム ヘヨン)さんでした)
すげ~~!こりゃ本物のキョンダンができるね~~~。

131005-2.jpg

自分は待つ間に試食用の山雀うどんを延ばして切って、その後は見学していました。

そしてキョンダンが完成! 

131005-3.jpg

んまそ~~!! 


続いて本場?!山雀うどん講師によるうどん教室となり・・・
延ばしと麺切りを子供たちに体験してもらい歓声のうちに完成!

延びのいい山雀うどんの長さに、手こずるスタッフさん(笑)
131005-4.jpg

そして、キョンダンとうどんの合同試食タイムとなりました。



山雀うどんを食べたキムさん・・・

일본에서 먹는 우동은 굉장히 맛있는 と・・・・・・














日本語で 言ってくれました。

                    ・・・ならハングルいらんやろ!(笑)


要するに「日本で食べるうどんは、凄く美味しいです~!」と。
まぁ韓国で手打ちうどんは食べれないでしょうし、なんせ幻ですからね~(笑)
何はともあれ美味しいと喜んでくれて良かった良かった。。。

これぞ イルボン土佐の山雀うどんじゃき旨いがゼヨ~! 


本日は子供たちと楽しませてもらい、国際交流もさせていただきました。


旨さに国境なし! (迷言)

山雀우동、韓国屋台出店間近? (笑)
 

         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

 
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック