☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



イカん時期にイカにしてイカを・・・
うどんが一段落したつかの間の期間中は、イカを求めて平日も夕方から海に出かけたり。

ある日の一投目、手前まで寄せると・・・・400g級のアオリイカがついてきた。
しばらく誘うが触る寸前まで一度寄ったきり、沈めても反応なかったので、すぐに小さなエギに交換して誘ってみたがどこかに消えた。(イカは居る!)
二投目、底に止めて少し待ってるとズズんと2回引き込むアタリに合わせたが乗らず(泣)

それからはアタリが止まり・・・・帰る前のラスト5投の3投目に底を引きずっていると、かすかにエギに乗っかる気配・・・・
そっと竿先で聞くと、かすかに感触がある、慎重に確かめ確信して合わせた!

グ~ン! 乗った!! 

おそらくアオリではなくモンゴウだろうが、これでもいい(背に腹はかえられぬ)
イカの重みを感じながらリールを巻いて浮かせて寄せて・・・まぁまぁのサイズです。

さて竿で抜きあげれるサイズゆえこのまま抜こう・・・


と、思った瞬間、 ピャチャ!?    え? なに???


   逃げられた (笑)

さらに翌日、これよりも大きなモンゴイカが同じ状況でかかり、きっちり合わせて
足元まで寄せたものの全く同じようにバラシ・・・

行きの高速料金650円、帰り900円、それにガソリン代、イカは魚屋で買った方が絶対安い!

まぁ、そんなこんなでヘタな漁師をしています(泣)



ところで

そのヘタな漁師はエギ(ルアー)を主に通販で買っているのだが、

131128-1.jpg

送ってくれる商品の左下にメッセージまでつけてくれていました。

131128-2.jpg

ネットでお店HPを見たが、書いてくれてるのが美人な奥さん(ダンナもイケメン)
こりゃきっとイカがたくさん釣れることでしょう!(え?それダンナが書いてる?)


(次回予告:餌の魚(海老?)をさばいた・・・)

         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

関連記事


この記事に対するコメント

モンゴイカは釣ったことも食べたこともないですが、、売っている剣先などよりうまそうにみえますが!タモですくわんといかんですねぇ。今流行りのギャフ?自分はイサキ、アジなんですが、40センチクラスはタモがないと半分ぐらい口切れします。先週真鯛のちっちゃいのにモイカが抱いてきました。
ネットの買い物でこんな手書きのコメントとは!うれしいねぇ。

【2013/11/30 11:44】 URL | 三丁目 #- [ 編集]


モンゴはイカ明太とかに使われるからマズくはないですよね。
まあモイカが人気ですけどね。

モンゴを確実に取りたかったらやはりタモは必須ですね~~。

手書きコメント、温かくて嬉しいですよね。

【2013/12/01 02:08】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック