☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



冬タイヤ
今年最後のイベントが近づき、うどんカーも冬タイヤを履きました。

131209-1.jpg

新品状態から何百キロも走ったのでなじみもできて性能が発揮できます。

今度のイベントは正蓮寺のゴルフ場のすぐお隣ゆえ山を上がらなければなりません。
朝は道が部分的に凍ることもあるので備えは万全でいきたいと思います。

高知の平野部で生活していたらスタッドレスやチェーンなどは無縁なことがほとんどですが、今年の冬は例年よりも寒そうな気がしています。
もしかしたらスタッドレスタイヤで良かったということがあるかも知れません。

都道府県によって違うのですが、雪や凍結時に交通事故を起こした時、冬タイヤを履いてないと違反とされたり過失割合が高くなる場合があるそうです。
ですから高知では不要でもスキーなどで県外に行く方は、そういうことも調べておいたほうがいいでしょうね。
さらに高速道路では冬タイヤのみ走行OKで普通のタイヤだと一般道へ降ろされるというケースがよくあります。先日は父親が山陰へ行き蒜山高原前後でその規制がかかりましたが、冬タイヤ装着していたので高速を通してもらえたそうで、早速スタッドレスタイヤが役に立ったと喜んでおりました。
 
できるならそんな天気の時は車に乗らないのが一番ですが、仕事とかやむを得ないこともあるので、できる備えはしておいたほうが良いですね。


         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

 
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する