☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



もうすぐ今年も終わり
今年最後の忘年会はこちらでした。

131223-1.jpg

会場は8階、エレベーターは6階まで、6階で降りると会場の看板とその横に受付があり3人の女性が居ましたが・・・・

ん?こんな人達って忘年会に呼んでくれた職場の職員にいたっけ????

「席くじを引いてください」

「はぁ・・・(くじを引きながら)名簿のチェックはしないんですか?」

「あ、えっとどちらさまでしょうか?」

「○○の山雀です・・・(明らかにおかしい)」

「え!?あ!8階です」

やっぱり!(看板と受付が並んであるから紛らわしいんだよ)




街もイルミネーション

131223-2.jpg

天皇誕生日にキリストの誕生日があるからね~~(素直にクリスマスと言え?)

131223-3.jpg





年越しうどんをたくさん取りまとめて頼んでくださった方が保冷箱を戻してくれたのですが、こんな手書きのお礼が添付されていました。

131223-4.jpg

筆の手書きって最近は珍しくて温かいですね。
喜んでいただけて嬉しい限りで苦労も報われます。


 
         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

 
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する