☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



2日早い、年末のご挨拶
本年一年このBlogを読んでいただきありがとうございました。またコメントをたくさんいただいた皆さん、ありがとうございました。そして読み逃げされた皆さん(笑)もありがとうございました。でも何回かに一回ぐらいは、ひと言だけでもいただけると嬉しいです。
071229.jpg

今年は「うどん」をかなり打ちました。それに比例して上達したかといえば・・・・200食とかの大量提供の段取りだけは良くなったと思っていますが、まだ妄想内のうどんのほうが上で、腕はいまいち追従してないと思っています。
しかしながら多くの粉を使ってみたことで、それら「粉」の特性を野生の勘で見い出し思った麺ができるようになってきてるのは大きな収穫かも知れません。
ダシに関しては、試行錯誤をし(ほとんどが直感ですが)日常定番に使える自分の味を見つけることができました。アゴという素材にも出会ってさらに一歩前進。来年はまた違ったものも作って、食べてくださる方々に喜んでもらえたらいいなと思っています。

   2008年もうどんで盛り上がりましょう。

今年一年、お世話になったすべての皆様に感謝の気持ちを申し上げ、まだ2日残っていますが本年終盤のご挨拶とさせていただきます。
   「本年はありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。」
 
明日から逃避行・・・・・・
関連記事


この記事に対するコメント

今年は大変お世話になりました(*^▽^*)
そして美味しいうどんご馳走様です♪
来年もよろしくお願いします。
それでは良いお年を。。。

【2007/12/30 01:00】 URL | ねぎちゃん #8VFDsj1w [ 編集]


このコメントは管理者の承認待ちです

【2007/12/30 13:42】 | # [ 編集]


こちらこそ!お世話になりました♪
良いお年を!
逃避行お気をつけて〜♪

【2007/12/30 14:16】 URL | izupon #- [ 編集]


亥年謝々!多謝
我多幸願新年好
再見!

【2007/12/30 15:00】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


今年一年 お世話になりました
特に、スクールうどんでは赤字覚悟のおんぶに抱っ、どうもありがとうございました。

来年もよろしくお願いします

とりあえず わしも仕事始めから逃避行予定!?

【2007/12/30 20:56】 URL | とうやく #nmxoCd6A [ 編集]


今年は「うどん」つながりで、色々な方と知り合えた一年でした。
来年は「打つ」方にもチャンレンジしてみようかなぁ〜www

来年もよろしくお願いしますm(__)m

【2007/12/30 23:05】 URL | butch.t #9DD8ZWDM [ 編集]


スクールうどん喜んでいただけるならまた行きたいですね。
本年もいろいろとお世話になりました。年始から逃避行?
もしやそれって初詣・・・・・????笑

【2007/12/31 07:47】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]


来年は打つほうも是非ともチャレンジしてみてください。
楽しさも(難しさも)倍増で興味がさらに沸いてハマる〜♪

【2007/12/31 07:58】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]


写真のお料理、まさか『この料理、いくら?』なんてベタかましてるんじゃないですよね。
なんか、ついそんな目で読んでしまう・・・。

あと数時間ですが、来年もよろしくお願いいたします。

【2007/12/31 20:26】 URL | もとp #RQkUwFjs [ 編集]


いくらなんでも年末にそんなこと・・・・・
ちなみにイクラより小さいこれは何やろ?
こちらこそ来年もよろしくです^^

【2007/12/31 20:45】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック