☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



法規を守っていても起こる事故
先日のニュースで「タレントのつちやかおりさんが交通事故で相手に顔面骨折の重傷を負わせた」というのがあった。

記事の一部分を引用:

「・・・自転車と接触し、重傷を負わせる事故を起こしていた・・・」


事実関係は確実ではないけれど、相手は自転車一時停止ができず、つちやさんは時速10km程度で、前輪付近に自転車が当り転倒したということでした。
これが本当なら「重傷を負わせた」というのは、いかにもつちやさんが悪いようにも読めて、つちやさんには気の毒な話ですね。
車と自転車、基本的に大きな方が歩が悪いとは言え「交通法規を守らない相手に当てられ、当てた方が重傷を負った」というのが事実であり、当てられ損とも言える。(もちろん損得の問題ではないけど)

ただこの記事の意図は一方を非難するつもりではなく(怪我人が早く回復することを願っています)、こういうケースの事故での過失割合の算定はどうなるのか?
それを知らないより知っておけば、いざ自分が優先道路側であっても更に運転が慎重になれるかな?と思って書くものであることを前置きしておきます。


過失割合の考え方は、おおむね下記のようです。(下図のケースの場合)

140517-1.jpg

◆信号機のない交差点における事故◆

 道路条件:一方(図ではB)に一時停止の規制がある場合

下のように a ~ d まで、双方の減速状況があるかないかで基本割合を決めて、それに修正要素で調整をかけるということです。

基本過失割合

 a. AB同程度の速度 A20 : B80
 b. A減速せず B減速 A30 : B70

  (修正要素)
   B大型車 :A-5
   Bの著しい過失 :A-10
   Bの重過失 :A-20
   A大型車 :A+5
   Aの著しい過失 :A+10
   Aの重過失 :A+20


 基本過失割合

 c. A減速 B減速せず A10 : B90
 d. B一時停止後進入 A40 : B60

  (修正要素)
   B大型車 :A-5
   Bの著しい過失 :A-10
   Bの重過失 :A-20
   Aの著しい過失 :A+10
   Aの重過失 :A+20

今回のケース、つちやかおりさんが主張した通りだったとしたら・・・・
c.を基本に考えることができるので、
  A10 : B90
それに修正要素として・・・・
Bさんが一時停止をしていないことから「Bの著しい過失:A-10」と考えれば
 A 0 : B100   ということになります。

しかしながら現実的には 0:100 は難しいかも知れませんけど、10:90にはなるんじゃないかな?と思います。
逆に基本数字を見るとわかるように優先道路でもまず20%の過失を問われるということ。

したがってB側で一時停止をせずに交差点に進入し事故を起こせば100%悪いことにもなりかねないと肝に銘じるべきですね。
 
たかが一時停止・・・・だからこそ確実に止まるクセをつけたいものです。


 ←イカ釣り関連

         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

 
関連記事


この記事に対するコメント

過失割合は兎も角、KYの様だ。

http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20140517/enn1405171528015-n1.htm

【2014/05/17 20:26】 URL | タメやん #- [ 編集]


つちやさんって、色々話題のタレントさんだったんですね~。
リンク先拝見・・・こんな時にかよ!?って感じですね~。

【2014/05/18 04:57】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


こんにちは。
新緑が気持ちいい時期になりましたね。

バイクで走り回っているバッキーは法規走行していると危険なことが多いという印象です。
スピードを出さずのんびり走っていると、相手がなめてかかるのか割り込まれたりして急ブレーキが必要なこともしばしば。
やはり少しスピード速めで「おらおら、どかんか~い」というオーラを発しているほうがいいのかも。
(のんびり走っていると衝突するかもしれない時間が長くなりますしね)

それにしても、高速道路の大都市近郊区間では「平日の朝夕割引」と「休日割引」がなくなってしまったので遠出しにくくなりました。
ガソリンも高いし、庶民の財布は痩せる一方です。

【2014/05/18 10:11】 URL | バッキー #- [ 編集]


自分も二輪は昔に乗っていましたが、二輪から見れば
四輪が怖いし、逆から見てもまた同じですね。
さらに自転車も加わって道路はほんとに危なくなりました。
制限速度+10km程度でも煽られることがしょっちゅう。

高速料金もガソリンもホント痛いですね~。
 

【2014/05/18 10:39】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する