FC2ブログ
☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



うどん屋さんの作った「らーめん」
im1491.jpg

ラーメンも和風出汁とくればうどん出汁の技術も共通してくる。鳥ガラスープを宗田節やサバ節そしてかつお節などでとった出汁で割り、ちょいと工夫して味を調えると和風ラーメン出汁の出来上がり。
 そしてそうやって出来たのがコレ。濃厚な出汁が出てるけど、後味はサッパリといい感じ。麺は全卵を練りこんであり透明感があってプリプリとした食感で噛むとプツンと心地よく切れる。縮れ麺が出汁をよく絡めて美味である。香りも良く味にもコクがあるけど得てして重い感じもしないではない。ふと思ったが、キレを出すのに生姜汁を1滴っちゅうのはどうやろ。風味を殺さない程度にいれると引き締まるような気がする。

実はコレ、あるうどん屋さんが開発した「ら~めん」なのである。ベースは雉ガラスープ・・・・え?鳥ガラの間違い?いえいえ、雉(キジ)なんです。それってコストめちゃ高いやんかぁ~~。

さぁ、あなたのクチに入るのは いつかな?
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック