☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



腹が立つやら情けない話題
またまた今度は沖縄で母親が幼い子供をパチンコで殺した事件・・・・・

沖縄本島南部のパチンコ店駐車場で、6月10日午前10時半頃~午後5時頃まで約6時間半も軽ワゴン車に長男(当時生後5カ月)を放置、熱中症で死亡させたとか。
当日の気温は29.5℃まで上がったらしいから車内は・・・・・
そりゃ何もできない子供ゆえ外にも出ることもできず確実に死ぬでしょうよ。

あれだけ以前から社会問題になったこともあり常識で考えても車内放置は危険なのに。

140724-1.jpg

母親は冷房の効いた所で体は涼しいながらも・・・・・

140724-2.jpg

激アツ演出に熱くなっていたんでしょう。一方その頃、子供は車内で激アツに・・・・・

もう情けないというか腹立たしいというか、他人事ながらも自分の頭が激アツに・・・。

一時期はパチンコ店も従業員が定期的に駐車場を巡回し子供の車内放置がないかを見て回っていた店も多かったらしいですが、この店は巡回もしてなかったのかな?
まあ、それ以前に母親が車内放置したこと自体が一番の問題なわけですが・・・・・・
とにもかくにも可哀相なのは自分では何もできない子供です。


一方、和歌山県白浜では自称大学生という20歳前後の若者3人が泳ぐ女性の胸を触ったとかで痴漢容疑で逮捕されたとか・・・・・
本人らは容疑を否定している(22日時点)ということだったが、本当に痴漢行為をやったのならホントに情けない話である。

また岡山県倉敷市で誘拐された女児は何日も経ってから無事に保護されとりあえず安堵できたが、犯人はちょっと正常じゃないながらもしっかり?計画を立て犯行をしているようで驚いた。この事件は後に精神鑑定とかが行なわれるのかどうかも不明だけれど、心神喪失で無罪というのは納得のできる話ではないでしょう。

また過去に女児の母親が警察に2回不審者(ストーカー)について相談に行っていたという今回の事件、確かに現行法では警察も事件が起きないと動けないというのもわかるが、やられてからでは遅いというのも事実。そこいらへんのことも含めて警察がそのような相談や訴えに対して事実確認のための簡易な捜査はできるように法改正してもいいのではないだろうかと自分は思う。(それはそれで問題もあるかも知れませんが自分はそう思った次第)

 
        ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

 
関連記事


この記事に対するコメント

昔は尊属殺人が通常の1.5倍位の刑だったが、廃止された。
今の少子化時代は、逆尊属殺人罪等を作って、親が子を殺したり(未必の故意含む)、虐待した場合(子が死亡又は子に傷害・暴行を加える)、通常の2倍位の刑にしてもかまんと思う。

【2014/07/26 20:14】 URL | タメやん #- [ 編集]


同意ですね、このパチンコバカの場合「外気温最高29度、冷房もせず、6時間以上の長時間監禁放置」、殺意があったと言われても仕方ない・・・・というか殺意があったのでは?という疑いも視野に入れて取り調べるべきかも。
 

【2014/07/26 23:18】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する