☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



うどん号がパンク
いや~商売繁盛でパンク!・・・・ならいいのだが、うどん号(機材運搬車)のタイヤが突然パンクしました。
仕事帰りに海をのぞいて帰り道、狭いところや道の縁ならともかく、二車線舗装の一般的な大きな道で「プチッ」と音がしたので、何かふんだ?と思い気をつけて音を聞いていたら・・・・げげっ!パンクじゃんということに気付いて、道の途中の広場でタイヤ交換。
140913-1.jpg

車載タイヤはテンパータイヤ(テンポラリータイヤ)なのでかっこ悪~~(笑)
でもないよりはマシですね。
140913-3.jpg

交換して知人の車やさんに電話「まだ工場にいる?」 「いますよ」 じゃ今からタイヤ持っていくということで、わずか数分の距離である知人の車やさんに到着。

どこに穴が開いたのかな?とエアを入れると・・・・しゅ~~!
ここか~~~、サイドウォールじゃん(泣)
140913-2.jpg

トレッドのある接地面なら修理ができるけどサイド側はダメ。(治しても危険ゆえ×)
結局は同等の新品タイヤに1本だけ交換することになりました。

ノートPCに続いてタイヤ、今年も収入より出費が多い「うどん稼業」です・・・・・
 
 
        ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

  
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する