☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



プラス10円でぜいたくな丼を!
職場のお昼、売店ではお弁当やその他いろいろと販売しているのだが、どうしてもマンネリ化は避けられない。それを考慮し売店の店長さんは、曜日によって納入業者を変えたり新メニューを作ってもらう交渉をしたりと努力されているのだが・・・・・

店長がこれだけ努力をしてくれているのだから自分も工夫しなくちゃと、考案したのが「プラス10円で楽しめるぜいたく丼」

卵丼も牛丼も食べたい!

ちなみにこれが販売している牛丼の写真、しかし450円でこの一品しか食べれない。
140917-1.jpg

そこで、300円の卵丼と160円のオカズ一品を購入。まともに牛丼を買うよりは10円高い。
140917-2.jpg

卵丼をレンジで温めて、 ご飯と卵のバランスを気にすることなく
卵をたっぷりと多めに贅沢な食べ方をします。
(ここ贅沢ポイント)

(参考のために少しだけ卵を残しました)
140917-3.jpg

そして残った(意図的に残した)御飯の上に160円で買ったすき焼き風おかずをどど~んと載せてすき焼き丼の完成デス。
140917-4.jpg

これでもう一回レンジで温めて、アツアツをいただくと・・・・ん~贅沢ぅ!

牛丼単品の値段にプラス10円で2つのメニューが楽しめる贅沢な昼ごはんっ!
2つの贅沢ができて、しかしながらご飯の量は1杯分で済みます。
  
        ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

関連記事


この記事に対するコメント

レンジはあるので、+20円で配達してもらえんかなぁ・・・?

【2014/09/18 21:29】 URL | とうやく #nmxoCd6A [ 編集]


昔あったA1の200円牛丼、その後の250円温玉牛丼を思い出した。
200円牛丼、復活せんかなぁ~。

【2014/09/18 21:31】 URL | タメやん #- [ 編集]


> レンジはあるので、+20円で配達してもらえんかなぁ・・・?

このセットが売れ残ったら、もしかしたら配達ありえるかも(笑)

【2014/09/18 21:43】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


> 昔あったA1の200円牛丼

へ~、そういうのがあったんですね~。
善き時代のお楽しみ丼だったのかな。

【2014/09/18 21:45】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する