☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



秋晴れ
秋らしい晴れ間がけっこう見られるようになり朝夕が寒いぐらいですね。

街中でも何か賑やかやなぁと見に行くと公園を利用した運動会。
141025-1.jpg

田舎では秋の収穫もほぼ終盤、あとは籾磨りを残すのみとなりましたが、こうやって稲の天日乾燥をする家も少なくなりましたね。自分の地域でも我が家だけ?というぐらいに減りました。

141025-2.jpg

手間はかかるが確実に美味しい米になります。しかし手間がかかるので自分が一人でやるには限界かも知れません。しかし乾燥も機械化となると・・・・

家庭農業も不安要素ばかり。

普通に考えても米作では大赤字、他の収穫物で食べてもいけず、代々ある土地を荒らさず維持するためだけの農業なわけで問題は多いです。

長男として代々の土地を維持する義務感だけで地元を離れず我慢して、そしていざ自分が主になるであろう時が近づいてきて改めて考えたり。
色々と悩みは尽きませんね~。
 
秋晴れの天気のようにスキっといきたいものです。
 

         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

  
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する