☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



サポート出店イベント終了
141117-1.jpg

無事に出店は終了、若いスタッフが主になって動いてくれるので今回は監督(笑)要所だけを手伝う感じでした。
日頃なにかと手伝ってくれている彼に茹で加減を任せても、今や自分の思った通りの完璧な茹で加減で仕上げてくれ、麺の洗いも思い通りバッチリ!
これなら任せておいて自分は釣りに行っても良かった?(笑)

141117-2.jpg

お客さんでお父さんが小さなお子さん2人を連れてきて、うどんを食べるか?と聞いてると妙に渋ってまして、それなら自分(おとうさん)が1杯と、子供さんは2人で1杯という注文をいただいたのですが、一口食べた子供さんが「要る!」ということで更に1杯追加注文をしてくださり、子供さんも1杯づつ見事完食、お兄ちゃんは出汁も全部飲みほしてました。
子供は怖い審査員、気に入らないとソッポむかれますが、やはり子供に認められるというのは嬉しい事です。

     幼い弟も抱え込んで食べてるの図
141117-3.jpg

今回は自家栽培の黄金生姜を使用しました。
この生姜はおろして時間が経っても色が黒ずんでこないという特徴があります。
おろして四時間ぐらいですがこのとおり綺麗な色のまま、普通ならくすんできます。
141117-4.jpg

いつも来てくださる常連うどん好きの皆さま、本当にわざわざありがとうございました。

         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

 
関連記事


この記事に対するコメント

おいしかったです。ごちそうさまでした。友人らも満足してました。次回は来年か!

【2014/11/18 09:30】 URL | 三丁目 #- [ 編集]


> 友人らも満足してました。
それは何よりで良かったです。ありがとうございました。

【2014/11/19 17:00】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する