☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



最近は太刀魚を釣り(笑)
暇にまかせて?最近は太刀魚釣りにハマっています。
1回目は天候不順の中ですが見よう見まねで基本通りやってみると3連発で釣れ、それで気を良くし余計なことをしてみると全然アタりがなくなったり、そのうち時化て来て早々に中止。
2回目は海の状態が良くないせいもあり前半は全員が全くダメで後半に止むを得ず遠くまで走り少し釣れただけ。

この中で色々と学んだことを整理し、万全の態勢で臨んだ3回目の釣行。

メタルジグ(ルアー)は形状や色や動かし方で大きく釣果に差がでますが、今回は自分の中の引き出しが多くて更にそれらを組み合わせたバリエーションでアタる誘い方を見つければこっちのもの、そんなんで4連発もありました。

141218-1.jpg

結果は良型サイズが7割の50本超えの釣果でした。

失敗経験をふまえて自分なりに工夫しYOUTUBEを見て(笑)勉強した甲斐がありました。

太刀魚ってなかなか高価らしいですね、だから1回そこそこ釣れれば元は取れると聞いたことがありますが、確かにそうかも知れません。
しかしそこは趣味の世界であって、釣りも毎日じゃないので仕事の漁師さんのようにお金に換算はできません。(買ってくれる所も聞いてますが・・・)

この日は風速18m予報で確かに風は強かったですが、波はあまりひどくはなかったので幸いでした。それでも状況は良かったので何をしても釣れたのですが、やり方によって釣果はずいぶん違っていましたので、研究の成果はあったと思っています。

高知県民は太刀魚は知っていますが焼くことがほとんど、刺身で食べるというのは意外と少ないようで(自分もそうだった)、これが絶品!
ぜひ新鮮な太刀魚はお刺身で食べてみてください。

12月1月はスッキリした脂がのってて美味しい季節ですよ~!

141218-2.gif
(KUROIWAフィッシングさん(釣り船)が撮影した写真をお借りしています。)
 
         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

  
関連記事


この記事に対するコメント

何でも、首を突っ込みたい!ブログって、どうなってるんでしょうね?

【2014/12/20 20:46】 URL | タメやん #- [ 編集]


> 何でも、首を突っ込みたい!ブログって、どうなってるんでしょうね?

Blog更新をされてませんね、御本人さんはお元気のようですが。

【2014/12/21 01:00】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


昨日も釣りにいかんかった。6メーター以上の風が3時間以上吹く時はやめちょきます。5年ぐらい前まではなにがなんでも行きよったに!

【2014/12/22 09:13】 URL | 三丁目 #- [ 編集]


やはり冬場は風の強い日が多いですね、それと当たり前ですが寒い。
でも気合を入れて行く時は防寒対策していくので寒さは問題ないけど
風はどうしようもないですものね。
 

【2014/12/22 22:11】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する