☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



朝倉ふれあいセンターで親子教室
先日の土曜は高知市朝倉ふれあいセンターで親子教室がありました。
保護者の方はサポートに回っていただき、できるだけ子供さんが作るよう協力していただきます。
150209-3.jpg
熱心に延ばし作業をしています。思わずオーバーランもなんのその(笑)

150209-2.jpg
一定の年齢・体格になると、かなり自分で作業ができてますね。

150209-1.jpg
ちっちゃなお子さんもお父さんのサポートで頑張れました。

試食は山雀うどんを釜揚げでいただきました。

実は自分自身があちこちでうどんを作っていると、人には全くわからないレベルで出来不出来があります。とりあえず出来上がりが自己評価で85点以上のうどんであれば、他の方は全然気付かないレベルで美味しいと言っていただけるのですが、その日によって自分自身の評価で86点であったり90点であったり95点であったりするわけです。
例えば自分の中では今日はイマイチ87点だな~と思う日もあるわけです。

しかし今日は自麺自賛の97点?
だいたいは自分も一緒に試食するのですが、旨い!と思ってしまいました。
本日の参加者さん、ラッキーでしたね。

案の定、ちっちゃなお子さんもまったく残さず完食!していました。子供がきっちりと食してくれることが美味しさのバロメーターでもあります。
 
*朝倉ふれあいセンター、今後の教室は9月と来年の2月に予定されています。

*次の教室は2月15日(日)県立香北青少年の家です。
 
 
         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

  
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する