☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



小学校で教室
久しぶりの学校での教室です。
香南市の目印ともいえる三宝山を見ながら・・・・・・到着。
150221-3.jpg

PTAの方から御依頼をいただき、学習活動ということで喜んで引き受けました。

圧巻の作業風景!(ボカシをかけてます)
150221-2.jpg

みんな手つきがいいので予定通りのペースでうどんができました。
150221-1.jpg

試食は山雀作の麺を釜ぶっかけで。。。。お持ち帰りした作成麺とは小麦粉の配合がちょっと違うので、家で食べたうどんと微妙に違いますが、その違いがわかった方はどれだけいたかな?

本日、最後の盛り上がりは見本に作った山雀作のお手本麺の争奪じゃんけん大会。
子供たちには「本日一番印象的だったのはじゃんけん大会じゃないきね!」と釘を刺しておきましたが(笑)

お声をかけていただきましたPTAの世話役Oさん、ご苦労様でした。
そして皆さんありがとうございました。

 
        ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

  
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する