☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



うわっ!やばい荷物!?
先日の、「外から録画予約って凄くなぃ?(前・後編)」 で書いた内容の続きです。
タイトルが物騒ですが、その理由は読んでいただければわかります(笑)

実はスマホを使って外出先から家のテレビの録画予約を使えるようになり凄く便利にはなったのですが、時折予約がうまくできない(サーバーに繋がらない)ことがあったり、そして録画番組の一覧を見たり、その録画番組をスマホで見たり、予約状況をスマホで見たりできる機能も妙に不安定で原因を調べていたところです。
それで原因のひとつに光でなく未だにADSLであること、そして無線LANルーターが古いことで速度が充分でないのでは?と思いました。
そこで暗号化も簡単に解読されるWEPの古い無線LANルータを買い替えることに。ずっと高性能の物が今は数千円で買えますので安いものです。
7~8千円のものを4千円で購入。それを送ってもらい到着したのですが、箱の上に見慣れない張り紙がついていました。
150307-1.png

禁止って・・・・その理由は????

150307-4.png

この荷物は危険物またはその疑いがある!?

それ、やばいっしょ(笑)

で、普段は見ないこの紙は・・・・実は答えを言うと宅配便(ゆうパックなども含む)では、PC機器や携帯電話などの精密機器を航空便で運搬するには事前に航空会社への申告が必要なようで、それなら地上便(船舶便)でいいじゃんということのようです。だから危険物(爆発物)の疑いがありながら、それを知らん顔して受取人に渡したという訳ではありません。

でもそういう荷物は多いと思うので、いきなり危険物扱いのような紙ではなく精密機器とかチェックすを入れる項目があっても親切かなと思ったりもします。

しかしながら紙1枚でBlogネタを提供してくれたことに感謝をしながら(笑)、届いたルータを確認してみました。暗号化もバッチリで複数の機器を接続することによる速度低下のロスも少なくなり(今までの古いルータでも自分としては速度にさほど不満はなかったので)安心ですね。

150307-2.png

しかし実は・・・・もうひとつ問題が・・・・(実はこれが最大の原因でした)

今のスマホは・・・・・
このメーカーのブルーレイとの動作確認がされてない物だった!(ダメっしょ、それ)
(詳細を調べてわかったこと、一部の機能にしか動作しないことが確認されてました)

だから不安定だったんですね。最初のちょっとの間は非対応な機能も上手くいったりしたのですが、やはり何かの具合で上手くいかないことが多かったんです。
それでもまあ自分が一番したいこと、つまり外から番組予約をする。(その機能だけでいい)それはたいがいの場合大は丈夫なので良かったです。

実は今のスマホに替えて3ヶ月、替える前のスマホは今のブルーレイと同じメーカーだったので全機能が問題なく使えたんです。
しかしそのスマホにプリインストールされていて削除もできないFaceBookが容量ばかり喰って、動作が重くなるだけの不要で邪魔なアプリでしかなく腹が立ってたから機種交換の選定では真っ先にそれを排除したんですよね。
今の時代、逆にFaceBookの入ってない機種が少ないぐらいですけど。
でも自分個人としてはFaceBookとLINEは絶対にやろうと思わないので、そこいらへんは我慢しなければならないこともある訳でして、それもまあ仕方ないですね~。
最低限、自分の欲する「外から録画予約」はできるのですから。

*追記
 無線ルータを替えてから速度は確実に上がりました。(ロスが減っただけなのですが)
 そのおかげ?番組予約・予約番組の確認・録画済番組の確認・予約or録画番組の
 削除などがエラーなく確実にできるようになり、充分快適にアプリが使えています。
 やはりロスがあったことが不安定の原因にもなってて、それが減ったことで状況がずい
 ぶん改善され良くなったように思います。
 もしかして外で録画番組を見る機能も使えるのではないか?とも思えます。そしたら
 フルに使えることになるのですが・・・・・一度試してみる価値はありそうです。
  
 
          ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

   
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する