☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



数撃ちゃ当りにくい!(逆走事故)
昨日はエイプリルフール、そんな日にBlogへ何を書いても嘘と思われます(笑)
みなさんはなにか騙されたことはありませんでしたか?
150327-2.jpg

咲き始めたらあっという間に散ってしまう桜です。早くも4月、年が経つのは早いもの。
歳がいくはずですね~。

歳といえば高齢者が多くやりがちな高速の逆走。
先日のニュースで高知道だけでも昨年度は高速道での逆走は確認されただけでも18件、そのうち65歳以上は14件と言ってました。(うち認知症の疑いあり3件)
その防止策に色々と方法を検討して進行方向の→(矢印)を増やすなどの対策をするようなことも出ていましたが・・・・・

ちょっと待った!

それもいいけど、逆走者の目線で考えてみるのがまず大切なのではないか?

そういう道路を実際に見ると進入禁止マークが出口(逆走になる入口)にはありますが、ひとつを見落として一度入ってしまうとその後はその手の標識がない(少ない)のでは?と思うのです。

だからひとつの進入禁止看板を見落として入ると、対向車が来ないうちは気付かずどんどん走ってしまうのではないでしょうか?

だったら・・・・・

順路の矢印を増やすのもいいですが、もし進入禁止を見落として逆走してしまった時のために、あまり走らない距離のうちに逆走であることを教えるような看板を複数設置したらと思うのですが。
現在そういう物って実際に設置されてるのでしょうか?(進入してから先に)
 
「順路の矢印だらけ」のように両側に「進入禁止マークだらけ!」このほうがインパクトありますよね。
都合のいいことに順路の出口付近には速度落とせだの色々と標識看板があるので、その裏側を使うだけでも多少の効果はあると思うのです。(NEXCO西日本ではそれがありますね)

ちなみに NEXCO東日本の逆走防止対策
こちらは NEXCO西日本の逆走防止対策

逆走したことないので見たことないけど、やはり数多く警告するのが効果的だと思う。
高価な電光掲示板もいいけど、安価な看板標識でも数撃ちゃ気付く?
1503247-1.jpg
(NEXCO西日本の画像を拝借しいたずらしました)

まあこの画像をいたずらした分はセンスがないですが(笑)
要するに言いたいことは・・・・・
入ってしまっても短距離のうちに気付かせるというのがポイントではないでしょうか?
 
自動車事故でサクラ散るとならないように安全運転で。。。。。
150327-1.jpg

          ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

   
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する